┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  ┳ =====================================================  
┃●●●●     オンラインワッシーズ本店 メールマガジン
┃ ●●●              ワシ等の日々。
┃ ●●            http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01p9zs0jqm662npy3kwB
┃   ●======================================================  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼アドレス変更、配信停止は会員様メニュー「会員情報の変更」からどうぞ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01pazs0jqm662npy3bDI


DearName (E-Mail)

こないだから何かと「ちはやふる、ちはやふる」と言ってる
もんで、「広瀬すず好きなんですか?」と聞かれてますが、
そこはヒロスエ一択のブレないスタッフ・トリイです。




『ラポストール』

10年前のワインスペクテイター誌のTOP100で【第1位】
を獲得。その年最高のワインという事で、一躍日本でもこの
ワインの名前は知れ渡りました。

Wassy'sでもこの時取扱いがあったので、第一位と発表される
や否や、注文ラッシュ。
当時は自分たちで梱包してましたので、倉庫には山積みのラポ
ストールが(遠い目…)


その頃チリワインと言えば、ロスヴァスコスかサンライズ位の
1000円台お手頃ワインでしたが、当時高級なチリワインは
なかなか売れるものではなかったんですが、これきっかけで高
額なチリワインも注目を浴び、出回る事になりました。


そのラポストールのセミナーがあると言うので参加。



久々に飲めるぅ〜〜〜〜。


『ラポストール』


---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---

┌────────────────
│世界一のチリワイン
└────────────────


ボルドースタイルの黒ブドウブレンドで作られる『ラポストール』
の最上級ワイン。
過去何度とその年のTOP100のワインを選出するスペクテイター過去
3回ベスト3入賞(2005年は第一位)。一時は日本でもチリワイン
の最上級(しかも比較的お手頃)という事で大ヒットしたワイン。



この日テイスティングしたのは現行の2012年。

第一位を取った2005年はリリース後に飲んだ事があるんですが
その時の印象は、かなりボリュームがありどっしりとした味わい。

タンニンの利いたどっしりチリワイン

そんな印象がずっとあったんですが、今回ずいぶんと久しぶりに飲
んだら



「あれ、こんなしなやかさあったっけ???」


ボリューム感はあるものの、決して押しつぶされそうなベビー級な
味でなく、エレガントさすら感じるタイプに。


そんな印象と昔と作り方などに、違いがあるかををCEOのチャール
ズに聞いてみた所、


「えっ、1位の評価ワインより美味しかったの?」

「それはウレシイねぇ、じゃあこの2012年は1位以上の高得点だ」

とナイスな突っ込みながらも喜んでくれてました。



で、作りの違い。

2005年当時と比べて、大きな技術的な変化はないはずだけど、も
ちろんブドウの樹の樹齢も違うし、ワイン造りのテクニックも向上し
ているはず。

ベビーな口当たりが変わった理由は、当時は2年の樽熟成後瓶詰し
てすぐリリースだったのが、今はさらに瓶で1年熟成させてからの
リリースしているのでその差だろうと。





クロアパルタのブドウは、30ha・5区画の畑のものを使用、収穫
時は朝5時から開始。
もちろん手摘み。

なぜか、収穫する80人は全員女性限定なんだそうで…。




ブドウは専用ワイナリーに運ばれ醸造。無濾過・無清澄。

使われるブドウは、カルネメール、メルロ、カベルネソーヴィニヨ
ンの3つが主体。その年の出来によってプティヴェルドを使用。

カルメネールを主体にするのは、チリワインである事のアイデンテ
ィティ。熟すのが遅いこの品種を使う事で、昔のチリワインにある
青臭さががなくなるそうで、この地域は収穫時期に雨がなく焦らず
しっかりとワインの熟した状態を確認してから収穫出来るとの事。

たまにしか使わないプティヴェルドは料理の塩のような役割。料理
の時、味に締まりがなかったり物足りなさを感じたら塩加えるでし
ょ?それと同じ。
基本3種をブレンドして物足りなさを感じれば、プティヴェルドを
料理の塩のように加えて味わいを引き立てるんだとか。




ラポストールはフランスで200年ワインに携わる家系。
そんな彼らがチリを選んだのは、フランス以外でカベルネ、シャル
ドネ、ソーヴィニヨンブラン、メルロなどどれも条件が良く美味し
く作れる産地がチリだけだったから。

それだけでなく、気候も全て揃っており、太平洋気候、大陸性気候、
海洋性、ワインに必要ない亜熱帯もある。

といろんな条件で全てが揃っている事が、この土地のすばらしさと
熱弁。

確かに異業種からの参入などでチリワインとして未熟なワインも沢
山ありましたが、他の産地以上に毎年進化している事を実感できる
のでぜひ飲んでみて欲しいと。


そんな進化を極めたクロ・アパルタおススメです。


■ラポストール クロ アパルタ[2012](750ML)赤
価格 13,731円 
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01pbzs0jqm662npy3Lye

