Nameさん


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表の只石です。



いつもありがとうございます。



メリークリスマス!
そして、あと5日で今年も終わりですね。


12月になると、誰もが思うこと。


 「うわ〜、もう年末だ。」

 「1年が、はえーな。」


この時期の風物詩とも言える銀座の
“チャンスセンター”と呼ばれる宝くじ売り場、
に並ぶ、長蛇の列。
今年も、信じられなくらい・・・並んでいた。

笑っちゃうのが、チャンスセンターの窓口はたくさんあれど、
とくに、『1番窓口』が人気らしく、ほかの窓口には行列がないのに、
1番だけは、買うまでに、数時間待ちという。

宝くじを買う人を見ると、みな思う。


 「どれだけの確率で当たるのか?知っていて並んでいるのか?バカだな〜」


っていう。
もちろん、僕も、そっちの人。笑


実際に、宝くじが当たる確率は、
なんと、飛行機の墜落事故に巻き込まれて死ぬ確率よりも・・・

低い。


飛行機の事故率は、約0.0009%。

これって、
わかりやすく言うと・・・

人生、
生まれてから、80歳で死ぬまで、毎日飛行機に乗って、

365回×80年 で、飛行機に乗り続けてやっと・・・

0.02%の確立で墜落事故に遭遇するという確率。



要するに、ちょっと揺れたくらいで、落ちたりしないのです。笑
ま、それでも、飛行機が怖い人にとっては、理屈抜きで、怖いし、
常に、「落ちたら?」って考えちゃいますよね。



宝くじって、
同じように、80歳で死ぬまで、毎日、買い続けたとしたら・・

365枚×80年 で、宝くじを買い続けても・・・

0.008%の確率でしか、一等が当たらないそうです。





しかし、
これは、なんとなく、聞いたことあることだと思うし、

とにかく、イメージって、


 『 宝くじって、やっぱり、当たらなそうだよね。 』


ですよね。



でも、そのイメージを一瞬で吹き飛ばす、数字があります。

この数字を聞いた瞬間、

宝くじを買いたくなるかもしれません。噂の銀座チャンスセンターで。

それは・・・・



 『 銀座チャンスセンターは、過去5年間に、41人の一等当選者が出ている! 』


これは、事実です。
この事実を聞いた瞬間、、、うわ〜。自分も並ばないと!って、瞬間的に思った人、
いるんじゃないだろうか?
僕も、実は、そのひとりです。



そう、
結局、人は、数字に弱いのです。

目の前の数字に、惑わされ過ぎなのです。

でも、ロジカルに考えてみましょう。


 『 銀座チャンスセンターの当選確率も、結局、0.008%の確率 』


これは、紛れも無い事実です。

銀座チャンスセンターで買ったら、当たりやすいって、それは・・・ご冗談でしょ。笑
だって、1枚の宝くじには、優先番号もなければ、当たりやすい番号すら存在しない。
ただ、あるのは、印刷された宝くじは、1番から、末番まで、当選確率は変わらない宝くじ券なのです。

では、どうして、銀座チャンスセンターは、41枚も一等が出て、40人以上の億万長者を
生んでいるのか?

ちょっと、考えたら、わかりますよね。笑

ただ・・・それだけ、買う人が多いだけ。。。



0.008%の確率は、全国の宝くじ、すべてが一緒です。

実は、うちの実家の群馬でも同じ現象が起きました。
1人、出たのです。年末ジャンボで一等が。
僕の小学校の後輩の、団子屋を経営している人です。
近所のスーパーで買った宝くじで、一等が当たったのです。

笑ってしまったのが、一等が出た翌年、2つの変わった出来事が起きました。

1つは、そのスーパーの宝くじ売り場が、長蛇の列。笑
信じられないくらい、誰もが、宝くじを求めて、窓口に並んでました。

一度当たったことと、、、次当たることには、なんら相関性がないのに・・・



2つめは、団子屋が、ひっそりと、閉店しました。
僕が幼い頃からずっとあった、団子屋さんが・・・
本業、辞めちゃっていいんですかね? 
でも、1億以上手元に入ってきて、翌日から、
1本売って、数十円の儲けの団子屋さん、店頭に立ちたくなくなる気持ちもわかります。笑




 「うわ〜、もう年末だ。」

 「1年が、はえーな。」


僕は、
来年こそは! とか、
来年に賭ける! とか、言う前に、

1日、1日を、本気で生き抜くほうが、結果的に、
自分の人生を一番、有効に活用できる気がします。

1年は、1日の集合体です。

今年できないことを、どうして来年できるのでしょうか?

来年に期待する行為や想いって・・・

ある意味、
宝くじに期待することと、一緒じゃないでしょうか?





今年もあとわずか。

このあとわずかで、できることを、しませんか?

そうしたらほうが、来年1年を、もっと有意義に使える気がします。



誰もが、
生まれながらにして、宝くじ以上のポテンシャルを秘めて生まれてきている。

それを開花すれば、
当選確率が、ほぼゼロに近いような宝くじにばかり期待しないで済む気がする。

もっと、数字をきちんと見て、
それ以上に、自分を見つめて、生きたい。


---------------------------------------------------------

今日のアツいコトバ
〜言葉が人生をつくり、言葉が未来をつくる〜:


 『  自分の中の、一番窓口を探そうぜ!  』


---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表 只石




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『起業家只石昌幸レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。


Nameさん、ありがとうございます!

       オウンドメディア創造集団
          株式会社レバレッジ 代表 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


私、只石へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
このレターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



『誰もが、自分らしく自立した世の中をつくりたい!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】起業家只石昌幸レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎起業家只石昌幸レター
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

● 2007年から配信し続けている、
  すべての過去バックナンバーもこちらにてご覧になれます。
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/


〜人に火をつけられる情熱人材創造中〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オウンドメディア創造集団
    株式会社レバレッジ 代表 只石昌幸


只石昌幸Facebook :
『只石』で検索してみてください。


株式会社レバレッジ
オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

なお、アドレス変更も、一旦、過去のメールアドレスを解除してから、
新規に登録しなおして頂けると可能です。

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください