┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  ┳ =====================================================  
┃●●●●     オンラインワッシーズ本店 メールマガジン
┃ ●●●              ワシ等の日々。
┃ ●●            http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04u5ns0jqtkuk3kn3qaD
┃   ●======================================================  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

▼アドレス変更、配信停止は会員様メニュー「会員情報の変更」からどうぞ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04u6ns0jqtkuk3kn3Zcm


DearName (E-Mail)


今月は家族の誕生日とか色々出費とお財布の中が寂しいので
先日のブラインドワインをちびちび飲んで凌いでますオンラ
インWassy'sトリイです。


↓なんと5日後でも美味しく飲めてます。
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04u7ns0jqtkuk3kn3PQt




今日は給料日後に飲みたいと言って飲めるわけはないんですが、


 いつかかは飲んでみたい!


 誰かがご馳走してくれるなら選びたい!


そんなカリフォルニアのプレミアムなワインを、残りワインを
飲みながらご紹介。(うなぎのかぎ賃の小話みたいだな)





オス、メス?メール、フィメール?なんて読むのか解りません
------------------------------------------------------

■シネクアノン ♂ シラー[2013]
 \36,852(税込\39,800)
 http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04u8ns0jqtkuk3kn37SJ

タイトルで「声に出して読めない」なんて書きましたが、別に放送禁
止な言葉がワイン名ってわけじゃありません。

ワイン名が記号なもんで、アルファベットで名前が書かれておらず、
機種依存文字で見てるパソコンによっては文字化けしちゃうんじゃ
ないかと言うワイン。

多分、メールとフィメールなんだろうけど

こんな困ったワインを作るワイナリーと言えばやっぱり『シネクアノ
ン』。


ワイン名(というか記号)がコレ

♂、♀(←文字化けしてたらすみません)




毎年異なるコンセプトでワインをリリース、2回と同じワインを
作る事が無いので当然このワインも今年限り。

♀メスは売り切れちゃいました…。



その他のシネクアノン
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04u9ns0jqtkuk3kn3pzT





これが新しいオーパス・ワンです。
------------------------------------------------------

■コンティニュアム ナパヴァレー[2013]
 価格:\37,000(税込\39,960)
 http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04uans0jqtkuk3kn3lCi


先日来店頂いたティム・モンダヴィ氏が手がけるワイン。
モンダヴィの名前の通り、ロバート・モンダヴィ氏の息子さんであり
オーパスワンを手掛けた人物。

その彼が、モンダヴィを離れ赤ワイン1種類だけにこだわって作られ
たのがこの『コンティニュアム』。

彼は「これは新しいオーパスだ」と。

今リリースされている2013年は特別なヴィンテージ。

ラベルも今年だけのオリジナルデザインになってます。パッと見たラ
ベルは今までと変わらないブドウの樹を描いたもの。このデザインは
娘のキアラさんが夕陽に照らされたブドウの樹(ちなみにカベルネフ
ラン)の影をキャンバスに映し込み描いたという、なかなか手のかか
ったもの。
今年限りの2013年ラベルは、右端に"1・40・100"のなにやら暗号
のような数字と、描かれた木の上に"鳩"。


数字の秘密はこう。

《1》
 この2013年、ワイナリーの醸造設備がすべて整い
 栽培 → 醸造 → 瓶詰 まで全て自社で行った最初
 のヴィンテージとしての《1》

《40》
 ティムさんがワイン醸造家として40周年にあたる事
 からの《40》
 
《100》
 ロバート・モンダヴィ氏が生誕100年記念となる年に
 ちなんだ《100》


そしては鳩は、畑を見守るものとして、ロバート・モンダヴィ氏が
好きだった白い鳩を描きこみました。

2013年は3つの記念すべき事柄が重なった事から今年限定の
スペシャルラベルに。
 



カリフォルニア版 オーゾンヌ、シュヴァルブラン
------------------------------------------------------

■キャプサンディ ラプソーディア ステートレーン ヴィンヤード ヨントヴィル[2013]
 価格:\125,000(税込\135,000)
 http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04ubns0jqtkuk3kn3x5d


カリフォルニアのプレミアムワインの中でも目覚ましい注目株の1つ
がこの『キャプサンディ』。中でもこの2013年はワインアドヴォケイト
誌で99点を獲得。「オーゾンヌか、シュヴァルブランを思わせる。」
と言わしめたほど。さらにカリフォルニアカルトへの弾みが付きました。
このワインは最も高価なワインですが(何時か飲みたいんだから、そりゃ
一番高いの選びますよね)。1万円台からあります。もちろんどれも高評
価。


と今回のメルマガを書いてる16日、残念ながらワインメーカーのデニス
・マルベック氏が交通事故で亡くなったとのニュースが入りました。
ご冥福をお祈りいたします。


その他のキャプサンディ
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04ucns0jqtkuk3kn3PO3





ナパは最近山側がブームです。
------------------------------------------------------

■カーディナル ナパヴァレー[2004]
 \32,500(税込\35,100)
 http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04udns0jqtkuk3kn3Of9

 「ロコヤ」「シェーファー」と共に今最も最先端のナパ・カベルネ
 ビッグ3と言われる作り手。ここ最近注目されるワインは軒並みナ
 パヴァレーの山側斜面の畑のもの。様々なワイナリーがここに位置
 する畑を狙ってます。


■ヴェリテ ラ・ジョア[2008]
 \55,000(税込\59,400)
 http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04uens0jqtkuk3kn3cao

