バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第766号[201...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第766号[20...
さくら通信 第765号[政府...
さくら通信 第764号[「外...
さくら通信 第763号[軽減...
さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...
さくら通信 第717号 被...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
DearName

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  かいばら会計通信  貝原会計事務所    第357号   2011.05.12
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆ 目次 ◆◆

1.子供手当が廃止になった場合について
2.不動産取得・売買の注意点
3.編集後記
4.お知らせ

===================================
1 子供手当が廃止になった場合について
===================================
 国会で子供手当のつなぎ法案が可決され、延長されましたが、東日本大震災
 の復興財源確保のため、今年の10月の支給をもって廃止される見通しだと
 いうことが4月の新聞にのっていました。

 この子供手当が廃止された場合、10月以降からは以前からあった児童手当
 が復活することになります。現在中学生まで一人当たり1万3千円が支給さ
 れていますが、児童手当になりますと3歳以下の子供に1万円、4歳から1
 2歳の子供に5千円支給されることとなりますので、一人あたり3千円か8
 千円の収入が減少することとなります。

 しかし、実際はこれだけではありません。今年1月から所得税法の改正によ
 り15歳以下の扶養家族に対する扶養控除(一人当たり38万円)が廃止さ
 れています。子供手当を貰っているから納得できる改正だったと思うのです
 が、子供手当のみが廃止されると子育て世帯には子供手当開始前と比較する
 と単なる増税となってしまいます。
 特に児童手当は12歳までしか支給されませんので、中学生をもつ世帯には
 増税のみという結果になってしまいます。子供手当廃止により扶養控除の復
 活の議論もあるようですが、現在まだ結論はでておりません。

 震災の復興の為に税源が必要となることは理解できますが、子供手当を廃止
 した分の財源は被災地の小学校の修復や被災を受けた子供たちの為に限定し
 て使って欲しいと思います。


===================================
2 不動産取得・売買の注意点
===================================
新緑の季節となり、自然界は活性化してまいりました。
経済界においても、景気の活性化を念頭に不動産市場への様々な減税策がとら
れ、不動産を動かすには良い環境が整えられつつあります。
本号においては、不動産を売買するときの注意点を挙げることといたします。

 不動産は「登記に始まり、登記に終わる」と言っても過言ではありません。
 不動産取得の手続きは司法書士などに代行してもらうことが多いのですが、
 すべてを業者に任せてしまうのではなく、登記記録はご自身で確認すること
 が望ましいです。

 登記内容の確認は、各地の法務局(登記所)で必要な土地・建物の「登記事
 項証明書」を発行してもらうことができます。インターネット登記情報提供
 サービス等に登録しておけば、インターネットで登記情報を得ることもでき
 ます。

 登記事項証明書は、土地、建物それぞれについてつくられており、3つの区
(表題部、甲区、乙区)に分けられています。

【表題部】
 表題部からは物件の現況として所在・地目(土地の場合。宅地・山林など)
 面積、登記の日付がわかります。

【甲区】
 甲区からは所有権(所有権保存登記、所有権移転登記)つまり、取引相手が
 本当に所有者かどうか。差し押さえの記載がないか。買い戻し特約の記載が
 ないかがわかります。甲区より、以前の売主にその不動産が買い戻されてし
 まう可能性の有無を確認することが重要です。

【乙区】
 乙区からは所有権以外の権利(抵当権設定登記、抵当権抹消登記など)所有
 権以外の第三者の権利が設定されていないかがわかります。
 抵当権がある場合には、取得の後、その不動産が競売などにかけられる可能
 性があるため、相手に抵当権を抹消させてから取得することが望ましいと考
 えられます。

 最後に不動産を取得したら登記を忘れないようにご注意ください。不動産の
 権利は、登記をして初めて確定するため、その土地の権利について、紛争に
 なった場合の最大のよりどころとなります。
 不動産の取得・売却は一般に高価な取引です。以上の点を念頭におかれて、
 慎重に調査をすることをお勧めいたします。


===================================
3 編集後記
===================================
先日、南港のATCに行ってきました。自宅から電車で30分位ですので、子供を
連れてちょくちょく遊びにいきます。以前は何かしらの催し物がない限り、人
気も少なく、寂しい雰囲気が漂っていましたが、大阪府庁の一部が移転したこ
とにより飲食店も増え、多少活気が戻ってきたように感じました。府庁の移転
に賛否両論ありますが、箱モノの有効利用としては良いのではないでしょうか。
(福田)

 【 バックナンバーはこちら 】
 
http://k.d.combzmail.jp/t/c39t/a04ttqv09izkilyk1d


━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━

★『労働保険事務組合』を活用しませんか!!★

 当貝原会計事務所は、国の認可を受けた労働保険事務組合を併設しています。
 リーズナブルな料金で、煩雑な雇用保険・労災保険の事務手続を代行いたし
 ます。また健康保険や厚生年金、各種助成金についてのご相談にも対応いた
 します。
 詳しくは貝原会計事務所事務組合担当者までお気軽にお問い合わせください。


無料相談の好評受付中!!

 現在、貝原会計事務所では事業経営者の方、個人的な相続問題を抱えておら
 れる方などからの無料相談をお受け致しております。ご来所いただくことを
 原則にしています。
 日程のご予約はhttp://k.d.combzmail.jp/t/c39t/a04tuqv09izkilyk1dへ
 お願いします。


【メールでのお問合せ・ご質問】
 kaibara@tkcnf.or.jp
【フリーダイヤルによるお問合せ・ご質問】
  0120-62-1361

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:貝 原 会 計 事 務 所
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 野村不動産堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
 URL:http://k.d.combzmail.jp/t/c39t/a04tvqv09izkilyk1d
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 配信停止は下記をクリックして下さい。】
https://cbz.jp/d/c39t&m=E-Mail