Nameさん


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表の只石です。



いつもありがとうございます。



先日、
ビジネス誌”東洋経済”に、
こんな特集がありました。


『最新版!「生涯給料トップ500社」ランキング』


サラリーマン、
生涯年収、堂々の1位になったのは・・・・



キーエンスでした。

僕が、
実質、クビになって辞めた(辞めさせられた)会社です。笑


『最新版!「生涯給料トップ500社」ランキング』

http://toyokeizai.net/articles/-/91596


なんと、
キーエンスの生涯年収は、6億7000万円!

すげ。。。。

単純に、
すごい!って、思いました。

サラリーマンで、7億近くももらえる会社って、
すごくないですか?


それを
僕は、数倍の競争率を勝ち取って、内定をゲットしたのに、
わずか、3年と2ヶ月で、退職・・・


しかし、
負け惜しみかもしれませんが・・・



 『1ミリも、辞めたこと後悔してません。』



負け惜しみ?笑

そう、聞こえてしまうかもしれないくらい、生涯年収がすごい会社。

それを、
僕は、やめて、全く後悔してません。



なぜか?
それは・・・



 『 仮に、辞めるという選択肢をとってなくても、翌年も、その次の年も、

      どんどん、辞めたい願望が強くなる中、ずっと、勤めることは不可能だったから。 』



僕は、
正直、、、キーエンスに入社して、初日から、「あれ?間違った会社に入ったかな?」と、
思いました。

毎日、毎日、
その思いは、強くなり、2年目には、確信に変わりました。

しかし、
勇気がなかったのです。

それは、


 『 僕には、転職という選択肢しかなかったから。 』


うちの両親の実家、
要するに、僕の両方のおじいちゃんは、
起業家でした。

戦争成金と言われるくらい、一時期は大成功していて、
群馬を代表する会社の社長の御曹司同士が出逢って、
僕が生まれました。

しかし、
僕が、小学校の時には、両社ともに、倒産。

工場経営だったので、借金の額も大きく、うちの実家にまで、借金取りが来たことを
幼い頃の記憶に残っているくらいです。



なので、
両親は、常に、僕に言ってました。


 「起業だけはするな。」

 「とにかく、良い会社に入社しろ」

 「給料日の25日のために、日々、我慢しろ」

 「給料は、我慢料。なので、仕事に喜びなんて求めるな」

 「起業は、博打」

 「起業は、10年で99.9%倒産する!」


とにかく、
小学生のときから、ずっと、こんなことばかり言われました。

ニュースで、
会社が倒産するニュースが流れると、


 「ほら、見てみろ。起業なんて、するからだ。」




そして、
不運は重なり、オヤジが務めていた会社も、倒産しました。

ある程度の大手のデパートでしたが、
あっけなく、倒産しました。

そして、オヤジは、生命保険の営業マンに。

これが、まるで水を得た魚のように、オヤジに向いていたみたいで、
みるみるうちに、成績が上がり、圧倒的な営業成績で、毎年、表彰されるほど。

そんなオヤジの口癖は・・・・


 「営業力さえあれば、なんとかなる。」

 「大手企業で、営業力をつけろ。」

 「営業は、一生、おまえを裏切らない。」

 「他人に依存するな。営業は、自立と一緒。」



だから、
キーエンスという会社は、



 『大企業』であり、『上場企業』であり、『営業』会社である。


オヤジの理想の会社でした。



なので、
キーエンスに入ってから、
ずっと、両親からの見えないプレッシャーと、
辞めたいという気持ちの板挟み。

ずっと、辛い3年間でした。




もし、
起業するという選択が、あれば、
もっと、3年間を、勉強しながら、キーエンスで働けたと思うし、
もっと、計画的に辞めたと思う。



なので、
転職した瞬間、給料が圧倒的に下がる事実が
いやで、
同期たちへの変なプライドで、

一発逆転を狙って、ホストをやりました。笑

これが、人生をさらに、ドン底に叩きつけました。




 『 もし、”起業”という選択が僕にあれば・・・ 』



これだけが、
唯一、キーエンス時代の後悔でした。

辞めたことは、1ミリも後悔してません。

生涯年収7億近く・・・と、聞いたら、ちびっとはアタマをよぎりますが。笑





人生に、
選択肢って、多いほうが良いと思います。

そのほうが、
本当に、自分に合っている選択肢に早く気付ける。



僕は、
結果的に、起業できた。

そして、10年たっている。




でも、
思い返せば、キーエンス時代の3年間の
営業と、
あの研ぎ澄まされた戦略の中で、仕事ができたことは、
今の僕の財産です。


---------------------------------------------------------

今日のコトバ
〜言葉が人生をつくり、言葉が未来をつくる〜:


 『  周りに言われたことと、自分の人生に、なんら相関性など、ない。

  最後に決めるのは、自分。自分が決め続けていたら、結果、自分にあった人生を手に入れる。  』


---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表 只石




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『起業家只石昌幸レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。


Nameさん、ありがとうございます!

       オウンドメディア創造集団
          株式会社レバレッジ 代表 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


私、只石へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
このレターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



『誰もが、自分らしく自立した世の中をつくりたい!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】起業家只石昌幸レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎起業家只石昌幸レター
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

● 2007年から配信し続けている、
  すべての過去バックナンバーもこちらにてご覧になれます。
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/


〜人に火をつけられる情熱人材創造中〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オウンドメディア創造集団
    株式会社レバレッジ 代表 只石昌幸


只石昌幸Facebook :
『只石』で検索してみてください。


株式会社レバレッジ
オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

なお、アドレス変更も、一旦、過去のメールアドレスを解除してから、
新規に登録しなおして頂けると可能です。

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください