バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第767号[役員貸...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第767号[役員...
さくら通信 第766号[20...
さくら通信 第765号[政府...
さくら通信 第764号[「外...
さくら通信 第763号[軽減...
さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
DearName

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  かいばら会計通信  貝原会計事務所  第449号 3/1  $$$pubdate_y$$
$.03.01
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 目次 ◆◆
1.太陽光発電設備(売電収入)について
2.「損益計算書」とは
3.編集後記
4.お知らせ

===================================
1 太陽光発電設備(売電収入)について 
===================================
 東日本大震災以降、脱原発と言われています。
 脱原発の一手段として新エネルギー利用設備等の導入が推し進められて
います。その代表的な太陽光発電設備について少し話したいと思います。

 今、太陽光発電設備は事業主だけでなく、一般家庭にも広く普及してきまし
た。太陽光発電設備で電気を作り、電力会社に電気を売るようになりました。
ご存知の通り売電です。
 電気を売る行為なので、もちろん税務上「所得税」がかかってきます。
 事業主が事務所や店舗に設置したり、賃貸物件に設置した場合はその売電収
入は「事業所得」や「不動産所得」に該当しますので、申告漏れがないように
注意が必要です。
 では一般家庭の場合はどうなるかと言うと、それは「雑所得」に該当します。
従って、一般家庭でお給与だけの方も太陽光発電の売電収入について、確定申
告が必要になると言うことです。
 しかし、一般家庭の場合売電収入がそれほど高額でない場合もよくあると思
います。それなのに申告する必要があるのかな?と思われるでしょう。
 その答えとしましては、売電収入が20万円以下であれば申告は必要ありませ
ん。正確には「給与の支払を受けている人で、給与所得及び退職所得以外の所
得の金額の合計額が20万円を超える人」が確定申告が必要になりますので、こ
れに該当しなければ、申告が必要ないということです。
 従って、他に収入があり合算して所得が20万円を超えれば、一緒に申告が必
要になると言うことです。

 次に太陽光発電の補助金ですが、補助金は収入金額に算入する必要はありま
せんので、ご安心ください。
 但し、事業主の方はおそらく太陽光発電を資産に計上し、減価償却費として
経費にしていると思いますので、資産計上の金額について補助金を差し引いた
金額にする必要があります。

 太陽光発電設備を設置された方や、これから検討されている方はご参考にし
て頂ければと思います。











===================================
2 「損益計算書」とは
===================================

会社の1年間における経営の成績表です。損益計算書はP/L と略称されること
があります。
この書類をきちんと記載しているだけで、利益の額ははもちろん、それがどう
いう経緯で成果が得られたのか?経費はいくらかかったのか?など、把握する
ことができます。

 損益計算書の項目区分は、会社計算規則にのっとって大まかに決められてい
ますが、特殊業務や特殊事情がある場合は、さらに細かく分類しても良いでし
ょう。

損益計算書の分析ポイントは『5つの利益』
 
損益計算書の項目は、まず『売上高』と『5つの利益』に注目しましょう。 

●売上高…業務での収入すべてを合計したもの=営業収益
 1,売上総利益…「売上高−売上原価」。粗利益
 2,営業利益…「売上総利益−経費など」。本業の利益
 3,経常利益…営業利益から本業以外の損失・利益の加減算を行って得られる
       損失・利益
 4,税引き前当期利益…「経常利益―売却益・特別収支を加減」。
  特別利益・特別損失が大きい場合に大きく変動します。
 5,当期利益(純利益)…「税引き前当期利益−税金」。いわゆる純利益です。
 
全ての数字が↑、前年比↑
 資金繰りに問題がなければ、理想的です。
 
売上総利益が↓
 販売経路や商品構成、営業方法自体の見直しが早急に必要です。
 
売上総利益は↑、営業利益は↓
 利益獲得のための無駄な経費がないか?見直しが必要です。
 
営業利益が↓
 大変危機的状況です。本来必ず利益を確保すべき部分が機能していないと思
われます。
 根本から経営改革を行いましょう。
 
あくまでもバランスよく、目に見えない数値を把握しておくことが重要です。
 毎年前年比の数値、さらには同業種・同規模の企業と比較分析することも忘
れないでください。


===================================
3 編集後記
===================================
みなさん春がやってきましたね。
温かくなってきたと思います。
この季節は花粉がすごく飛んでいます。
少しでも花粉を防ぐため外に出るときは、マスクをして出るようにしましょう。
                                (谷山)  

【 バックナンバーはこちら 】
              http://backnum.mail-magazine.co.jp/?m=c39t

━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━


『経営者の四季』好評配布中!!

 経営のヒントとなる小冊子『経営者の四季』を毎月、送らせていただきます。
 ご希望の方は、貝原会計事務所まで、ご連絡ください。

【メールでのお問合せ・ご質問】
 kaibara@tkcnf.or.jp
【フリーダイヤルによるお問合せ・ご質問】
  0120-62-1361

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:貝 原 会 計 事 務 所
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 野村不動産堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
 URL:http://www.kaibara-kaikei.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 配信停止は下記をクリックして下さい。】
     https://regist.combzmail.jp/d/c39t&m=E-Mail