バックナンバー

  Marketing Topics http://www.focusmarketing.co.jp/

□ 最新号

  Focus Marketing...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
フォーカスマーケティング メ...
フォーカスマーケティング メ...
フォーカスマーケティング メ...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus  ...
Weekly focus マ...
Weekly focus  ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly Focus マ...
Weekly Focus マ...
Weekly Focus マ...
Weekly Focus マ...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 今...
Weekly Focus 第...
Weeekly Focus ...
爆買いの現状を分析する We...
Weeekly Focus ...
Weeekly Focus ...
若者たちの意識を統計情報で分...
飲むときはガッツリ酒を飲む!...
Weeekly Focus ...
中古車を買わなくなった若者た...
先入観・固定観念からの仮説設...
Weeekly Focus ...
若者に対する固定観念から仮説...
シニア世代は肉食系?!  W...
Weeekly Focus ...
Weeekly Focus ...
Weeekly Focus ...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
時代の流れに逆行したヒット商...
Weekly Focus 第...
ファストフードと肥満の相関関...
フォルクスワーゲンが電気自動...
男の共感を捉えた缶コーヒー善...
Weekly Focus 健...
女性は共感意識が高い?!We...
国際的に高齢者の就業率は高い...
Weekly Focus第4...
家計の管理は結婚出産を機に激...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus デ...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus第3...
Weekly Focus /...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus /...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus /...
Weekly Focus /...
Weekly Focus ユ...
Weekly Focus /...
Weekly Focus第2...
Weekly Focus /...
テーマパーク好調の要因を探る...
エナジードリンクを考える /...
Weekly Focus第2...
Weekly Focus レ...
缶コーヒー飲用率低下の理由 ...
Weekly Focus /...
Weekly Focus第2...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus第...
ファミリー消費が主役? / ...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus第1...
Weekly Focus 第...
マーケティングリサーチを再考...
コンビニコーヒーに負けない缶...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 企...
Weekly Focus 第...
セミナーご招待のお知らせ /...
Weekly Focus ゾ...
Weekly Focus プ...
Weekly Focus
Weekly Focus

Weekly focus  ~ 1週間のマーケティングトピックスを振り返る ~

  発行日:2016年08月05日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Weekly Focus 第115号  ポケモンGOの実態は?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、フォーカスマーケティング 蛭川です。

Weekly Focusは、マーケティングに関わるトピックスや弊社コラムの

紹介をしているメールマガジンです。



都知事選が終わりました。

前回の投票率よりも13ポイント高い約60%と

都民の方々の関心の高さも話題になりました。



知事に選出された小池百合子さんのマーケティングの勝利という

ことが言われています。



私は、小池さんのブランディングに大きな勝因があったと

考えています。



分かりやすい表現で、端的に訴求内容を伝えています。

【都民が決める 都民と進める 東京大改革】



商品サービスと同様に選挙もメッセージが重要ということです。

そのメッセージが差別化にもつながっているということも

大きなポイントです。


他の有力立候補者は政党のバックアップを得ている「強者」であり

対する自身は、「1人から始めた弱者」という配役が演出されており

「1人でも都民のために必死に頑張る自分を応援して!」

というメッセージが裏に隠されています。



そんな小池さんを都民が決めるんだ、

そして共に東京都を改革していくんだということが分かる

非常に優れたメッセージであると思います。



カラーリングも緑で統一されており、これも差別化要素に

繋がっています。

緑という色は「安心」という心理作用があると言われています。

(「色彩デザイン」グラフィック社 色が脳に与える影響より)


私に任せていれば安心よ、と感じさせる効果もあったのでは

ないでしょうか?



明確で分かりやすいメッセージ訴求 政治もマーケティングも

大事なことですね。





■マーケティングトピックス
---------------------------------------------------------------------------------------------

 ポケモンGOの浸透状況

---------------------------------------------------------------------------------------------

ポケモンGOが日本でサービス開始してから2週間程度が経ちました。

新聞、テレビでの報道もそろそろ落ち着きを見せつつあります。


歩きながら遊ぶので健康に良いとか、歩きスマホで迷惑を掛けられた、

スマホ操作しながらの自動車運転による事故、

親子でのコミュニケーションツールとしての役割、など賛否両論です。


無料のリサーチもいくつか公開されていたので、現在までの浸透状況を

まとめてみました。



● ポケモンGOの認知率 ・・・ 93%(MMD研究所調べ n=1949)

● 利用率(ダウンロードしてプレイした) ・・・ 39%
(MMD研究所調べ n=1453 認知者且つスマホ利用者)

 ・・・ 40%(ジャストシステム調べ n=596 スマホ所有者)


利用率はMMD研究所、ジャストシステムともに約4割です。


ロジャーズのイノベーション普及理論ではアーリーマジョリティまで
普及していることになります。

*イノベーション普及理論とは・・・
http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/f0l4l0u0lqfgkre3b4fn1




ポケモンGOもアンケートもスマホを所有している人が対象となるので

現在のスマホ利用率72% (平成27年通信利用動向調査)

http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/f0l4m0u0lqfgkre3b479V


を掛け合わせると、日本全国の約3割が

ポケモンGOを利用しているということになります。

4000万人近くが2週間に実施しているということになり、

社会現象と言っても良い状況です。


これまでにない新たな楽しみ方をするゲームですので

話題性から拡散していったと考えられます。


ただ任天堂の業績に貢献するかというと3社での共同開発ですので

限定的とみられています。



またジャストシステムの調査結果では

● 「このブームが1年以上続くと思う」という設問に対して

 あてはまる・・・12%

 ややあてはまる・・・19%

という結果が出ています。


2週間での普及率はスピードが速すぎて、

この現象が継続するかというと、限定的であり一過性のものなのでは

ないかと考えます。


拡張性のあるストーリー展開など、次の一手を打たないと

厳しいのではないかと思います。



【MMD研究所しらべ】
調査名:「ポケモンGOの利用実態調査」
調査期間:2016年7月25日〜7月26日(2日間)
有効回答:1,949人
調査方法:インターネット調査
調査対象:15歳から69歳の男女
http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/f0l4n0u0lqfgkre3b4FBj

【ジャストシステム調べ】
調査名:『位置情報スマホゲームとライフスタイルに関する実態調査』
調査期間:2016年7月26日(火)〜7月26日(火)
調査対象:スマートフォンを所有する10歳〜69歳の男女615名
調査方法:セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査
http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/f0l4o0u0lqfgkre3b48au





---------------------------------------------------------------------------------------------

『データ分析力養成講座』 宣伝会議 主催

---------------------------------------------------------------------------------------------

東京教室 : 9月 2日(金) 10:00〜17:20

統計的な知識がなくてもできるデータの読み方と
分析を通して「戦略の糸口を掴む力」を身に付けることができます。


講師:蛭川速

詳細はHPをご覧ください。
http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/f0l4p0u0lqfgkre3b4zly










Weekly Focus は1週間のマーケティングトピックスや注目商品や顧客層、
優良企業の動向などについて、独自の視点で考察を加えた情報を提供する
メールマガジンです。

フォーカスマーケティングの蛭川速、パートナーと名刺交換をいただいた方、
弊社ホームページで資料請求された方々にお送りしています。


メールマガジンの送信をご迷惑に感じる方は、
お手数ですが以下URLより解除お願い致します。
http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/f0l4q0u0lqfgkre3b4Cql


**************************************************************************************
☆ 発行責任者:蛭川速
☆ 問い合わせ:info@focusmarketing.co.jp