バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第767号[役員貸...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第767号[役員...
さくら通信 第766号[20...
さくら通信 第765号[政府...
さくら通信 第764号[「外...
さくら通信 第763号[軽減...
さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さくら通信 第619号 税理士法人 さくら会計(貝原会計事務所)  
   2016.07.21
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 目次 ◆◆
1.銀行は決算書・試算表のどこを見るか
2.打ち水、いまむかし
3.セミナーのお知らせ 8月20日(土)開催「初心者向け相続税セミナー」
4.編集後記
===================================
1 銀行は決算書・試算表のどこを見るか
===================================
【ずばり、決算書・試算表のどこをみているか?】
  銀行は過去の決算書を分析し、通信簿のように点数を付けるなどの格付けを
 して融資判断の重要な要素としているようです。 
 この格付のための分析で重要なポイントは以下の2点です。
  (1)純資産(資産―負債)の額
  (2)実質利益

◆純資産(資産―負債)はなぜ重要か
 純資産がマイナスということは、資産より負債の方が大きい、いわゆる債務
 超過の状態になり、倒産する確率が高くなり、特に2期連続債務超過となっ
 ている場合、もはや貸して安全な企業とはいえなくなります。
 また、財務分析をする上で、純資産が分母にくる指標は、すべで0点となっ
 てしまうので、著しく格付けが下がってしまうことになるのです。
 
貴社は2期連続債務超過になっていませんか。
キャッシュフロー計算書(CF):中小企業で定期的に作成しているところはま
だまだ少ないのが現状です。損益計算書は事業の儲けはわかりますが、増えた
(減った)お金の額とは一致しません。CFによりどのようにしていくら資金を
獲得できたかがわかります。

◆実質利益とは
 金融機関によって一概には言えませんが、「営業利益(又は経常利益)+減
 価償却費」を実質利益などとし、これも2期連続マイナスである場合、著し
 く格付を下げることになります。
 これら2つの指標が過去悪かった場合、これを補完するのが、直近の月次試
 算表になります。

銀行は基本的に過去の業績を見て判断するため、「過去の業績(決算書)が悪
かったけど、今はこれだけよくなってますよ」と試算表を通じてアピールでき
れば良いでしょう。
また悪くても、継続的に試算表で報告することは銀行に対し高い信用につなが
っていくことになるでしょう。

■ポイント■

融資を申し込むのは経営者、個人事業主
 1.銀行は、決算書の「純資産(資産―負債)」と「実質利益」を重要視して
  います。
 2.二期連続債務超過は要注意です。
 3.実質利益が厳しくても、試算表でアピールしましょう。


===================================
2 打ち水、いまむかし
===================================
往来や庭などに水を撒いて涼をとる「打ち水」。

土ぼこりをおさえ、道行く人にとってもありがたいこの習慣は、もともとは神
道に由来し、神様の通る道を清める意味があったという。
近年、この打ち水が都市部のヒートアイランド対策として再評価され、「打ち
水大作戦」(後援 国土交通省、環境省等)という社会実験が2003年から行わ
れている。残り湯などの二次利用水を使い、決められた時間に一斉に打ち水を
するもので、今年も7月22日から1ヶ月間、全国各地で行われる。
町や社会を思うメンタリティーを復活させる試みでもあるだろう。

===================================
3 セミナーのお知らせ 8月20日(土)開催「初心者向け相続税セミナー」
===================================
「相続」という言葉を1度は耳にしたことがあると思います。決して他人事で
はありません!好評につき再度同じテーマでセミナーを開催致します!!

●「相続」について、初歩からあなたの疑問にお答えします●
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・具体的に相続とはどんなもの?  ・相続人は誰?
・相続税はいくらかかるの?    ・借金がある           
・連帯保証人になっている      ・相続はまだ先のことだから…などなど

  ■開催日時  平成28年8月20日(土) 14:00〜16:00
  ■会  場  税理士法人さくら会計 会議室
  ■講  師  弊社 資産税部 谷山善紀
  ■参 加 費  無料
  ■定    員  約10名(どなたでもご参加いただけます)
         ※定員になり次第、締め切りさせていただきます。
  ■お申込み先  お電話、FAXまたはメールにてお申込み下さい。
                税理士法人さくら会計 総務部
         T E L : 06-6263-1361    F A X : 06-6263-1362
                  e-mail : kaibara@tkcnf.or.jp


セミナー終了後、個別相談も承っております。
ご希望の方はお気軽にお知らせ下さい。

その他、お問合わせ等ございましたら、お気軽にご連絡下さい。 

===================================
4 編集後記 
===================================
ユニバーサルスタジオジャパンでは、15周年を記念して「15周年お子さま無料
キャンペーン」を開催中です。期間は7月16日から9月4日まで。関西2府4県に
在住し、チケットを利用する大人1人につき、同行の子ども1人が無料になりま
す。夏休みのお出かけはUSJに決まりですね!(谷山)

【 バックナンバーはこちら 】
              http://backnum.mail-magazine.co.jp/?m=c39t


━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成28年も資産運用・相続対策・事業活動・経営改善と
積極的にセミナーを開催し、情報を発信していきたいと思っております。
税理士法人 さくら会計では、事業承継や相続対策について
個別相談会(初回無料)を随時開催しております。
お気軽にお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:税 理 士 法 人  さ く ら 会 計
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 いちご堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
  (資産税ホームページ)
 URL:http://www.kaibara-kaikei.jp/
  (事業用ホームページ)
  URL:http://www.kaibara-kaikei.com/pc/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 配信停止は下記をクリックして下さい。】
     https://regist.combzmail.jp/d/c39t&m=E-Mail