バックナンバー

  さくら通信 http://www.kaibara-kaikei.jp/

□ 最新号

  さくら通信 第766号[201...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  さくら通信 第766号[20...
さくら通信 第765号[政府...
さくら通信 第764号[「外...
さくら通信 第763号[軽減...
さくら通信 第762号[新制...
さくら通信 第761号[消費...
さくら通信 第760号[祖父...
さくら通信 第759号[祖父...
さくら通信 第758号[消費...
さくら通信 臨時号[消費税改...
さくら通信 第757号[IT...
さくら通信 第756号[IT...
さくら通信 第755号[平成...
さくら通信 第754号[連休...
さくら通信 第753号[消費...
さくら通信 第752号[中小...
さくら通信 第751号[借り...
さくら通信 第750号[事業...
さくら通信 臨時号[ものづく...
さくら通信 第749号[春の...
さくら通信 第748号[中小...
さくら通信 第747号[社長...
さくら通信 第746号[個人...
さくら通信 第745号[「働...
さくら通信 第744号[ふる...
さくら通信 第743号[もの...
さくら通信 第742号[パー...
さくら通信 第741号 [住...
さくら通信 第740号 新年...
さくら通信 第739号 [年...
さくら通信 第738号 [平...
さくら通信 第737号 [融...
さくら通信 第736号 [ ...
さくら通信 第735号 [ク...
さくら会計通信 第734号 ...
さくら通信 臨時号[ 弊社お...
さくら通信 第733号 [ ...
さくら通信 第732号 [ ...
さくら通信 臨時号 ◆◆ セ...
さくら通信 第731号 [今...
さくら通信 第730号 [女...
さくら通信 第729号 【...
さくら通信 第727号 [電...
さくら通信 第727号 [民...
さくら通信 第726号 [経...
さくら通信 第725号 【高...
さくら通信 第724号  I...
さくら通信 第722号 もの...
さくら通信 第721号 【事...
さくら通信 第720号 深刻...
さくら通信 第719号 相当...
さくら通信 臨時号 【事業承...
さくら通信 第718号 【5...
さくら通信 第717号 被...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
DearName

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  かいばら会計通信  貝原会計事務所    第328号   2010.10.07
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
___________________________________
 ◆◆ 目次 ◆◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 1.社会保険の適用について
 2.SWOT分析〜スワット分析・自社の強みを知る〜
 3.お知らせ
 4.編集後記
___________________________________

===================================
1 社会保険の適用について
===================================

会社として社会保険に加入している企業あるいは未加入の企業もあるかもしれ
ません。今回は、企業の社会保険の適用について説明したいと思います。

■どのような場合社会保険に加入しないといけないのか?
法人の事業所の場合は社会保険の加入は強制適用になっています。また、個人
の事業所の場合は従業員数が5人以上の場合は強制適用になっており、5人未
満の場合は任意適用になっています。例外として個人の事業所で農林水産業や
サービス業の一部につきましては従業員数に関係なく任意適用となっています。

■被保険者になる人は?
適用事業所に使用される人は、本人の意思や、国籍、報酬の多寡を問わず、健
康保険・厚生年金保険の被保険者となります。『使用される』とは、法律上の
雇用契約とか使用契約の有無には関係なく、事業主と働く人との間の事実上の
使用関係があることをいうものです。つまり、被保険者となるかどうかは、事
業主と使用される人との間に実態的な使用関係があるかどうかを報酬の支払い
や稼働状況、人事管理の有無などを総合的に勘案して判断されます。
被保険者にならないケースは適用事業所に使用されていても、日々雇い入れら
れる人や臨時に短期間使用される人などは、保険料の徴収や保険給付が困難な
ことから健康保険・厚生年金保険の一般被保険者から除外されます。

■パートの人は被保険者になるのか?
会社でパートを採用することがあると思います。この人たちの社会保険の加入
条件として、労働時間又は労働日数が一般社員の3/4以上あれば被保険者と
して取り扱われます。これ以外でも常用的使用関係にあると認められれば被保
険者として取り扱われることがあります。

■被保険者の資格取得手続き
事業主は、被保険者が入社した場合や事業所が適用事業所となったときは5日
以内に被保険者資格取得届を年金事務所に提出しなければいけません。会社で
働いていただく人達にとっても大事なことです。入社後速やかに手続きを進め
るようにしましょう。

===================================
2 SWOT分析〜スワット分析・自社の強みを知る〜
===================================

■SWOT(スワット)分析とは、企業の強み(Strength)、弱み(Weakness)、機
会(Opportunity)、脅威(Threat)の頭文字をとって、SWOT分析といいます。
自社にとっての強み、弱み、機会、脅威を分析することで、戦略的な経営を行
う手法です。自社の内部要因であります強みと弱みを分析し、自社を取り巻く
外部環境であります機会と脅威を分析することで、自社がとるべき戦略を検討
します。

■内部要因は、具体的には『人』や『技術力』であったり、『営業』であった
りします。『立地』や『販売網』なども要因となります。外部環境は、『仕入
先』や『顧客』、『経済状況』などが関係してきます。

■次に、自社の強みを活用できる市場を探ります。例えば、素晴らしいセンサ
ーの技術を持った企業が、部品の在庫管理や工場管理を回避するため、自社工
場をすべて処分しました。生産ラインをすべて外注に切り替えたのです。いわ
ゆるファブレス化です。ファブ(fabrication facility:工場)を持たないこと
で、技術開発などに専念することができます。

■別の例では、大手メーカーの下請けだった企業が、自社ブランドを立ち上げ
た文具メーカーがあります。この企業は、大手メーカーの傘下に入っていたた
め、独自の販売網を持っていませんでした。そこで、インターネットを通じて
の営業活動や販売をしています。この企業について見習うべきところは、大手
メーカーの下請けも続けながらも、自社ブランドを立ち上げたところだと思い
ます。新事業を立ち上げたとき、その事業が軌道に乗るまではリスク管理をす
ることも必要だからです。

■孫子の言葉です。『敵を知り、己を知らば、百戦危うからず』
まずは、敵と己を知り、将来を見据えた経営を検討する手法として、SWOT
分析をしてみられては、いかがでしょうか。

 【 バックナンバーはこちら 】
   http://k.d.combzmail.jp/t/c39t/90l311y0pgok8pdb0g

━━━━━━━━━━━━━━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料相談の好評受付中!!

 現在、貝原会計事務所では事業経営者の方、個人的な相続問題を抱えておら
 れる方などからの無料相談をお受け致しております。ご来所いただくことを
 原則にしています。
 日程のご予約はhttp://k.d.combzmail.jp/t/c39t/90l321y0pgok8pdb0gへ
 お願いします。

『経営者の四季』好評配布中!!

 経営のヒントとなる小冊子『経営者の四季』を毎月、送らせていただきます。
 ご希望の方は、貝原会計事務所まで、ご連絡ください。

【メールでのお問合せ・ご質問】
 kaibara@tkcnf.or.jp
【フリーダイヤルによるお問合せ・ご質問】
  0120-62-1361

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

「日本でいちばん大切にしたい会社2」 坂本光司著
著者である、坂本氏が訪問調査した6300社から、抽出した素晴らしい会社
を8社紹介しています。会社にとってなにが大切なのか?今回紹介された会社
を通して教えてくれます。
来月、坂本氏の講演を聞く機会があります。どのような話を聞けるか楽しみに
しています。

(布施)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:貝 原 会 計 事 務 所
 住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-6-16 野村不動産堺筋本町ビル901号
 TEL:06-6263-1361  TEL:0120-62-1361(フリーダイヤル)
 FAX:06-6263-1362
 メール:kaibara@tkcnf.or.jp 
 URL:http://k.d.combzmail.jp/t/c39t/90l331y0pgok8pdb0g
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 配信停止は下記をクリックして下さい。】
     https://regist.combzmail.jp/d/c39t&m=E-Mail