バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第766号[201...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第766号[20...
さくら通信 第765号[政府...
さくら通信 第764号[「外...
さくら通信 第763号[軽減...
さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...
さくら通信 第717号 被...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
DearName

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  かいばら会計通信  貝原会計事務所  第447号 2/14  $$$pubdate_y$$
$.02.14
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 目次 ◆◆
1.事業リスク及び激変する環境への対応について
2.中小企業にこそ必要な「キャッシュフロー計算書」で確実な経営を!
3.編集後記
4.お知らせ


===================================
1 事業リスク及び激変する環境への対応について 
===================================

 2012年度中に閉店するガソリンスタンド(GS)が2000店を突破す
る見通しであることが、全国石油商業組合連合会(全石連)の試算で明らかに
なりました。

 2011年度(1034店)の2倍の水準で過去最多となる見込みだ。11
年2月に施行された改正消防法で、GSの地下タンクの設置年数に応じ、油漏
れ防止装置(1か所あたり500万円程度)などを1月末までに設置すること
が義務づけられているほか、エコカーの普及で給油が減っていることも閉店す
る店舗が増えている背景にあるとみられます。

 ガソリンスタンドは、1、東北大震災の耐震対策と2、エコカーの導入で激
変ということになるものと考えられます。
 しかし、このような動向を数年前でも誰が想定できたでしょうか?

 不透明な事業激変に対応するためにも、ガソリンスタンドのみではなく、事
業環境に臨機応変に対応できる目利きが非常に重要になってくるものと思われ
ます。





















                            

===================================
2 中小企業にこそ必要な「キャッシュフロー計算書」で確実な経営を!
===================================

「キャッシュフロー計算書」とは財務諸表の一つであり、1999年4月から開始
する事業年度より、上場企業は財務諸表の一つとしてキャッシュフロー計算書
の作成が義務付けられたため、現在では多くの中小企業もキャッシュフロー計
算書を作成しています。

キャッシュ(現金・および現金相当)のフロー(動き)に着目し収入と支出を営
業活動、投資活動、財務活動ごとに区分しています。

これがあれば、企業の活動・現金の状態を細やかに分析することができます。

また、売上を計上したり、代金を回収したりするタイミングに時間差が生じる
ため、キャッシュフロー計算書は、損益計算書などと誤差が生じることがあり
ます。

 
分析ポイントは『3つの活動区分』

キャッシュフロー計算書には、『3つの活動区分』があります。

1、営業活動によるキャッシュフロー
2、投資活動によるキャッシュフロー
3、財務活動によるキャッシュフロー

 営業活動によるキャッシュフローとは

商品の販売などによる収入や仕入に係る支出などを記載。
現時点での「1年間にお金を産み出す力」が分かります。
数字が大きければ大きいほど、健全であるといえます。 

 投資活動によるキャッシュフローとは

固定資産・有価証券などの取得や売却を記載。
現時点での「経営維持に必要な力」がわかります。
会社の設備投資・新規事業などの状況を明確にします。 

 財務活動によるキャッシュフローとは

資金不足の際の、調達や返済を記載。
「もしものときに乗り切る力」がわかります。
場合によっては、マイナス表示になることもありますが、長いスパンで考えて
いきましょう。 

※さらに「フリーキャッシュフロー」も把握することをおすすめします
上記3つが必要な項目ですが、もうひとつ計算式に加えていただきたいのが
「フリーキャッシュフロー」です。

これは「会社が稼いだお金ー必要なお金」=余剰資金のことで、純粋な会社の
価値を表します。
フリーキャッシュフローが多いほど、経営状態がよいと判断してよいでしょう。
この余剰資金をどう利用するかによって、会社の経営が大きくかわってきます。

キャッシュフロー計算書は、営業活動に直結している資金繰りを明確にするた
め、現在義務付けられている大会社より、中小企業にこそ必要なものだと思い
ます。

損益計算書では見えてこない「お金の流れ」を把握し、地に足のついた経営を
行いましょう。

===================================
3 編集後記
===================================
 貝原会計時事務所の総務、吉矢でございます。
最近、中国で深刻化した微粒子状物質「PM2・5」による大気汚染の影響が、
話題になっています。
 とても危険でさらには花粉症対策のマスクでは、目が粗いため通り抜けてし
まうそうです。
 呼吸器系が弱い人などは、高濃度の日などはなるべく外出を控えるなどした
ほうがいいと思います。                     (吉矢)
  
【 バックナンバーはこちら 】
              http://backnum.mail-magazine.co.jp/?m=c39t

━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━


『経営者の四季』好評配布中!!

 経営のヒントとなる小冊子『経営者の四季』を毎月、送らせていただきます。
 ご希望の方は、貝原会計事務所まで、ご連絡ください。

【メールでのお問合せ・ご質問】
 kaibara@tkcnf.or.jp
【フリーダイヤルによるお問合せ・ご質問】
  0120-62-1361

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:貝 原 会 計 事 務 所
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 野村不動産堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
 URL:http://www.kaibara-kaikei.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 配信停止は下記をクリックして下さい。】
     https://regist.combzmail.jp/d/c39t&m=E-Mail