バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第766号[201...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第766号[20...
さくら通信 第765号[政府...
さくら通信 第764号[「外...
さくら通信 第763号[軽減...
さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...
さくら通信 第717号 被...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
 DearName

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  かいばら会計通信  貝原会計事務所  第503号   2014.$$$
pubdate_m$$$.03
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 目次 ◆◆
1.白色申告者の帳簿記帳・保存の義務化について
2.年金制度の改正
3.編集後記
4.お知らせ

===================================
1 白色申告の帳簿記帳・保存の義務化について
===================================
確定申告も終わり、ほっとされている個人事業者の方も多いのではないでしょ
うか。弊所でも多くの個人事業者の確定申告をお手伝いをさせて頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

この確定申告について、平成25年度までは優遇措置(所得控除)を受けれない
かわりに、帳簿をつけずに領収書などを集計して申告(白色申告)する簡易な
方法が認められておりましたが、平成26年1月からはこの簡易な白色申告を行う
方に対しても記帳義務及び記録保存義務が適用されるようになりました。

今までの記帳義務及び記録保存義務の対象は、個人の白色申告者のうち、前々
年分あるいは前年分の事業所得、不動産所得および山林所得の合計額が300万
円を超える方でした。
この記帳と帳簿書類の保存が、平成26年1月より、事業所得、不動産所得又は
山林所得を有するすべての白色申告者(所得税の申告の必要がない方を含みま
す)が対象となります。

○記帳の内容
売上などの収入、仕入・経費について、取引の年月日、売上先・仕入先等の相
手方の名称、金額、日々の売上・仕入・経費の金額等を帳簿に記載します。
記帳にあたっては、一つ一つの取引ごとではなく日々の合計金額をまとめて記
載するなど、簡易な方法で記載してもよいことになっています。

○記録の保存
収入金額や必要経費を記載した帳簿のほか、取引に伴って作成した帳簿や受け
取った請求書・領収書などの書類を保存する必要があります。
保存期間については、法定帳簿(収入金額や必要経費を記載した帳簿)は7年
 任意帳簿(業務に関して作成した法定帳簿以外のの帳簿)は5年
帳簿以外の書類(領収書・請求書・納品書など)については5年となっており
ます。

===================================
2 年金制度の改正 
===================================
年金制度の改正、雇用保険法の改正が今年4月から順次施行されます。

●年金制度の改正
年金制度改正(社会保障・税一体改革関連)が平成24年において4法成立し
ています。今年の4月1日以後施行される改正法の主な内容は下記のとおりで
す。 

1)年金の受給資格期間を現在の25年から10年に短縮(平成27年10月
1日施行)
平成27年10月以降、年金の受給資格期間が現行の25年から10年に短縮されるの
で、現在、25年に満たない人にとっては嬉しい改正となります。 
では、既に65歳以上で受給要件を満たさなかった人については、現在、無年金
である高齢者に対しても、改正後の受給資格期間(10年)を満たす場合は、経
過措置として施行日以降、保険料納付済期間等に応じた年金支給が行われます。
 
2)基礎年金国庫負担2分の1を恒久化する年度を平成26年度と定める(平
成26年4月1日施行)

3)短時間労働者に対する厚生年金・健康保険の適用拡大を行う(平成28年
10月1日施行)
現行は週30時間以上が適用対象ですが、一定の非正規労働者に社会保険を適
用し、セーフティネットを強化します。

4)厚生年金、健康保険等について、産休期間中の保険料免除を行う(平成2
6年4月1日施行)
産前産後休業を取得した者に、育児休業同様の配慮措置を講ずるものです。少
子化対策の一環といえるでしょう。 
また、産前産後休業終了後に育児等を理由に報酬が低下した場合に、産前産後
休業終了後の3ヵ月間の報酬月額を基に、標準報酬月額が改定されます。

5)遺族基礎年金の父子家庭への支給を行う(平成26年4月1日施行) 
「子を持つ妻」あるいは「子」しか受取ることができなかった「遺族基礎年
金」が、平成26年4月から男女差のない制度になります。
この制度ができることによって、働く妻が専業主夫の夫を亡くした場合も遺族
基礎年金は受取れます。つまり自身の収入がある状態で、遺族年金も受取るこ
とができるのです。 
反対に妻が働き、夫が働いていない家庭の場合、妻が死亡しても「遺族基礎年
金」は支給されませんでした。現状で第3号被保険者の主夫の男性は約11万人。
今までは人数が少なすぎて、問題視されなかったが、来年4月以降は、専業主
夫が亡くなっても妻は「遺族基礎年金」を受け取ることができなくなります。 

===================================
3 編集後記
===================================
貝原会計事務所、花元です。
暖かい日が続いていますが、またこの土日で冷え込むようです。
季節外れのインフルエンザも蔓延しているようで、体調管理には気をつけたい
と思います。
                               (花元)


【 バックナンバーはこちら 】
              http://backnum.mail-magazine.co.jp/?m=c39t

━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━

・関与先の皆様へ
  ホームページリニューアルに付きまして、TKCプログラムダウンロード
 の場所が変わっています。ホームページのトップの真ん中あたりにあります
 関与先の皆様へのバナーをクリックして頂くとTKCプログラムダウンロー
 ドというバナーがありますのでそれをクリックして下さい。
  なお経営アドバイスコーナーではビジネス書式の雛形のダウンロードが出
 来ます。こちらはID・パスワードが別途必要になっておりますので、お気
 軽にお問い合わせ下さい。お待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:貝 原 会 計 事 務 所
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 いちご堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
 URL:http://www.kaibara-kaikei.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 配信停止は下記をクリックして下さい。】
     https://regist.combzmail.jp/d/c39t&m=E-Mail