バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第767号[役員貸...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第767号[役員...
さくら通信 第766号[20...
さくら通信 第765号[政府...
さくら通信 第764号[「外...
さくら通信 第763号[軽減...
さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
DearName

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  かいばら会計通信  貝原会計事務所    第336号   2010.12.10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆ 目次 ◆◆

1.近年、税務調査で意外とホットな印紙税
2.業績確認シートの使い方
3.編集後記 『社長・オーナー様を元気に・貝原会計事務所セミナー・開催』
4.お知らせ

===================================
1 近年、税務調査で意外とホットな印紙税
===================================

印紙税などというものは、その存在自体忘れがちな程、影の薄い税金ですが、
近年の不況により、法人税からの増差税額がなかなか見込めないなかで、税務
調査で意外にもホットな論点となってきています。

企業が取引先との一般的な契約をするときに、「継続的取引の基本となる契約
書」として印紙が付されていないケース、または添付する印紙の金額を間違わ
れて貼られているケースが結構多いのです。

この場合の印紙の貼付金額は4、000円ですが、「請負に関する契約書」の
うち金額の記載のないものとして200円が付されるケースが多いように思わ
れます。

この様なケースの場合、税務調査では、本来添付する印紙の金額に悪質性があ
れば、その3倍を支払わなくてはならず、悪質でない場合でもその1.1倍の支
払を税務署から求められてしまいます。(※最低でも1万円は支払わなくては
いけません。)

これら1.1倍ないし3倍分は「過怠税」と呼ばれるもので、無申告加算税や延滞
税などと同じ部類の、いわゆる全額損金不算入になってしまう部類のものなの
です。さらに、一見、印紙の貼付が必要であった金額の「1.1倍ないし3倍分」
のうちの1倍分が印紙代として損金になりそうに思われるのですが、そうでは
ないことに注意が必要です。

その企業に印紙の必要な基本契約文書を取り交わしている会社が○社分あり、
その○社分全部につき印紙を貼付していなかったとすると、4000円×3
(又は1.1)×○分の納税が必要ということになり、意外と結構な金額を税
務当局に徴収されることになりかねないのです。

また、契約書を取引先と当社とそれぞれ2部作成して、取引先も一部契約書を
保持しているケースに至っても、同様に印紙が貼られておらず、反面調査で税
務署にて指摘されたりすることが多いのです。

税務調査の終盤あたりで、調査官が領収証のチェックをしていたりしますが、
これは、反面調査というものであって、領収証に添付すべき印紙の貼り漏れを
みて、即ち、税務調査に入られた会社に対してではなくて、その領収証を発行
した事業者に対して、印紙の漏れがないかの確認をしている訳です。

私見ですが、これら領収証の印紙の漏れがないかどうかをチェックしてみます
と、意外にも、高級クラブ等は、既に痛い目にあっているからか、印紙の漏れ
が少ないのに対して、ホームセンターの領収証での印紙の貼付漏れが目立つよ
うに見受けられます。ホームセンターでは、アルバイトさんやパートさんがレ
ジ係をされていたりしますが、印紙の貼付義務まではご理解されていないよう
に思われます。

ちなみに領収証が3万円以上であれば、印紙添付義務が生じます。(※相殺に
よる領収証は含みません。)

===================================
2 業績確認シートの使い方
===================================

毎号PDCAサイクルについて、掲載しています。今回は、「業績確認シート
の使い方」についてお話したいと思います。業績確認シートとは、横軸に時系
列(月毎など)をとり、縦軸に、(売上高・変動費・限界利益)や(資産・負
債)、(対前年売上高比率・労働分配率)などをとって、実績と予算や前年数
値などを記入します。

●業績確認シートは何のために使うのか?
昨日と同じように今日が訪れているように思えても、ほんの少しずつかもしれ
ませんが、会社の業績は昨日と違ってきていることがあります。自分の会社の
わずかな変化に気付き、その原因を検討するために、自分の手で業績を脳裏に
しっかりと刷り込ませるために、使うのです。

●業績確認シートを見ていきましょう。
業績管理シートには、以下の方法により具体的な分析が可能となります。

(1)時系列分析
月々の変動はどうなっていますか? 期首から現在に至るまで、どのように推
移しているかを確認してください。そして、自分の体感と比較してどうでした
か? その月にバーゲンなどしましたか? スポット注文はありましたか? 
取引先・商品別に分析すると原因が見えてくるはずです。

(2)目標対比分析
自社の目標値である予算と実績を比較してみましょう。予算と実績の差異はど
うなっていますか?また、前年・前々年の実績と比較して差異はどうなってい
ますか?その差異を分析することにより、自社の強みと弱みが見えてくるはず
です。

(3)比率分析
利益率は前年や前月と比較してどう推移していますか? なぜそのような変化
があったのかを分析してみてください。また自分で計算して、損益分岐点売上
高(損益がトントンになる売上高)を出してみてください。会社が利益を出す
にはいくら売り上げが必要か分かるはずです。また、同業他社と比較して自社
の特徴を確認できる事も可能となります。

●行動計画管理表とともに確認してみてください。
行動することによって、業績に変化が起こり始めます。例えば、行動計画に毎
月1件の売上先を作ることを目標にしていたらどうでしょう。結果が結びつい
た場合、売上高は伸びているはずです。行動計画管理表での実践結果を業績確
認シートでわずかな変化も見落とすことがなくなります。この2つのシートが
融合した瞬間に業績管理の仕組みが、実を結び始めたことになります。

最初は、自分で行動計画を作成し、業績確認シートを記入することが、面倒だ
と思われるはずです。しかし、両者を作成し分析することによって自分の行動
がどのように会社の業績に影響するのかが、把握できるはずです。

===================================
3 編集後記 『社長・オーナー様を元気に・貝原会計事務所セミナー・開催』
===================================

先日、当事務所でセミナーを開催致しました。多くの皆様のご参加をいただき、
有意義なセミナーになったのではと自画自賛しています。私は初めて司会進行
することになっており、前日は緊張でなかなか寝れませんでした。当日、始ま
りは緊張でうまく話すことができませんでしたが、途中からは慣れてきて普通
に話せるようになり、何とか最後まで司会を務めることができました。でも、
一度経験したので次からはもっとゆとりをもって臨めると思いますので、また
機会があればぜひ司会をしてみたいと思います。ご参加いただきました皆様、
ありがとうございました。ご都合で残念ながら今回ご参加いただけなかった皆
様は次回のご参加をお待ちしております。

 【 バックナンバーはこちら 】
   http://k.d.combzmail.jp/t/c39t/908rxry0qgudm8ktcc

━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料相談の好評受付中!!

 現在、貝原会計事務所では事業経営者の方、個人的な相続問題を抱えておら
 れる方などからの無料相談をお受け致しております。ご来所いただくことを
 原則にしています。
 日程のご予約はhttp://k.d.combzmail.jp/t/c39t/908ryry0qgudm8ktccへ
 お願いします。

『経営者の四季』好評配布中!!

 経営のヒントとなる小冊子『経営者の四季』を毎月、送らせていただきます。
 ご希望の方は、貝原会計事務所まで、ご連絡ください。

【メールでのお問合せ・ご質問】
 kaibara@tkcnf.or.jp
【フリーダイヤルによるお問合せ・ご質問】
  0120-62-1361

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:貝 原 会 計 事 務 所
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 野村不動産堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
 URL:http://k.d.combzmail.jp/t/c39t/908rzry0qgudm8ktcc
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 配信停止は下記をクリックして下さい。】
     https://regist.combzmail.jp/d/c39t&m=E-Mail