┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  ┳ =====================================================  
┃●●●●     オンラインワッシーズ本店 メールマガジン
┃ ●●●              ワシ等の日々。
┃ ●●            https://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f0vr9qu0mq3qaylte01j1
┃   ●======================================================  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼アドレス変更、配信停止は会員様メニュー「会員情報の変更」からどうぞ▼
https://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f0vraqu0mq3qaylte0MMN


DearName (E-Mail)



オンラインWassy'sの藤井です。

事務所のある大阪では、10月だというのにまだ暑い日が続いていましたが、
ようやく少しずつ気温が下がってきました。

皆様から寄せられるご注文も、今まで泡や白ワインが多かったのが、
赤ワインの割合が増えてきて、季節の変わり目を感じます。

今回は、受注担当JがNZ・ヴィラマリアのピノノワールセミナーに
参加しましたので、そのレポートをご紹介させていただきます。

どうぞご覧くださいませ。


◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆      ヴィラマリア
◆◆◆        
◆◆ https://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f0vrbqu0mq3qaylte0S1M
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


先日ヴィラマリア、オークランドの
ワインメーカー サイモン・フェレさんが
ワッシーズに来店されました。


それに先駆けて、
受注担当Jが、サイモンさんのセミナー≪ピノノワールの多様性≫を
受けてきましたので、皆様にご紹介させていただきます。



ご存知のように、ヴィラマリアはNZの老舗のワイナリー。
1961年、クロアチア移民のジョージ・フィストニッチさんにより
オークランドに設立されました。

家族経営でNZ資本100%というところはほかにはないそうです。



2001年、他社に先駆け全商品にスクリューキャップを導入しています。

どこよりも早く全商品スクリューキャップ転向することへのきっかけを
お聞きしたところ、当時コルクはあまり質の良いものが手に入らなかったこと、
そして8%ものコルクによる不良がでたこと、だったそうです。

スクリューキャップに切り替わることによって、熟成にも良い影響がでていて、
若々しさを保つことについての効果があり、とても満足しているそうです。


ヴィラマリアは。ワインコンクールで様々な表彰を受けていますが、
ワインだけではありません。環境についても
≪終わりのない改良の積み重ね。努力を惜しまず取り組んでいる≫
と次の世代に残す責任を負っての様々な取り組みに対しても表彰を受けています。


今回は、“ピノノワールの多様性”としてシングルヴィンヤードを
比較試飲させていただきました。


作り方は、ほぼ同じで、
手摘み、低温発酵、酵母(野生酵母)、フレンチ―ク樽で醗酵しています。
新樽率が、それぞれ少し異なるそうです。

新樽率は、ブドウが元々、持っているものを活かすため、
年々下げています、とのことでした。

あとはテロワールの違いだそうですが、
ピュア・繊細・リッチ・力強さの感じ方が、ずいぶん違っていました。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ヴィラマリア リザーブ ピノノワール[2012] 
 ⇒ 6,026円(税込)
 ⇒ https://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f0vrcqu0mq3qaylte0DCK
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アワテレ・ヴァレーからサザンヴァレーにわたる
4つのブドウ畑(アンツフィールド、ラザフォード、タイラーズパス、セドン)
からブドウを収穫しています。


2012年は例年より涼しく、2月下旬まで定期的に雨が降った後、
長く暖かく、乾燥した秋となりました。

これらの要因により、
収穫時には果実の香りが凝縮した、バランスの良い、
健全で素晴らしいぶどうがもたらされました。

理想的な酸味と長い余韻を持つワイン。
ダークチェリーやスパイスの香り。
繊細でエレガント。ピュア・力強さも併せ持ちます。



個人的には、今飲むから、このリザーヴ ピノが一番よかったと思います。

シングルヴィンヤードは、もちろんどれもよかったのですが、
もう少し寝かせて、どう変化するのかを見てみたいなと思う、
ワインたちでした。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ヴィラマリア シングルヴィンヤード サザンクレイ ピノノワール[2011]
 ⇒ 7,776円(税込)
 ⇒ https://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f0vrdqu0mq3qaylte0rFT
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サザンヴァレ。標高の高い北向きの土地。粘土質ローム土壌。
ワイラウ川沿いにあります。2011年は春から夏半ばまでは雨が続いたが、
秋から収穫時には涼しく乾燥したため、ブドウの成熟期間を引き伸ばし、
素晴らしい酸と風味をワインにもたらした。

