バックナンバー

  今岡善次郎のマネジメント・メルマガ http://www.bizdyn.jp

□ 最新号

  知覚、感性、美的感覚、芸術でノ...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  知覚、感性、美的感覚、芸術で...
食事、運動、生き方など心身の...
アリストテレスの弁証法でイノ...
微生物から植物・動物まで地球...
科学は所詮諸刃の道具と考えて...
現実に起こる様々な問題に対し...
マネジメントを含む仕事は神聖...
今岡ドラッカー塾最終回第12...
科学信仰より現実観察による効...
:2022年12月24日土曜...
Dr. Practiceマネ...
マネジメントとは人生・組織・...
精神性を大事にする日本の伝統...
今岡ドラッカー塾第11回イン...
日本を破壊する邪悪な思想を排...
今岡ドラッカー塾第11回20...
成果を上げる者は仕事からでは...
12月3日土曜日今岡ドラッカ...
組織や事業をデザインするイン...
今岡ドラッカー塾第11回イン...
生命は部分最適の総和は全体最...
今岡善次郎が教授陣の一員とし...
マネジメントの実践と身体の健...
ものづくりドクター鈴木 甫 ...
今岡ドラッカー塾第10回20...
日本の宗教「神道」は日本人の...
第10回「今岡ドラッカー塾」...
戦争のない世界を構築する方法...
ものづくりドクター鈴木 甫 ...
今岡ドラッカー塾第10回タイ...
戦略(軍政)と実戦(オペレー...
今岡ドラッカー塾第10回タイ...
マネジメントの実践における原...
組織も社会も生命現象として個...
第9回9月24日土曜今岡ドラ...
掛け替えのない人生の時間を有...
第9回0924今岡ドラッカー...
日本は外国の影響を混合するの...
第9回今岡ドラッカー塾「デザ...
腸が人間の知情意を活性化し生...
自動車生産から食事作りまで共...
今岡ドラッカー塾ご案内:20...
日本人は外国文化を受け入れ、...
第8回今岡ドラッカー塾[弁証...
現状を見るとは俯瞰的に問題を...
セミナー:ヒラメキ発想の手法...
敢えて自分に負荷をかけて挑戦...
ありのままの現実を見て成すべ...
今岡マネジメント塾OODAに...
警察力も防衛力も設備の保全も...
今岡ドラッカー塾:緊急時に活...
木を見て森も観る現実認識がマ...
生き残りマネジメントセミナー...
相手を支配することではなく自...
今岡ドラッカー塾「兵法から学...
細分化する専門性ではなく生態...
人生は時間の使い方で決まる
U理論と仏教思想の諸法無我
外から見た日本観で日本のコア...
U理論:深呼吸して奥深い思想...
マネジメントは組織の生命力を...
今岡ドラッカー塾:ヒラメキ発...
カイゼンによる日本経済の復活
志を高く持つことは魂を成長さ...
ご案内セミナー5月28日:ド...
共生は個人や組織の生態系の安...
セミナー『ドラッカーと志マネ...
日本的経営思想にあるアリ型マ...
セミナー「ドラッカーと志マネ...
これからの時代に活きる渋沢栄...
仕事を通して人格を磨く『精進...
松下幸之助の商人道:ドラッカ...
主客分離から主客統合へのシス...
宮本武蔵の兵法:ドラッカー塾...
生命力強化のために両極端の二...
第4回2022年4月30日土...
ドラッカーマネジメントと宮本...
ドラッカー塾第4回「日本的心...
日本の強みはイデオロギーとい...
ドラッカーと神仏思想を繋ぐエ...
ドラッカー塾第3回マーケテイ...
恐怖心ではなく平常心で課題に...
ドラッカーマネジメント塾第3...
専門家からはイノベーションは...
ドラッカーマネジメント塾第3...
日本画にみる日本的マネジメン...
鬼滅の刃:ひとり一人の中に人...
ドラッカーマネジメント塾:人...
千日の稽古を「鍛」とし万日の...
LIFE SHIFT時代のド...
人も動物も花も鳥も日も月も星...
再送:人類の古代からの英知を...
人類の古代からの英知を現代シ...

他のバックナンバー

今岡善次郎が教授陣の一員として開学する 専門職大学[グローバルBIZ専門職大学]のご紹介

発行部数: 6,620部  発行日:2022年10月27日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。


◆━━━今岡善次郎のマネジメント・メルマガ━━━━━◆
                   第号外
     ★ドラッカーから学ぶ仕事の哲学★ 
     

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


いつもメルマガ読んでい頂きありがとうございます。


本日は

今岡善次郎が教授陣の一員として開学する
専門職大学のご紹介させて頂きます。

2017年の学校教育法の改正によって設けられ2019年からスタートした
専門職大学として申請中だった以下の大学が認可されました。



学校法人深堀学園
グローバルBIZ専門職大学
https://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/l061xhr1j03cs7xr80aQ5


本学の特徴は以下の通りです。

製造、流通、物流、貿易の「実務とマネジメント」の人材開発を方針としており、
「買って・作って・運んで・売る」オペレーションマネジメントの専門職を、
臨地実習(インターン)を通して養成することに特徴があります。

今岡善次郎がコンサルタントとして体系化した
サプライチェーンマネジメントも基幹的柱の一つとして
現場のオペレーションマネジメントの教育を行います。

知識教育が「文」なら実務が「武」であり「文武両道」の人づくりを理想とします。




■専門職大学とは

修業年限は4年で、卒業すれば学士(専門職)の学位を得られます。

深く専門の学芸を教授研究し、
専門性が求められる職業を担うための実践的かつ応用的な能力を
展開させることを目的とします。

したがって、実習や実験等を重視した
即戦力となりうる人材の育成を目指す目的で設置されます。

「大学」とあるとおり、専門学校(専修学校)とは異なり、
一条校である大学の一種として開設されます。

新しい制度の大学が設置されるのは、
1964年の短期大学制度導入以来となります。

学位を得るのに必要な単位のうち
実習が占める割合を3割から4割と定めており、
これらの実習は企業などの現場で行われます。

専門知識や技術といった高度な「実践力」と、
幅広い教養で新たなモノやサービスを生み出す
豊かな「創造力」を育む職業教育を行います。


社会で通用する技術や知識を身につけるために、
インターンシップや学外実習など、
産業界や地域社会との結びつきの強い授業を展開し、
各業界に精通した人材を育成します。


■教員紹介ページ
https://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/l061yhr1j03cs7xr80Ybq

■資料請求ページ
https://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/l061zhr1j03cs7xr8006o


高校新卒だけではなく社会人、大学卒の人にも
門戸を開いておりますので
関心あると思われる是非皆様のお知り合いにも
ご紹介よろしくお願い致します。