生産量は5000ケース


【スペクテイター誌での過去評価】

 2012年 未発表 
 2011年 92点
 2010年 94点
 2009年 96点
 2008年 92点
 2007年 93点
 2006年 94点
 2005年 96点←ワインスペクテイターTOP100:第1位
 ・
 ・
 2001年 95点←ワインスペクテイターTOP100:第2位
 2000年 94点←ワインスペクテイターTOP100:第3位

※2004〜2002も全て90点台




┌────────────────
│オーガニックにこだわったシリーズ
└────────────────
このシリーズで使うブドウは100%オーガニック認証の自社
畑のものだけを使用して作るのがコンセプト。
これからラポストールが向かう方向が見える味わいとも言えます。

一部がクロ・アパルタを使用。除梗などは手作業、一部は1920年
と間もなく樹齢100年を迎えようかと言うカベルネを使用して
います。


■ラポストール キュヴェ・アレクサンドル メルロ[2013](750ML)赤
価格 3,055円
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01pczs0jqm662npy394k


トリイ的にはこのレンジが一番おすすめでした。


┌────────────────
│日本初入荷のシリーズ『ダラメル』
└────────────────

ラポストールの中で最もお手頃なシリーズ。この価格帯の
ワインですが、オーパスワンや一部のボルドーのワインで
使われている1台2000万円からの光学式選果台を使用した
かなり贅沢な作り。
自然酵母発酵や贅沢にフレンチオークを使用するなどかな
り贅沢な作り方。

新しい普段飲みワインの選択肢が増えました。


■ラポストール ダラメル カベルネソーヴィニヨン[2012](750ML)赤
価格 1,296円 
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01pdzs0jqm662npy3MUy

■ラポストール ダラメル カルメネール[2013](750ML)赤
価格 1,296円 
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01pezs0jqm662npy3U54

■ラポストール ダラメル ソーヴィニヨンブラン[2013](750ML)白
価格 1,296円 
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01pfzs0jqm662npy3iNP



┌─────────────────
│バランスの良さを考えたスタンダード
└─────────────────
ラポストールで最も売れているスタンダードのシリーズが
コレ。3つの地区の自社畑のブドウを使用している事で、
その年の天候に大きく左右されない毎年安定した味わいと
バランスの良さ。
飲み側が安心して美味しく飲めるのがこのワインの美点。


■ラポストール カベルネソーヴィニヨン[2013](750ML)赤 
価格 1,851円 
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01pgzs0jqm662npy3EnT

■ラポストール カルメネール[2013](750ML)赤 
価格 1,851円
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01phzs0jqm662npy3uuY

■ラポストール ソーヴィニヨンブラン[2014](750ML)白 
価格 1,851円
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01pizs0jqm662npy3Rrs




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


だからといって、百人一首はやりません。







◆※◆※◆※ ワシ等の日々。ワイン屋ブログ&facebook ※◆※◆※◆

カリフォルニアワイン ニュージーランドワイン 世界のワインが
豊富にそろうオンライン・ワインストア・ワッシーズ。
ワイン屋スタッフの普通の毎日を綴っています。

http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01pjzs0jqm662npy3AxH
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01pkzs0jqm662npy3Gov

-----------------------------------------------------


▼アドレス変更、配信停止は会員様メニュー「会員情報の変更」からどうぞ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01plzs0jqm662npy3TuG

======================================================
  オンライン  Wassy’s 
  ┳     543-0074 大阪府大阪市天王寺区六万体町5-13       
●●●●   (TEL)    06-6774-0400
 ●●●    (FAX)    06-6774-8867  
 ●●   (URL)    http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01pmzs0jqm662npy34dZ
   ●   (E-mail) online@wassys.co.jp            
            
  店長 波田紀子
 (社)日本ソムリエ協会認定 ワインアドバイザー               
====================================================== 

 facebook:http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f01pnzs0jqm662npy3kfx


■メールとお電話の受付時間

【メール】
9時〜18時の間にご連絡頂ければ2時間以内に
弊社より返信いたします。
(土・日・祝、及び長期休暇期間を除く)

【お電話】
午後12時〜午後14時(平日の月〜金)

■定休日のご連絡
毎週土、日曜日は定休日のため、
受注および出荷、メールの返信等は
お休みとさせていただきます。

その為、《金曜日13:00以降》のご注文に関しましては、
《月曜日以降》の受注処理となります。あらかじめご了承ください。

*******************************************************
  未成年者への飲酒は法律で禁止されています。
      お酒は20歳になってから
*******************************************************