バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第766号[201...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第766号[20...
さくら通信 第765号[政府...
さくら通信 第764号[「外...
さくら通信 第763号[軽減...
さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...
さくら通信 第717号 被...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
DearName

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  かいばら会計通信  貝原会計事務所    第374号   2011.09.08
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆ 目次 ◆◆

1.大阪産業創造館のマッチングサービスのご紹介!
2.利益が増大しそうな時の節税対策について
3.編集後記
4.お知らせ

===================================
1 大阪産業創造館のマッチングサービスのご紹介
===================================
 経営者の方にお話しをお聞きしますと、従来の業務では閉塞感にとらわれて
 おられる方が多いようです。しかし頭の中は新しいアイディアや、新技術に
 ついて常に考えられておられます。少し詳しくお話をお聞きしますと次から
 次にと具体的な案が出てきます。これはやはり現状打破への強烈な思いに裏
 打ちされているのだなと強く感じます。

 しかし残念ながら中小企業の場合、実際にその新技術やアイディアが市場に
 出回り、売上が立ち、新たな経営の柱に育つことはそう多くありません。
 中小企業の市場で売上が立つまで超えなくてはならない壁があまりに多いの
 です。新技術があっても販路がない。アイディアはあるがその商品をどうや
 って製造してよいのか判らない。

 大阪産業創造館では大阪市内の企業限定ではありますが、このようなせっか
 くの技術アイディアを実際の商売に結び付けるマッチング事業をしています。
 先日話を聞く機会があり是非みなさまにもお知らせしたいと思います。

1.マッチングナビゲーターが個別訪問
 サポートを申込されますと企業のOBなど経験豊富な「マッチングナビゲー
 ター」が申込会社を訪問しその技術力、経営課題、要望を聞いてくれます。

2.情報交換
 マッチングナビゲーターが上記で得た情報を持ち寄り情報交換し、お互いの
 ネットワークの中から各企業にぴったり合ったマッチング先を探します。

3.マッチング先への訪問
 申込企業の担当者と一緒にマッチング先に訪問し製品技術を紹介します。


 このように実際に足を運んでマッチングの相談に乗っていただけるので、よ
 り現実に提携企業を探すことができます。
 また直接訪問してもらえることにより、自社では気付かなかった魅力や技術
 に改めて気づくきっかけにもなるかもしれません。
 是非一度ご相談されていはいかがでしょうか!!


===================================
2 利益が増大しそうな時の節税対策について
===================================
会社は利益を追う宿命ですから、決算において利益がでることは大変喜ばしい
ことですが、多額の納税は資金繰りを悪化させる原因にもなりかねません。
効果的な節税として決算直前に挙げられるものを中心にご紹介いたします。

 1.従業員に対する決算賞与の支給
 2.短期の費用の前払い
 3.未払い計上できる費用の計上
 4.消耗品のまとめ買い
 5.税額控除の計上
 6.固定資産の有姿除去・減価償却資産の除却
 7.棚卸資産の評価損の計上
 8.不良在庫の処分
 9.保険の加入検討
 10.修繕費の活用
 11.貸倒引当金の計上
 12.役員の退職
 
 上記のうちには、決算直前に慌てて行うものもあるため、特に注意を要する
 点をいくつか挙げさせていただきます。
 
■従業員に対する決算賞与の場合
 決算日までに賞与を支払うことがベストですが、資金繰りの都合でそれが困
 難な場合は、とりあえず未払計上ができます。ただし、社員それぞれの金額
 が確定していることと、決算日から1ヵ月以内に支払いをすることが要件の
 ため、決算日までに期末賞与の通知をする必要があります。

■未払い計上できる費用の計上の場合
 損金にできるのは、法律上支払う義務があること、期末までに支払義務が確
 定していること、合理的に金額の見積りができることなどの要件があります。
 具体例としては、給料(締日から末日までの分)、社会保険料(決算月の会
 社負担分)、租税公課(分割納付する固定資産税の決定通知がきている分)
 が挙げられます。

■消耗品のまとめ買いの場合
 消耗品(費用)にするためには、毎年経常的に消費するもので、購入時に継
 続的に損金経理している等の要件が必要なため、切手や印紙、製造用の原材
 料などを大量に購入しても費用となりません。費用となるものの具体例とし
 ては、事務用消耗品・作業用消耗品・広告宣伝用の印刷物・見本品・包装用
 の材料などが挙げられます。

■役員の退職の場合
 退職金は原則的には実際に退職するという事実がなければ支給できないもの
 ですが、監査役・非常勤役員等名目上の役職になる場合に支払える場合もあ
 りますが、退職後、役員としての影響力をもたないことなどが要件となって
 くるため注意が必要です。

 特に注意を要するものとして4点を挙げさせていただきましたが、その他に
 ついても適切に処理する必要があります。決算の直前に改めて行う場合には、
 弊所へのお声掛けをよろしくお願いいたします。


===================================
3 編集後記
===================================
今年のお盆に山形に行ってきました。震災や原発事故の影響がどの程度あるの
か判らず、車で行ったのですが、一応福島県は避けて日本海側から入りました。
山形では道の駅の野菜売り場も普通に営業していましたし、行楽地は家族連れ
で賑わっていました。思ったより人は多かったです。考えてみれば内陸の直接
震災の被害を受けていないところでは、日々の暮らしも続けてゆかなければな
らず、暗く沈んでばかりはいられないのでしょう。お盆は一時的に人出は多か
ったようですが、やはり観光客は減少しているようです。観光をお考えの人は
できれば東北に行ってあげて下さい。内陸や日本海側では普通に観光が楽しめ
ますので。(富本)

 【 バックナンバーはこちら 】
http://k.d.combzmail.jp/t/c39t/a0hxt4x0ci0lfibflwzVB


━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━

★『労働保険事務組合』を活用しませんか!!★

 当貝原会計事務所は、国の認可を受けた労働保険事務組合を併設しています。
 リーズナブルな料金で、煩雑な雇用保険・労災保険の事務手続を代行いたし
 ます。また健康保険や厚生年金、各種助成金についてのご相談にも対応いた
 します。
 詳しくは貝原会計事務所事務組合担当者までお気軽にお問い合わせください。


無料相談の好評受付中!!

 現在、貝原会計事務所では事業経営者の方、個人的な相続問題を抱えておら
 れる方などからの無料相談をお受け致しております。ご来所いただくことを
 原則にしています。
 日程のご予約はhttp://k.d.combzmail.jp/t/c39t/a0hxu4x0ci0lfibflwKwtへ
 お願いします。

『経営者の四季』好評配布中!!

 経営のヒントとなる小冊子『経営者の四季』を毎月、送らせていただきます。
 ご希望の方は、貝原会計事務所まで、ご連絡ください。

【メールでのお問合せ・ご質問】
 kaibara@tkcnf.or.jp
【フリーダイヤルによるお問合せ・ご質問】
  0120-62-1361

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:貝 原 会 計 事 務 所
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 野村不動産堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
 URL:http://k.d.combzmail.jp/t/c39t/a0hxv4x0ci0lfibflwhzW
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 配信停止は下記をクリックして下さい。】
https://cbz.jp/d/c39t&m=E-Mail