ダークチェリーなど黒い果実の香り、複雑味もあります。
果実の凝縮感が強く、味わいに強さを感じます。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ヴィラマリア シングルヴィンヤード タイラーズパス ピノノワール[2011]
 ⇒ 6,372円(税込)
 ⇒ https://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f0vrequ0mq3qaylte0BHI
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アワテレ川の北岸。石混じりの砂利の上に堆積したシルト質ローム。

果実の凝縮感があり、チェリーやブラックチェリーの洗練された香りと、
ほのかにドライハーブを感じます。
なめらかでジューシーかつ繊細を併せ持っています。

1998年に植えられて、ファーストヴィンテージは2003年です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ヴィラマリア シングルヴィンヤード ザ アトーニー ピノノワール[2014]
 ⇒ 9,180円(税込)
 ⇒ https://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f0vrfqu0mq3qaylte0P90
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サザンヴァレ、深い粘土質石灰岩。
小さくて詰まったブドウから濃くてしっかりしたワインができます。

ダークチェリーの香り。サザンクレイ ピノと似たタイプ。
タンニンしっかりあり、今はまだ固いかもしれないが、数年後の楽しみとなります。

2014年はマルボロウでは成育期のスタートとしては
記録上もっとも豊かな年の一つとなりました。

土壌も暖かかったため春の霜もほとんどありませんでした。
開花は早く、収量も平均より多め。ピノノワールは早期に熟し、
健全な状態で収穫されました。





━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

NZワインの中心はやはりソーヴィニヨンブランですが、
ピノノワールもNZを代表する品種として人気があります。

繊細さエレガントさと果実の凝縮感を楽しむことができるNZのピノです。
特にシングルヴィンヤードのピノはそれが顕著で、造り方がほぼ同じであるのに、
地域によってさらに違いを楽しめます。
その面白さを皆様にも味わっていただきたいと思っています。



さてさて、ヴィラマリアのワインは4つのレンジで構成されていて、
予算や味わい、どんな時にだれと飲むのか・・・と選べます。

良質な原料葡萄の味わいをストレートに表現したプライベートビンシリーズ、
プライベートビンに比べより複雑で洗練された味わいのセラーセレクションシリーズ、
最高の畑の最高の葡萄から造る ヴィンテージと地域の特性を表した豊かで凝縮感のあるリザーブシリーズ、
単一畑の個性を最大限に表現したシングルヴィンヤードシリーズ



きっと皆様に合った1本を見つけていただけるそれがヴィラマリアです。



◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆       ヴィラマリア
◆◆◆        
◆◆ https://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f0vrgqu0mq3qaylte0f7J
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





◆※◆※◆※ ワシ等の日々。ワイン屋ブログ&facebook ※◆※◆※◆

カリフォルニアワイン ニュージーランドワイン 世界のワインが
豊富にそろうオンライン・ワインストア・ワッシーズ。
ワイン屋スタッフの普通の毎日を綴っています。

https://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f0vrhqu0mq3qaylte0rxO
https://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f0vriqu0mq3qaylte0zWo

-----------------------------------------------------


▼アドレス変更、配信停止は会員様メニュー「会員情報の変更」からどうぞ▼
https://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f0vrjqu0mq3qaylte0EwW

================================================================
  オンライン  Wassy’s
  ┳     543-0074 大阪府大阪市天王寺区六万体町5-13
●●●●   (TEL)    06-6774-0400
 ●●●    (FAX)    06-6180-9500
 ●●   (URL)    https://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f0vrkqu0mq3qaylte0Be1
   ●   (E-mail) online@wassys.co.jp

  店長 鷲谷 良亮
 (社)日本ソムリエ協会認定 シニアワインアドバイザー/ソムリエ
================================================================ 

 facebook:https://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f0vrlqu0mq3qaylte0ij2


■メールとお電話の受付時間

【メール】
9時〜18時の間にご連絡頂ければ2時間以内に
弊社より返信いたします。
(土・日・祝、及び長期休暇期間を除く)

【お電話】
午後12時〜午後14時(平日の月〜金)

■定休日のご連絡
毎週土、日曜日は定休日のため、
受注および出荷、メールの返信等は
お休みとさせていただきます。

その為、《金曜日13:00以降》のご注文に関しましては、
《月曜日以降》の受注処理となります。あらかじめご了承ください。

*******************************************************
  未成年者への飲酒は法律で禁止されています。
      お酒は20歳になってから
*******************************************************