バックナンバー

  今岡善次郎のマネジメント・メルマガ http://www.bizdyn.jp

□ 最新号

  トップだけではなくエコシステム...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  トップだけではなくエコシステ...
生命現象のメカニズムを知りス...
イノベーションマネジメントの...
国家のマネジメントの指標は福...
超現代は主客と客体を統合する...
喜寿に思うマイウエイ:人生最...
喜寿を迎え持病もなくひとり暮...
人生とは1日1生の積み重ね
幅広い人生体験
高齢化社会の当事者として人生...
高齢化社会の当事者として人生...
読経、座禅、ロングブレス、心...
イノベーションは頭ではなく心...
心身の健康、医療介護福祉の安...
心身ともに健康に生きる秘訣
「3人寄れば文殊の知恵」コラ...
マネジメントは資源を顧客価値...
心身ともに健康に生きる秘訣
顧客に聞くだけではなく顧客の...
組織の内部で発生するのはコス...
腹は丹田とも言い丹田呼吸で心...
メタファー(比喩)による発想
グローバルビジネスとグローバ...
楽天的に不良長寿を目指そう!
探検とは想定外の現象を発見す...
企業間のサプライチェーンは共...
怒りや恐れや悲しみなどのスト...
希少な事実から洞察を得ること...
再送 人は指揮命令で行動する...
人は指揮命令で行動するのでは...
人は指揮命令で行動するのでは...
人生を楽しむことが健康で長生...
デザイン思考はニーズを需要に...
マネジメントが基盤にすべきも...
マネジメントの目的の第1は自...
イノベーションという革新には...
マーケテイングはニーズを探し...
生命力アップの為には腹(腸)...
新しいイノベーションの目標は...
異質な知見を組み合わせて多様...
人間の自然生命力を強化する納...
企業家精神にはイノベーション...
知識労働者はゲリラ戦の兵士で...
食事や運動など生活習慣など免...
強い目的意識が専門分野を超え...
ドラッカーは組織のマネジメン...
免疫力はマネジメント力と同じ...
マネジメントの対象は生き物の...
自分をマネジメントすることを...
ヨーグルト、納豆、漬物など発...
ドラッカーや川喜多二郎の方法...
生き物の構造から企業組織の構...
健康管理に役立つ小口多頻度供...
物に本末あり事に終始あり、前...
カリスマによる指揮命令型の組...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。

◆━━━今岡善次郎のマネジメント・メルマガ━━━━━◆
                   第389号
     ★ドラッカーから学ぶ仕事の哲学★ 
     
本メルマガはボランティア寄付金で運営しています。

僕の講演を聞いて頂いたり名刺交換した方に
お送りしておりますが、
不要の方はそのまま「配信不要」と返信頂くか
ご面倒かけますが解除手続きお願いします。

配信解除手続き&寄付金制度は最後をご覧ください

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

「生き残りの戦闘から学ぶ」



12月2日水曜日の朝を迎えました。

2015年も最後の一ヶ月のみとなりました。

■僕の長男と同じ昭和51年生まれで、
博学でするどい感性を持つ能力のある若者であるA君が
1年半前にくも膜下出血で9時間に及ぶ手術し、
リハビリを経て回復したとのことで
日曜29日自宅に伺い面会しました。

ご両親は僕と同世代で親の気持ちになって
心配していました。


■A君は僕が主催していたドラッカーマネジメント塾に
参加し、又ゲスト講師として大変興味深い手法を
話してくれました。

米国海兵隊に属していたボイド大佐が考案したという
OODA(オブザベーション、オリエンテーション、デシジョン、アクション)
という戦闘機のパイロットの一瞬の判断に

観察、方向付け、決定、行動、そして観察に戻る
フィードバックループの速さが
勝敗を決める。

■OODAのサイクルは一瞬のプロセスから
数年のプロジェクトマネジメントや
経営のサイクルまで扱うマネジメントにも使える。

川喜田二郎の問題解決発想法や
TOC(制約理論)の問題解決プロセスや
論文執筆の方法論とも共通している普遍的な手法でありながら
戦闘など人間の極限状況での生き残りの行為から
一般化したところが面白い。

