バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第766号[201...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第766号[20...
さくら通信 第765号[政府...
さくら通信 第764号[「外...
さくら通信 第763号[軽減...
さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...
さくら通信 第717号 被...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
DearName

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  かいばら会計通信  貝原会計事務所    第413号   2012.06.07
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 目次 ◆◆
1.労使協定の手続き 形骸化には注意が必要
2.中小企業の2割が海外展開、国別ではやはり中国がトップ
3.編集後記
4.お知らせ

===================================
1 労使協定の手続き 形骸化には注意が必要
===================================

労使協定の締結や就業規則の意見聴取などにおいて、労働組合や労働者の過半
数を代表する者(過半数代表者)と書面を交わすケースが発生します。
 
労働組合のない中小企業では、通常、過半数代表者を選出させ、その者に書面
への署名・捺印を求めることが多くなりますが、現実問題として、この過半数
代表者の選出方法に問題がある企業は少なくないでしょう。使用者側が勝手に
指名したり、労働者の一部だけに選出する機会を与えたり、管理監督者が指名
されるなど、問題のあるケースは多数あります。
  
過半数代表者の選出は、過半数代表者を選出することを明らかにした上で、挙
手や投票などを行うか、労働者の話し合いや持ち回り決議等で、労働者の過半
数がその者が代表として選任されることを支持していることがはっきりするよ
うな手続きが必要となります。 大手外食チェーンで、そのような手続きを行
わずに労使協定を締結していたことが判明し大きな問題となっています。当然、
明確な労働基準法違反となってきます。

行政機関において、過半数代表者の選出方法についての事実確認まではなかな
かできないのが現実ですが、労働者からの申告や労基署の調査等で問題が発覚
すると思わぬトラブルになるため、自社の手続きが形骸化していないかどうか、
確認しておく必要があります。

===================================
2 中小企業の2割が海外展開、国別ではやはり中国がトップ
===================================

前号のメルマガでは、2011年の貿易収支が31年ぶりに赤字になったことをお伝
えしました。今号では、中小企業の海外展開の現況の一部についてお伝えしま
す。

大阪商工会議所が発表した中小企業の海外展開アンケート調査結果によると、
約2割の企業が海外展開をしていることが明らかになりました。「関心あり」
なども含めると、4割超の中小企業は海外を視野に入れているとのことです。
この調査は4月9日から20日にかけて、中小企業会員のうち、2686社を
対象に実施され、275社から回答を得たものです。


■ 生産・販売などのための海外拠点の展開
「すでに海外に拠点を展開している」      … 20.4%
「現在は展開していないが、計画・検討中」   …  5.5%
「計画・検討には至っていないが、関心はある」 … 18.9%

■ 海外展開の理由・目的
(既に海外展開中の企業) 
「営業・販売拠点」 … 51.8%
「生産拠点」    … 48.2%
「調達拠点」    … 42.9% 

(海外展開を視野に入れている企業)
「海外市場の拡大」      … 53.7%
「国内市場の縮小をカバー」  … 41.5%
「取引先企業の海外進出に追随」… 24.4%

■ 海外拠点先
(既に設置している海外拠点)
第1位 「中国」    … 71.4%
第2位 「東南アジア」 … 28.6%
第3位 「韓国」    … 10.7%
第4位 「北米」    …  8.9%
※ 1位の中国と2位以下には、圧倒的な差があることがわかります。

(今後設置の計画・検討・関心がある海外拠点)
第1位 「東南アジア」… 55.3%
第2位 「中国」   … 35.0%
第3位 「インド」  … 17.1%
第4位 「韓国」   …  5.7%
※ 上の「既に設置している海外拠点」との違い、特に第3位の「インド」が
 興味深いです。

上記のアンケート結果を参考に、大阪など近畿圏の商工会議所は、共同で「中
小企業の海外展開と産業空洞化に関する研究会〜空洞化を乗り越え新たな成長
ステージの構築を〜」を6月21日に発足させます。大阪商工会議所は5月
166日付で、近畿2府5県(福井・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)
の71商工会議所で構成する近畿商工会議所連合会に加盟する各会議所に参加
を呼び掛けています。

同研究会は、中小企業の海外展開をバックアップしつつ、国や地域の産業空洞
化を抑止するために必要な政策のあり方について検討します。
関西はアジアとの厳しい競争を強いられる電気関連産業の比重が高く、大阪商
工会議所は強い危機感を表明しています。

年内に2〜3回程度の会合を開催し、研究会を母体として、中小企業を対象と
した実態調査の実施、国の支援策などに関する要望建議、先進事例などを紹介
するセミナーの開催などを予定しています。

【日 時】平成24年6月21日(木) 午後2時〜同4時
【場 所】大阪商工会議所 地下1階2号会議室(大阪市中央区本町橋2−8)
【内 容】1.本研究会の趣旨説明
       2.講演「中小企業の海外展開支援と産業空洞化の克服策」
           三菱UFJリサーチ&コンサルティングJIS+2D6A
       政策研究事業本部 経済・社会政策部 主任研究員 上野 裕子 氏
       3.意見交換 アンケート調査の実施について
        4.その他
【参加者】近畿商工会議所連合会の加盟会議所


===================================
3 編集後記
===================================
とうとう6月になりました。暑がりで汗かきのわたしとしては、6月1日は衣
替えが公認になる日なので、学生の頃から嬉しい日でした。今年は電力不足対
策もあり、官公庁では1ヶ月前倒しでクールビズも実行されています。ただし、
くれぐれもお客様に見苦しくないよう、服装には気をつけたいと思います!
                              (佐藤)
 【 バックナンバーはこちら 】
   http://backnum.mail-magazine.co.jp/?m=c39t

━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料相談も好評受付中!!

 現在、貝原会計事務所では事業経営者の方、個人的な相続問題を抱えておら
 れる方などからの無料相談をお受け致しております。ご来所いただくことを
 原則にしています。
 日程のご予約はhttp://k.d.combzmail.jp/t/c39t/b02uiiv0yj96ku29klPBOへ
 お願いします。

『経営者の四季』好評配布中!!

 経営のヒントとなる小冊子『経営者の四季』を毎月、送らせていただきます。
 ご希望の方は、貝原会計事務所まで、ご連絡ください。

【メールでのお問合せ・ご質問】
 kaibara@tkcnf.or.jp
【フリーダイヤルによるお問合せ・ご質問】
  0120-62-1361

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:貝 原 会 計 事 務 所
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 野村不動産堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
 URL:http://www.kaibara-kaikei.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 配信停止は下記をクリックして下さい。】
     https://regist.combzmail.jp/d/c39t&m=E-Mail