Nameさん


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表の只石です。



いつもありがとうございます。




本人の僕自身が、
一番、驚いてますが、、、、


3年と8ヶ月前に始めた
極真空手において、

何度も、何度も、試合に出ているのに、
一度も、勝てなかった僕が・・・



ついに、一勝!

ッて思ったら、、、、

そのまま、優勝!!!



そう、
全北陸大会という大きな大会で、
なんと、

フルコンタクト空手で、優勝しちゃいました!



試合を終えて、
ボロボロの身体の僕は、
シルバーウイーク中、ずっと、痛みが激しい身体を休めていました。


拳サポータをはめずに、
素手で殴ったために、拳はボロボロ、

脚は蹴られまくって、青タンばかりで、

腕は相手の正拳をモロに受けて上がらず・・・



でも、
負け試合の後と同じように、ボロボロでしたが、

今回の怪我は、心地よかったです。


だって・・・優勝したから。笑




3年8ヶ月、
たった1度も、勝ったことなかったです。

出る試合は、すべて、1回戦負け。

しかも、
反則負けとか、逃げまわって負けとか、見るに耐えられない負けばかりだった僕。





では、
なぜ、僕が勝てたか?

これは、すごく、簡単です。





 【 試 合 に 出 続 け て い た か ら 。 】




これほど、簡単な原理原則はないと思います。


しかし、
こういうことを言うと、


 「いや、出続けていても、勝てないヤツは勝てないよ」

 「結局、強いから勝てたんでしょ」


って。



でも、
どんなに強い選手でも、それ以上に強い選手が、同じ大会の同じブロックに出場していたら
負けてしまう可能性だってあるし、

その日の体調、
その日の相手の攻め方、

あらゆる要素を考えると・・・・

【必ず、勝てる試合ってない】のです。




野球でも、

【バッターボックスに立たないかぎり、球は打てない】っていいます。



しかし、
シロウトがプロ野球の打席に立ち続けたら、
いつか、打てるようになるのでしょうか?


実は、
そもそも、この質問自体、間違っているのです。


 【打席に立つ努力をした人しか、立てない。しかし、立つことができたなら、あとはそれを続けるだけ。】



空手の試合もそうです。

試合に出続けることこそが、
一番、強くなる方法です。

どんなに、道場で、サンドバックやミッドに向かって、
撃ちまくっても、
相手は、動かないサンドバック。

本気でかかってくる試合に比べたら、あくまでも、基本の技の確認であって、
試合に出ることの成長に比べたら、比較になりません。




僕は、
負け続けた。

逆に言えば、

試合に出続けていた。




ここに気づけたことこそが、
今回の空手の試合での優勝から得た、一番の財産です。



 【 やり続ければ、確実に、得たい成果は得られる。 】



僕は、
これからも挑戦し続けたいです。

すべては、成長のため。

たった一度の人生、成長という喜びを噛み締めながら、ずっと日々を大事に生きたいです。



---------------------------------------------------------

今日のコトバ
〜言葉が人生をつくり、言葉が未来をつくる〜:


 『  やり続ける手を止めてはいけない。  』


---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表 只石




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『起業家只石昌幸レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。


Nameさん、ありがとうございます!

       オウンドメディア創造集団
          株式会社レバレッジ 代表 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


私、只石へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
このレターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



『誰もが、自分らしく自立した世の中をつくりたい!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】起業家只石昌幸レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎起業家只石昌幸レター
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

● 2007年から配信し続けている、
  すべての過去バックナンバーもこちらにてご覧になれます。
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/


〜人に火をつけられる情熱人材創造中〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オウンドメディア創造集団
    株式会社レバレッジ 代表 只石昌幸


只石昌幸Facebook :
『只石』で検索してみてください。


株式会社レバレッジ
オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

なお、アドレス変更も、一旦、過去のメールアドレスを解除してから、
新規に登録しなおして頂けると可能です。

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください