バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第767号[役員貸...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第767号[役員...
さくら通信 第766号[20...
さくら通信 第765号[政府...
さくら通信 第764号[「外...
さくら通信 第763号[軽減...
さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
DearName

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  かいばら会計通信  貝原会計事務所    第329号   2010.10.14
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
___________________________________
 ◆◆ 目次 ◆◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 1.生命保険料の節約方法
 2.ブルー・オーシャン戦略 〜競争のない市場を開拓する〜
 3.お知らせ
 4.編集後記
___________________________________

===================================
1 生命保険料の節約方法
===================================

■一向に上向かない景気のなか経費の削減に頭を悩まされておられる経営者の
方は多いと思います。さて、経費のなかでも生命保険料の負担は多額のものが
あります。しかし、少し検討すれば、削減できるものもあります。

■資産の部に表示される保険料とは
生命保険料は全て期間経費(その事業年度で経費算入)ではなく、一定の期間
経費とならない部分があり、その金額が資産の部の科目に表示されます。
※次に述べる終身保険のように全く経費とならないものもあります。

1.終身保険 → 全額資産計上となります。

2.保険期間の長い保険 → 保険料は高齢になると死亡リスクが高くなるため
 高くなります。保険期間の長い保険の場合現在の年齢の保険料と将来の高齢
 時の保険料の平均の保険料を支払うことになります。その結果現在の年齢の
 生命保険料よりも高い保険料を支払うことになるのです。
 この場合支払保険料の一定割合が資産計上となります。

■どうしたら保険料が安くなるでしょうか
掛け捨てといわれる保険期間の短い保険に切り替えられたらよいのです。同じ
死亡保険金で掛け捨ての場合、保険料は間違いなく下がります。ただし、更新
時(5年とか10年とか)には保険料はUPしていきます。

■もとの保険はどうするか
保険開始から一定期間は解約返戻率が低い場合が考えられるため、解約すると
一般的に「損」となることが殆んどです。この場合は旧の保険を「払い済み」
にすることができます。「払い済み」にしておくと返戻率が徐々に上昇するも
のもあります。

■払い済み保険の注意点
2.の保険を定期保険といいますが、定期保険を払い済みにした場合、法人税の
所得の計算上解約した場合の返戻金相当額を雑収入として収益に計上しなけれ
ばなりません。したがって法人に利益が出ている場合や赤字幅が小さい場合は
法人税が課税される場合がありますのでご注意ください。通常の保険解約によ
る雑収入と異なりこちらは資金の入金がないため、「お金がないのに税金を払
わなくてはならない」事態になります。

■掛け捨て保険は万能ではありません。役員退職準備など当初予定されていた
目的は一時的に中断となります。会社の状況が改善されてこられましたら、で
きるだけ早期に本来の目的にあわせて再検討されることをお勧めします。

===================================
2 ブルー・オーシャン戦略 〜競争のない市場を開拓する〜
===================================

■前回のメルマガではSWOT分析を紹介しました。SWOT分析とは、自社の内的要
因である強み・弱みと、自社を取巻く外的要因である機会・脅威を分析し、戦
略的な経営を行う手法です。強み・弱み・機会・脅威が判明したところで、次
のステップとして、どのようにして経営戦略を立てるか、一例を紹介いたしま
す。

■それは、レッド・オーシャン戦略とブルー・オーシャン戦略です。レッド・
オーシャン戦略とは、既存企業同士が競い合い血みどろの戦いを繰り広げ、血
で赤く染まった海(オーシャン)から名付けられたそうです。この戦略では、低
価格競争や、既存市場のシェアの奪い合いなど、過酷な戦略がとられます。具
体例では、ファーストフード店の低価格競争や、車のシェア競争など、容易に
思い浮かびます。

■一方、ブルー・オーシャン戦略では、競争のない市場を開拓し、競争自体を
無意味なものにします。かつてのユニクロは、無性別・無個性化しデザイン性
を排除した服というカテゴリーを開拓し、成功しました。理容室のQBハウスで
は、10分1000円という新しい散髪屋のシステムを構築しました。1998年度ニュ
ービジネス大賞を受賞したほどです。

■また、ブルー・オーシャン戦略では、付加価値を高めることで、新しい需要
を掘り起こす戦略もとられます。具体例では、携帯電話にカメラ機能を付けた
ことで、使い捨てカメラは市場から、ほとんど姿を見なくなりました。かつて
は、使い捨てカメラ自体も、ブルー・オーシャン戦略をとっていたとも考えら
れます。

■既存の概念にとらわれない新しい戦略を起こし、自由な発想からブルー・オ
ーシャン戦略は生み出されると考えられています。それには、ちょっとしたア
イデアが必要でしょう。そのために、常日頃から自社の強みを認識し、市場の
アンテナを張り巡らせていることが必要です。あなたの競争相手は、隣の同業
社ではありません。誰も到達していない、未開の市場を開拓することなのです。

 【 バックナンバーはこちら 】
   http://k.d.combzmail.jp/t/c39t/90pnh2y0pgl0xdet0c

━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料相談の好評受付中!!

 現在、貝原会計事務所では事業経営者の方、個人的な相続問題を抱えておら
 れる方などからの無料相談をお受け致しております。ご来所いただくことを
 原則にしています。
 日程のご予約はhttp://k.d.combzmail.jp/t/c39t/90pni2y0pgl0xdet0cへ
 お願いします。

『経営者の四季』好評配布中!!

 経営のヒントとなる小冊子『経営者の四季』を毎月、送らせていただきます。
 ご希望の方は、貝原会計事務所まで、ご連絡ください。

【メールでのお問合せ・ご質問】
 kaibara@tkcnf.or.jp
【フリーダイヤルによるお問合せ・ご質問】
  0120-62-1361

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

先日、『幸運の女神に後ろ髪はない』と題された、金美齢さんの講演を聴く機
会がありました。とても興味深く、面白い内容でした。お話のポイントをひと
つ紹介したいと思います。
幸運を手にするためには、幸運を察知するためのアンテナが必要です。これが
ない人は、幸運を手にすることもできません。それどころか、幸運であること
すら気付かずに素通りしてしまうことがあります。このアンテナを感度よくす
るためには、学び続けることが必要です。学び続け、感度の良いアンテナを身
に付けることで、幸運を手にできます。
私も、一生、学び続けねばと、思いを新たにしました。

(松永)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:貝 原 会 計 事 務 所
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 野村不動産堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
 URL:http://k.d.combzmail.jp/t/c39t/90pnj2y0pgl0xdet0c
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 配信停止は下記をクリックして下さい。】
     https://regist.combzmail.jp/d/c39t&m=E-Mail