バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第766号[201...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第766号[20...
さくら通信 第765号[政府...
さくら通信 第764号[「外...
さくら通信 第763号[軽減...
さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...
さくら通信 第717号 被...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
 DearName

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  かいばら会計通信  貝原会計事務所  第492号   2014.01.16
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 目次 ◆◆
1.確定申告が近づいて来ました!!
2.消費税改正に伴う経過措置
3.編集後記
4.お知らせ

===================================
1.確定申告が近づいて来ました!!
===================================
新しい年が始まりました。 皆さん良いお正月を過ごされましたか?
 さて、年が明けると確定申告の時期が近づいて来ます。
会社役員さん、従業員さんでも確定申告が必要な場合があります。
申告書の提出が必要な方のうち主なものをご紹介します。

1.給与所得がある方
・給与の年間収入金額が2,000万円を超える方
・給与を1か所から受けていて各種所得金額の合計額が20万円を超える方
・給与を2か所以上から受けていて、年末調整をされなかった給与の収入額と
 各種所得金額との合計額が20万円を超える方
・同族会社の役員やその親族などでその同族会社からの給与のほかに賃貸料な
 どを受けとっている方


2.公的年金に係る確定申について
  公的年金にかかる雑所得のみで公的年金の雑所得の所得控除を差し引いて
  残額がある方

3.退職所得がある方
 外国企業などから受けとった退職金など源泉徴収されないものがある方

4.株式を売却した方(主なもの)
・平成25年中に特定口座以外に株式等を売買し利益を得た方
・特定口座の譲渡損失を他の株式の譲渡益から差し引く方
・上場株式等にかかる譲渡損失の金額を上場株式等にかかる配当所得の金額か 
 ら差し引く方
・H23,24,25年分の上場株式等に係る譲渡損失の金額を平成26年以後に繰り越
 す方

早めに資料を用意して正確な申告をしましょう。
今年の確定申告は平成26年2月16日から平成26年3月17日です。

===================================
2.消費税改正に伴う経過措置
===================================
4月1日より消費税率が8%に改定されます。それに伴い種々の経過措置が設
けられていますので確認しておきましょう。

■旅客運賃等の税率等に係る経過措置
 事業者から旅客運賃、映画演劇のチケットの前売り券を施行日前に買った場
 合→旧税率が適用されます。
  1乗車券の回数券や定期券、プロ野球などの年間予約席なども上記に含ま
   れます。
  2ICカードのチャージは含まれません。

■電気料金等の経過措置
 電気ガス水道電話代などの料金について、施行日から平成26年4月30日
 までの間に料金の支払いが確定するもの。
 →旧税率が適用されます。
  ※この経過措置の対象となるのは、検針等により料金の支払額が決定する
   ものが対象となっています。このため定額制のネット通信料金はこの経
   過措置の適用外となります。

■工事の請負等の経過措置
 平成25年10月1日(指定日)の前日までに契約した請負工事について、
 施行日以後に引き渡しが行われた場合。
 →旧税率が適用されます。
  1契約が指定日以後に行われた場合で施行日以降に引き渡した場合は新税
   率が適用になります。
  2この経過措置の対象となる工事であれば、工事の着手が施行日以降とな
   った場合でも経過措置の対象となり旧税率が適用されます。
  3この経過措置は工事を請け負った事業者が他の事業者にその一部を請け
   負わせる場合(外注費)も同様に適用されます。
   従って経過措置の対象となる工事であっても外注請負先との契約が指定
   日の前日までに行われていない場合で、その外注先からの請負工事の引
   き渡しが施行日以後となった場合、その外注先への支払は新税率の適用
   となります。

■値引き返品
 経過措置ではないのですが判断に迷いがちなものとして、値引き返品の取り
 扱いがあります。
 施行日前に販売した商品について施行日以後に返品された場合、旧税率で返
 品を受けることになります。しかしいつ販売したものか特定できない場合も
 実務上は多いと思います。
 この場合国税庁消費税税室によるQ&Aでは、事業者が合理的な方法により
 継続して返品等の処理を行っている場合は事業者が継続している方法により
 売上に係る対価の返還等に係る消費税額の計算をしても差し支えないとあり
 ます。
 例えば4月中に返品を受けたものは3月中の売上げとみなし、5月以降の返
 品については4月中の売上げとみなしている場合に4月中の返品については
 旧税率とすることは差し支えありません。

経過措置の中には請負契約の場合など、慎重な判断を要する場合がありますの
で個々の取引については税理士にご相談の上処理いただきますようお願いしま
す。
  
===================================
3.編集後記
===================================
 寒波の影響で寒い日が続き、ニュースでも極寒の映像が毎日のように流れて
おります。ナイアガラの滝の凍結も驚きました。大阪市内は雪がなかなか積も
らないので、少しさみしい気がしています。
                               (柴田)                                                         

【 バックナンバーはこちら 】
              http://backnum.mail-magazine.co.jp/?m=c39t

━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━

・関与先の皆様へ
  ホームページリニューアルに付きまして、TKCプログラムダウンロード
 の場所が変わっています。ホームページのトップの真ん中あたりにあります
 関与先の皆様へのバナーをクリックして頂くとTKCプログラムダウンロー
 ドというバナーがありますのでそれをクリックして下さい。
  なお経営アドバイスコーナーではビジネス書式の雛形のダウンロードが出
 来ます。こちらはID・パスワードが別途必要になっておりますので、お気
 軽にお問い合わせ下さい。お待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:貝 原 会 計 事 務 所
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 いちご堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
 URL:http://www.kaibara-kaikei.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 配信停止は下記をクリックして下さい。】
     https://regist.combzmail.jp/d/c39t&m=E-Mail