現実把握と実戦と反省と
そして再挑戦へのフィードバックは
企画や設計の仕事を含む一貫性のあるプロセスです。

■A君やご両親に僕が社会人大学院での講義で使った
A君の名前とA君が創ったパワーポイントの入った資料を
渡しました。

いずれ仕事へ復帰し、その能力を社会のために
使ってほしいと願いながら車いすでも会話ができる状況に復帰し
嬉しく思いました。


ご両親へは現在でもすでに
僕を通して社会貢献していますと申し上げて
喜んで頂きました。


さて、
本日のテーマ
====================[
====================
「設計とイノベーション」
「システム再構築入門」(金田秀治、ぱる出版)より
==================


■金田氏によると
企画マンと改善マンとは異なるように
設計者(デイザイナー)と改善マン(イノベーター)
とは異なる人種である。

企画マンは企画書が
設計者は図面やシステム仕様書がアウトプットであるが、
改善マンの仕事のアウトプットは実際の成果である。


■企画や設計が改善につながるためには
企画や設計が実施されて結果がでなければならない。

イノベーション、改善とは現場現実であり、
企画や設計はその一部の部分工程であると言える。

企画や設計と改善(イノベーション)の間には
現場現実に実際遭遇する別のシステムの影響や
予期しない現象や
機械ではない人の要素など多様である。

企画マンとしての成功体験だけでは意味がない。


■金田氏は大野耐一2世を教育するにはどんな部署の
人材が適切かいろいろ考えた。

企画部門や設計部門はいくら教育しても
改善できるシステムエンジニアは育たないと
分かった。

知識や頭の良し悪しや素質ではないと
信じるに至ったという。

ましてはビジネススクールでイノベーターが育つことは
あり得ない。

ヘンリーミンツバーグもMBA批判のひとつに
MBAがイノベーター教育をPRしているということだった。

それでは改善、イノベーションできる人間の資質とは何か?

■金田氏によると
それは忍耐力と説得力だという。

ドラッカーがマネジメントに最も必要なことは
知識や知性でもなく、年齢でもなく、学歴でもなく、
人種でもなく、男女の性別でもなく、
問題は何か問う能力だと言った。

また真摯さという人間力だと。

正に忍耐力と説得力は
真摯さという人間力に起因する。



●ご質問ご意見は気軽に
返信で意見よろしくお願いします。

imaoka@bizdyn.jp

今岡善次郎


■■■■■寄付金のお願い■■■■

いつもご寄付ありがとうございます。

何度も寄付頂いた方、
個別にお礼メール差し控えますが
大変感謝申し上げます。

これからもあらためて
学生や無職の人でマネジメントを学びたい人のために
ご寄付(お布施・献金)お願いします。

金額やお名義は問いません。

請求や領収書など入金管理はしません。

一口月500円(ワンコイン)を
ベースとして随時受け付けます。

年間まとめ(6000円)、
半年(3000円)
月次(500円)もOK。

寄付金(お布施)箱(口座)

三菱東京UFJ銀行
新宿中央支店(469)
口座番号 5324740
口座名義 株式会社 ビジダイン


■今岡善次郎マネジメント・メルマガ
登録・変更・解除はご面倒でも下記のフォームで
お願いします。

http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/e0eolyv00pod0o7u3suxk

バックナンバー
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/e0eomyv00pod0o7u3sASd


株式会社ビジダイン
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/e0eonyv00pod0o7u3sXn9
多摩大学大学院客員教授
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/e0eooyv00pod0o7u3saJF
----------------------------------------------------------------
部分である人は人との関係でしか存在しない。仕事の場で人は組織
の関係でしか、存在しない。どんな専門も他の専門との連携でしか
仕事の成果を生まない。企業は社会との関係でしか存在しない。
科学的管理が説く、外部は単なる環境ではなく、
企業は社会の一部である。