Nameさん


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表の只石です。



いつもありがとうございます。



今、
新しいサービスを、WEBサイトとして
立ち上げてますが、
僕自身が、つくってます。

新しいサービスをつくるって、
正直、すごく、しんどいです。
正直、めっちゃ、大変です。


どのくらい、
大変かというと・・・



 『 おそらく、1000回くらいは、見てつくっている。 』



僕の中で、
絶対的なルールが、


 【 建築や、プロダクツ(商品などのモノ)は、

      圧倒的な緻密な、設計図で作っている。

      WEBは、簡単に作れる分、その分、チェックは、死ぬほどやる。 】




どんなに、
細部を、作りこんでも、

あのFacebookや、
あの有名サイトですら、バグもでるし、おかしな動きもするし、
表示がズレることもある。

でも、
超、緻密にチェックや、確認をしているはずである。


では、
僕ら、ベンチャー企業のサービスは、「そこまで、チェックしているか?」と
言われると、Noだろう。




今、
WEBサイトのほとんどが、
スマホから見られている。

BtoBと言われる、
企業相手のWEBサイトですら、

60%は、スマホからアクセスが来ている。


なのに・・・


パソコン画面でつくって、
パソコン画面で確認して、
パソコン画面で最終チェックをしている人がいる。



アホか。。。


うちの社員なら、
マジで、怒る。めっちゃ、怒る。気持ちは・・・

しかし、
怒っても、意味がないから、怒らないけど、

はっきり言って、
大事な仕事や、制作は、任せられることはない。




僕たちは、
作り手側になると、忘れてしまうことがある。


 【 ユーザーの気持ち 】だ。


ユーザーの気持ちを忘れて、
単なるつくり手として、サービスをつくり、
都合よく、提供する。

パソコンで作るから、パソコン画面だけで完了して、
パソコンでチェックして、納品する。
そのサイト、、、ユーザーの大半が、スマホで観るのに。。。

でも、
これって、周りを見ると、異常なほど、多い気がする。




カフェや、飲食店なら、
お客様と同じ目線=実際に、椅子に座らないと見えない風景がある。
座って見える風景って、立って見える風景とまるで違うのに。。。

タクシーなら、
実際に、後ろの席に乗らないと、見えない部分がある。
そういうところにこそ、ホコリがたまっていたりするのに。。。




僕は、
スキルも、ノウハウも、経験も、賢い知能も
いらないので、

唯一、【誰よりもユーザーの気持ちがわかる】能力が、欲しい。

それだけあれば、
どんな商売でも、儲かるだろう。



お客さんの気持ちがわかるだけで、
営業トークも変わるだろうし、
見せ方も変わるだろうし、
オペレーションも、全く違うだろう。



でも、
僕らって、実は、『消費者』として
財布からお金を支払う瞬間は、ユーザーのはずなのだ。

しかし、この瞬間は、ユーザーとして思考しているのに、
いざ、提供者側になると、この時のユーザー思考が、思わず、わすれていることが
多くないだろうか?



以前、
飲食店のオーナーさんや、社長たちが、
自分のお店もいかないで、他店ばかり行って
ご飯を食べているのを見て、

「仕事しろよ。。」

って、思ったけど、
今のぼくなら、飲食店をやるなら、
徹底的に、繁盛店を見たいし、実際にユーザーとして行きたいし、体験したい。

そして、
それを、自分のお店で、1つでも多く、試したい。




仕事って、試す行為。

じゃないだろうか。



作業として、仕事をしている人は、
試すという感覚がないだろう。

ただ、こなすだけ。

これでは、試した結果を、得ることは、一生ない。




どんどん、試したい。

そして、

どんどん、失敗して、
経験からしか得られない、最高のノウハウを、活用したい。



どんな器用な生き方よりも、

失敗を繰り返しながらも、止めない人生のほうが、今の僕には、魅力的。




---------------------------------------------------------

今日のコトバ
〜言葉が人生をつくり、言葉が未来をつくる〜:


 『  常に、ユーザーの気持ちを忘れずに、提供する。  』


---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表 只石




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『起業家只石昌幸レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。


Nameさん、ありがとうございます!

       オウンドメディア創造集団
          株式会社レバレッジ 代表 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


私、只石へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
このレターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



『誰もが、自分らしく自立した世の中をつくりたい!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】起業家只石昌幸レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎起業家只石昌幸レター
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

● 2007年から配信し続けている、
  すべての過去バックナンバーもこちらにてご覧になれます。
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/


〜人に火をつけられる情熱人材創造中〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オウンドメディア創造集団
    株式会社レバレッジ 代表 只石昌幸


只石昌幸Facebook :
『只石』で検索してみてください。


株式会社レバレッジ
オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

なお、アドレス変更も、一旦、過去のメールアドレスを解除してから、
新規に登録しなおして頂けると可能です。

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください