バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第762号[新制度...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...
さくら通信 第717号 被...
さくら通信 第716号 事業...
さくら通信 第715号【事業...
さくら通信 第714号 【3...
さくら通信 第713号 【相...

他のバックナンバー

さくら通信 第745号[「働き方改革」はじめていますか?]

  発行日:2019年02月14日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さくら通信 第745号 税理士法人 さくら会計  
   2019.02.14
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 目次 ◆◆
1.「働き方改革」はじめていますか?
2. 経営計画と売上高確保
3. 編集後記
===================================
1「働き方改革」はじめていますか? ― わが社はどのように・・・ ―
===================================
中小企業経営者の皆様「働き方改革」はじめていますか?これを見てほとんど
の経営者様が「働き方改革って言われてもなぁ〜」と思ってらっしゃると思い
ます。働き方改革関連法が成立し、2019年4月から順次施行されます。「働き
方改革」は、働く方々が個々の事情に応じた多様で柔軟な働き方を自分で「選
択」できるようにするための改革です。魅力ある職場にすることで、人手不足
の解消にもつながります。

2019年4月から

一 年5日の年次有給休暇取得が義務化されます
年10日以上年次有給休暇がある労働者について、そのうち5日は必ず取得さ
せなければなりません。これは2019年4月以降に10日以上発生する有給
休暇について適用されます。
労働者自身に有給休暇の取得日を指定させる、労使協定による「年次有給休暇
の計画的付与」を行う、労働者の希望を聞いたうえで使用者が取得日を指定す
る、などの方法により年次有給休暇の取得を義務化します。
また、取得日や残日数を把握できるように使用者は「年次有給休暇管理簿」を
作成する必要があります。
この規定は年10日以上年次有給休暇が付与される労働者であればパート・ア
ルバイトも対象です。

二 労働時間の状況の把握義務
すべての労働者について、労働時間の状況を把握しあければなりません。
客観的な方法(タイムカードの打刻やパソコンのログインタイムの把握など)
その他適切な方法で労働時間を把握する必要があります。管理監督者も時間を
把握する対象です。こうして把握した記録は3年間保存しなければなりません。

魅力ある職場づくりは人材の確保にもつながり、中小企業の慢性的な人手不足
解消にもつながります。優秀な人材が確保出来れば業績が向上し、利益増加を
産み出します。
従業員さんのモチベーションを上げる、良い人材を確保するための採用活動な
ど公的な機関への相談窓口もありますが、税理士法人さくら会計では社会保険
労務士と提携し、人事面でのサポートも随時行っています。
興味がありましたら監査担当者またはさくら会計までお問い合わせください。

===================================
2 経営計画と売上高確保
===================================
1月も終わりました。

経営者の皆様が年初に立てられた「経営計画の中の今年の目標」の進捗具合は
一カ月経過していかがでしょうか。

経営計画の項目の中で最も大切なものは?と問うとほとんどの経営者は「売上
高」と答えます。
まさにその通りなのです。計画数値の「目標利益額」を確保するための方策と
して、人件費や販促費等を節減しようという対策を選択する会社もあります。
不用不急の経費はもちろん削減すべきです。
ただこの経費節減策には限界が来ます。
特に社員の処遇の低下させねばならない場合は様々な悪影響が出てきます。

企業は原点に戻って「必要な売上高の確保」にこだわるべきです。
どうすれば必要な売上高を確保できるか。
難問ではありますがこれが経営者、特にトップ経営者の最重要な業務です。
本気になって追い求め続ける日々であることがトップの役割です。

他社の成功例をヒントにすることも固定概念に穴をあけられる一つです。
例えば弊社税理士法人さくら会計が顧問先企業様に毎月お送りしている「経
営者の四季」にも具体的な成功例が紹介されています。
(必要な方はご一報ください。郵送料のみご負担いただければお送りいたし
ます。)

努力しているが売れないという時代です。
そのような中での成功事例を見てヒントとしてください。
そして今年の目標数値を必ず達成するのだという強い意思をお持ちください。



===================================
3 編集後記
===================================
今週はバレンタインデーですね。仕事仲間やプライベートでチョコレートをあ
げたり受け取ったりしている方も多いでしょう。ちなみに私はバレンタインデ
ーに関係なくよくチョコレートを食べるので、あまり実感のないまま14日も
チョコレート買って食べていると思います。(稲増)

【 バックナンバーはこちら 】
              http://backnum.mail-magazine.co.jp/?m=c39t

━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成31年も資産運用・相続対策・事業活動・経営改善など積極的にセミナーを
開催し、情報を発信していきたいと思っております。
税理士法人 さくら会計では、事業承継や相続対策について
個別相談会(初回無料)を随時開催しております。
お気軽にお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:税 理 士 法 人  さ く ら 会 計
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 いちご堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
  (資産税ホームページ)
 URL:http://www.kaibara-kaikei.jp/
  (事業用ホームページ)
  URL:http://www.kaibara-kaikei.com/pc/
  (Facebookページ)
 URL:https://www.facebook.com/税理士法人さくら会計-826706174143592/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 読者登録・配信停止は下記をクリックして下さい。】
 <登録>https://regssl.combzmail.jp/a/c39t&m=E-Mail
 <解除>https://regssl.combzmail.jp/d/c39t&m=E-Mail