バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第767号[役員貸...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第767号[役員...
さくら通信 第766号[20...
さくら通信 第765号[政府...
さくら通信 第764号[「外...
さくら通信 第763号[軽減...
さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
 DearName

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  かいばら会計通信  貝原会計事務所  第575号   2015.09.10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 目次 ◆◆
1.人材マネジメント・人事考課
2.会社経営者・事業主の皆さん、「経営のコツ」を理解していますか?
3.編集後記
4.お知らせ
5.お詫びと訂正
===================================
1 人材マネジメント・人事考課
===================================
ある大手メーカーの代表取締役がインタビューで、人材育成・人事考課につい
てお話しされていた内容の一部を書き留めてみました。

1.社内、部署間での横の連携がうまくいかないことが多々あるが、これをコ
    ントロール出来る人材を役員・管理職に登用する。
    営業は「開発がロクな物をつくらないから売れない」と言い、開発は「折
    角いいものを作ったのに、営業の売り方が悪いから売れない」のように。
    これを調整、バランスをとることが出来る人材を役員・上席に採用する。
    これがうまくいけば、極端に言えば社長は上がってきた書類にハンコを押
    しているだけでいい。

2.人事考課は、上司から部下だけではなく、部下から上司、上司同志でも行
    わせる。
    社長がうまくいってると思えていたところが(表面上)、実はそうでなか
    ったことがわかったりする。

3.人事考課で、一般社員には自己申告制度を設ける。
    併せて、希望・要望・不満、仕事のこと・一身上のこと・家族のこと、何
    でもいいので書きたいことを書いてもらう。
    社内秘にすると、いろいろな意見が出てくるものである。
    特に女性は、「出世・ポジション」よりも、今の環境を少しでも良くした
    い思いが強い傾向にあるので、読んでいると驚かされることが結構ある。
    ただ、会社側がなんらかの反応・アクションを起こさないと、長続きはし
    ない。

この会社は比較的大規模の企業であり、それぞれの企業にあった人事マネージ
メントが必要であることは言うまでもありません。
試行錯誤しながら、また他社のいいところを取り込みながら、構築していくこ
とが大切であると思います。


===================================
2 会社経営者・事業主の皆さん、「経営のコツ」を理解していますか
===================================
不況が続く中、今一度、会社経営の基本を考えてみましょう。

■本当の「健全」な会社とは何でしょう
どんな会社が健全なのか? 
  ⇒ 「儲かっていて」「さらに成長が見込めて」「倒産しにくい」、この
     3つの要素を満たしているのが「健全経営」です。

どんなに儲かっていても、売上が伸びないと利益は頭打ち。運転資金を借入に
依存していると、利益は返済に回り、アクシデントが起きると資金不足で倒産
する可能性が。常に数字を眺め、冷静に判断していくことが大切です。

■儲かっているだけ…はダメ
さきに述べた3つの要素から、会社の問題点を把握し、必要な手立てを講じま
しょう。

毎月の「帳簿」を正確にまとめる
  ⇒ 「手元の現金、及び預金」「売上の未収金」「在庫」「借入金」最低
     限この4つを、 定期的に把握することが基本です。また、資金繰り
     表を作って、資金がショートしないよう、 向こう半年から一年分の
     見通しを立てることも大事です。 

マーケティングによる「収益改善」
  ⇒  お客様の嗜好は常に変化していきます。たとえばビール類など、コ 
         ンビニに行くたびに、新製品が登場していますよね。
     収益を上げるためには、常に商品やサービスを改良し、 育てていく
     ことが大切です。
 
前年比較・検討による「業績改善」
   ⇒ 前の年と業績を比べ、売り上げの増減、人件費やコストの増減。
     また広告費や開発費の改善を、税理士など専門家を交えて検討する 
         ことが大切です。

 改善のヒントは、必ず数字の中に隠れています。業績が厳しい場合は、赤字
を逃れるため、コスト削減、銀行対策なども考える必要が出てきます。 


===================================
3 編集後記
===================================
明日、9月11日のミニセミナーは、私秦が講師を勤めます。
少し緊張しています。
                                                              (秦)

【 バックナンバーはこちら 】
              http://backnum.mail-magazine.co.jp/?m=c39t

━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━
ミニセミナー開催します!

貝原会計事務所会議室にてマイナンバー制度の実務対応についてのミニセミ
ナーを開催します。少人数セミナーですので、参加者皆様からの質疑応答の時
間を多く設けています。ご参加お待ちしております。
少人数のため、定員(15名)になり次第締め切らせていただきますのでお早
めにお申し込み下さい。参加希望日も忘れずにお願いします。
日時:2015年 9月17日(木)
   13時30分〜16時00分(受付開始13時00分)
会場:大阪市中央区本町1丁目6−16 いちご堺筋本町ビル901号
     貝原会計事務所 会議室
参加費:一般1000円 関与先様無料
申込先:貝原会計事務所 お電話・FAX・メールにてお申込み下さい。
    TEL:06−6263−1361
       FAX:06−6263−1362
    E−mail:kaibara@tkcnf.or.jp
皆様のご参加お待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.お詫びと訂正
第574号「1.総資本利益率」で総資本利益率をROEと表示しておりましたが、
ROAの誤りでした。読者の皆様にご迷惑おかけしましたことをお詫びすると
ともに、ここに訂正させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:貝 原 会 計 事 務 所
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 いちご堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
  (資産税ホームページ)
 URL:http://www.kaibara-kaikei.jp/
  (事業用ホームページ)
  URL:http://www.kaibara-kaikei.com/pc/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 配信停止は下記をクリックして下さい。】
     https://regist.combzmail.jp/d/c39t&m=E-Mail