 リリースされるワインは常に90点台後半。フレンチスタイルを意識
 したワインでボルドー左岸のスタイルのLa Joie、右岸ポムロールスタ
 イルの La Muse、サンテミリオンスタイルの La Desirの3種のワイン
 だけを生産。



これならいつか飲めそうな気も…。
------------------------------------------------------

■アナコタ ヘレナ ダコタ ヴィンヤード カベルネソーヴィニヨン[2010]
 \9,000(税込\9,720)
 http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04ufns0jqtkuk3kn31YT

 先に紹介したヴェリテの醸造家がソノマのカベルネで作るのがこのア
 ナコタ。前回メルマガでサトウがご案内いたしました。


■ウェスマー ワイナリー ピノノワール ヘレンサル ヴィンヤード[2012]
 \10,000(税込\10,800)
 http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04ugns0jqtkuk3kn3GAq

 近隣を見渡せば、ハーシュ、マーカッシン、マルティネリ、フラワーズ
 とソノマの最上級ピノノワールをリリースしている畑ばかり。これから
 ますます値上がりしていきそうな予感です。


■アリエノール グラン ヴァン[2009]
 \8,981(税込\9,699)
 http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04uhns0jqtkuk3kn3DfA

 『キャプサンディ』のデニス氏が手がけるもうひとつのブランド。



■ポール ラトー サンタバーバラ マチネ ピノノワール[2013]
 \9,700(税込\10,476)
 http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04uins0jqtkuk3kn3ghm

 Matinee(マチネ)は演劇や音楽会等の昼興行の事。多くの場合昼興行の
 チケットは夜のチケットよりちょっとお得なお値段になっており。ポ
 ールラトーでもお得なこれはそんな意味合いから名付けられました。









先週のメルマガからメチャメチャ売れてます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

■ワインショップ店員が本気で選んだワシントン赤ワイン『ベスト3』セット
 ==> 定価:\8,694  が《21%OFF価格》\6,868(税込)
 ==> http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04ujns0jqtkuk3kn3E5a

≪第1位≫コロンビア クレスト H3 カベルネ・ソーヴィニヨン
≪第2位≫ザ マグニフィセント ワインカンパニー ステーキハウス
≪第3位≫コロンビア クレスト H3 メルロー[2013]


■ワインショップ店員が本気で選んだオレゴン白ワイン『ベスト3』セット
 ==> 定価:\11,016  が《22%OFF価格》\8,578(税込)
 ==> http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04ukns0jqtkuk3kn3MGg

≪第1位≫チュヘイラム・グリューナー・フェルトリーナー
≪第2位≫エイ・トゥー・ゼット・ピノグリ
≪第3位≫ブルックス アミカス


================================================================
★お土産付き!質問お待ちしています。


5月9日から、受注担当Jが、カリフォルニアを訪問します。
今回は、いつものブログやfacebookにかわりに、こんな企画をやっちゃ
います!


受注Jの「その質問、代わりに聞いて参ります!」


生産者に、普段は聞くことのできないあんなことや、
気になっている、こんなことなどなど、生産者への質問を募集してい
ます。

受注担当Jが、カリフォルニア訪問した際に、
お客様に代わって、いただいたご質問を生産者にぶつけてまいります
ので、ドシドシを、ご質問を応募くださいませ!!

ちなみに、お会いする生産者は、
・ボーグル
・フリーマークアビー
・テキストブック
・チョークヒル
・ラック&リドル

応募方法などの詳細やルールは、下記リンクをクリックしてご確認
くださいませ。
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04ulns0jqtkuk3kn3nal



たくさんのご応募お待ちしておりますm(_ _)m

ちなみに、質問内容を投稿いただいたお客様には もれなくお土産を
プレゼントいたします♪ 







◆※◆※◆※ ワシ等の日々。ワイン屋ブログ&facebook ※◆※◆※◆

カリフォルニアワイン ニュージーランドワイン 世界のワインが
豊富にそろうオンライン・ワインストア・ワッシーズ。
ワイン屋スタッフの普通の毎日を綴っています。

http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04umns0jqtkuk3kn3Vch
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04unns0jqtkuk3kn3ac2

-----------------------------------------------------


▼アドレス変更、配信停止は会員様メニュー「会員情報の変更」からどうぞ▼
http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04uons0jqtkuk3kn36AP

======================================================
  オンライン  Wassy’s 
  ┳     543-0074 大阪府大阪市天王寺区六万体町5-13       
●●●●   (TEL)    06-6774-0400
 ●●●    (FAX)    06-6774-8867  
 ●●   (URL)    http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04upns0jqtkuk3kn3NkF
   ●   (E-mail) online@wassys.co.jp            
            
  店長 波田紀子
 (社)日本ソムリエ協会認定 ワインアドバイザー               
====================================================== 

 facebook:http://k.d.combzmail.jp/t/9fp8/f04uqns0jqtkuk3kn3sfU


■メールとお電話の受付時間

【メール】
9時〜18時の間にご連絡頂ければ2時間以内に
弊社より返信いたします。
(土・日・祝、及び長期休暇期間を除く)

【お電話】
午後12時〜午後14時(平日の月〜金)

■定休日のご連絡
毎週土、日曜日は定休日のため、
受注および出荷、メールの返信等は
お休みとさせていただきます。

その為、《金曜日13:00以降》のご注文に関しましては、
《月曜日以降》の受注処理となります。あらかじめご了承ください。

*******************************************************
  未成年者への飲酒は法律で禁止されています。
      お酒は20歳になってから
*******************************************************