バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第767号[役員貸...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第767号[役員...
さくら通信 第766号[20...
さくら通信 第765号[政府...
さくら通信 第764号[「外...
さくら通信 第763号[軽減...
さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さくら通信 第646号 税理士法人 さくら会計  
   2017.02.16
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 目次 ◆◆
1. 個人型確定拠出年金(iDeCo)の紹介
2.訪日外国人消費動向調査 3兆7476億円で過去最高
3. 確定申告無料相談会のご案内
4.編集後記
===================================
1 個人型確定拠出年金(iDeCo)の紹介
===================================
平成29年1月から個人型確定拠出年金の対象者に専業主婦、公務員、企業年
金のあるサラリーマンも加入ができることとなりました。今回は、この個人型
確定拠出年金(iDeCo)の紹介をします。

【個人型確定拠出年金(iDeCo)とは?】
 加入者が月々の掛金を拠出(積立)し、あらかじめ用意された金融商品で運
 用し60歳以降に年金または一時金で受取るしくみです。
 将来受け取る年金が十分もらえるのか?と心配されておられる方も多いかと
 思いますが、将来受け取る年金を補完する意味で注目されています。

【iDeCoに加入するメリット!】
 (1)掛け金は、全額所得控除の対象ですので、所得税と住民税の節税になり 
     ます。月々5000円から加入でき(上限は職業によって異なりま  
   す。)、掛金の変更、停止も可能。年収550万円の方が月々1万5千 
     円掛金を支払った場合、所得税・住民税で54,000円節税になりま 
     す。
 (2)積立金の運用益は全額非課税
 (3)将来の受取を一時金又は年金で受け取る場合、一時金の場合は退職所得 
    控除、年金の場合は公的年金等控除の対象となり、税制面での優遇が受け
    ることができます。

【iDeCoに加入するデメリット!】
 (1)60歳になるまで、積立金を引き出すことができません。
 (2)口座管理手数料として、年間数千円の手数料が発生しつづけます。
 (3)運用によっては、損が発生し年金額が減少することがあります。ただし、
  元本確保商品(定期預金)もあります。

60歳まで引き出すことができないデメリットは大きいように思います。
毎月1万円の積立預金をしても僅かな利息しかありませんが、60歳まで解約
しないで貯めるつもりなら12万円の所得控除が受けられて、年末調整で還付
金がもらえると考えると検討に値するのでは、ないでしょうか?

===================================
2 訪日外国人消費動向調査 3兆7476億円で過去最高
===================================
観光庁はこのほど、訪日外国人消費動向調査の平成28年10−12月期(速
報)および平成28年年間値(速報)を公表しました。

それによると、同10−12月の訪日外国人旅行消費額は8,922億円(前
年同期比1.3%増)で、過去最高となりました。1人当たり旅行支出は14
万7,175円(同12.2%減)。平成28年間値で見ると3兆7,476
億円(同7.8%増)で、こちらも過去最高。

1人当たり旅行支出は15万5,896円(同11.5%減)となった。国
籍・地域別に旅行消費額をみると、中国が1兆4,754億円(構成比39.
4%)と最も大きい。次いで台湾5,245億円(同14.0%)、韓国3,
578億円(同9.5%)、香港2,947億円(同7.9%)、米国2,1
30億円(同5.7%)の順となっており、これら上位5カ国で全体の7
6.5%を占めました。

平成28年の訪日外国人1人当たり旅行支出における国籍・地域別にみると、
オーストラリアが最も高く(24万7千円)、次いで中国(23万2千円)、
スペイン(22万4千円)の順。中国においては、1人当たり旅行支出が前年
比18.4%減少し、全国籍・地域の中で最大の減少幅となった。

近年“爆買い”がニュースになっていましたが、ブームが少し落ち着いてきて
いるようです。

===================================
3 確定申告無料相談会のご案内
===================================
確定申告について、お困りのことはございませんか?

“税理士法人さくら会計”では、
   1月〜3月の毎週土曜日に『確定申告無料相談会』を開催いたします。

たとえば・・・
 ◆新たに事業を始めた方
 ◆住宅取得資金の贈与を受けられた方
 ◆住宅を購入したので、住宅ローン控除を受けたい 
 ◆不動産を売却された方  などなど
お困りのことはございませんか?

また、下記に当てはまる方は確定申告をすると税金が少なくなるかも知れませ
ん。
 ◆住宅をバリアフリーなど、リフォームをした方
 ◆年の途中で退職された方で、年末調整を受けていない方
 ◆ふるさと納税をされた方  などなど

“税理士法人さくら会計”が、わかりやすくご説明致します!!
お気軽にお問い合わせください。

【開 催 日】1月 14日、21日、28日
        2月  4日、18日、25日
        3月  4日、11日
【 時 間 】10:00〜17:00(要予約)
【 場 所 】税理士法人さくら会計
       大阪市中央区本町1-6-16 いちご堺筋本町ビル901
【アクセス】地下鉄「堺筋本町駅 13番出口」徒歩1分
【お申込先】お電話、FAX又はメールにてお申込み下さい。
      税理士法人さくら会計 担当:川崎
      TEL:06-6263-1361 FAX:06-6263-1362
      e-mail:kaibara@tkcnf.or.jp

その他、税務会計、相続・贈与など、わかりやすくご説明させていただきま
す!お気軽にお問い合わせください!

===================================
4 編集後記 
===================================
冬に注意したいアレルギーとしてアレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎、花粉
症等があります。「L-92乳酸菌」というものがあり、通年性アレルギー性鼻炎
や花粉症、アトピー性皮膚炎などアレルギー症状への有効性が次々と明らかに
されており、アレルギー症状の改善が期待されています。一度L-92乳酸菌商品
を取り入れてはいかがでしょうか?(芝池)

【 バックナンバーはこちら 】
              http://backnum.mail-magazine.co.jp/?m=c39t


━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年も資産運用・相続対策・事業活動・経営改善など積極的にセミナーを
開催し、情報を発信していきたいと思っております。
税理士法人 さくら会計では、事業承継や相続対策について
個別相談会(初回無料)を随時開催しております。
お気軽にお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:税 理 士 法 人  さ く ら 会 計
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 いちご堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
  (資産税ホームページ)
 URL:http://www.kaibara-kaikei.jp/
  (事業用ホームページ)
  URL:http://www.kaibara-kaikei.com/pc/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 配信停止は下記をクリックして下さい。】
     https://regist.combzmail.jp/d/c39t&m=E-Mail