Nameさん


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表の只石です。



いつもありがとうございます。



取材をしていただく機会があって、
昨日、
銀座のレストランを貸しきって、撮影をしてきました。

テーマは、

 『 今の20代に届けたいこと 』



僕は、
20代の頃、夢ばかり見ていました。
そのくせ、“今日”は何もしない。

夢を語るくせして、
ちょっとした失敗や、挫けそうになるたびに、
自己否定・・・

 「俺って、ダメだな、、、」

 「何をしたら、うまくいんだ?今のままでいいのか?」


常に、
自問自答の日々。

しかし、そこからは、決して、行動を生むことなく、
ただ、会社に出勤し
ただ、上司の言うこと通りに動き、
週末は、ストレス発散のためだけに、時間を費やす。




なぜ、行動ができなかったのか?

おそらく・・・


 【 失敗してしまうことで、自分自身の無能さを突きつけられる 】


という、
思い込みが、どこかで常にあったような気がします。




先日、
某大学で講演をさせてもらった時も、
本当に、そこは思いました。

みんなからの質問のほとんどが・・・


 『 失敗って、辛くないですか? 』

 『 失敗って、超えられますか? 』

 『 どこまで失敗してもいいのですか? 』


あまりに、
“失敗”への恐怖感ばかり、大きく持って生きている学生が
たくさんいるように感じてしまいました。




この心情の奥底には、

 【 自分は失敗しない人物である。 】

という、
エゴの認識があるんじゃないだろうか?


最近、
すごく思うのは、

 
 自分は大したことない。

 自分は周りの人がいないと生きていけない。

 自分ほど無能な人はいない。



これらって、
すごく、マイナスって思ってましたが、

このくらい、思いっきり、自分の能力を“過小評価”したほうが、
人生、楽になるんじゃないか?って、思いました。


 自分は大したことない。
  ↓
 でも、なりたい姿がある。
  ↓
 だから、できないことを前提に行動をしないといけない
  ↓
 一度くらいダメでも、それが自分の脳力。
  ↓
 そもそも、失敗しないでうまくいくほど自分は大したことない
  ↓
 でも、なりたい姿がある。
  ↓
 だから、やるしかない。


 
こう、考えたほうが、すごく楽なのだ。




ノートにメモ書きするのも、
“自分は絶対に忘れる”という、過小評価があるから、メモもできるし、


目覚ましをセットするのも、
“自分は朝など起きられる人じゃない”という、自己認識がきちんとあるから、目覚ましに頼れる。





なのに・・・


 最初から、継続できると思っているから、
 ただ、始めるだけだし、

 
 最初から、失敗しないと思っているから、
 失敗した時に、ショックを受ける。



もし・・・

『俺がやる以上、一度で絶対にうまくいくわけ無い。失敗しないでやれるのは奇跡』

っていう自己認識があれば、

失敗で、泣くこともないし、
失敗で、行動を止める必要もない。





 【 できないことを前提に、やりたいことをやる。 】



これに尽きるかと。




---------------------------------------------------------

今日のコトバ
〜言葉が人生をつくり、言葉が未来をつくる〜:


 『  できる!という傲慢さが、自分自身を傷つけている。  』


---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表 只石




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『起業家只石昌幸レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。


Nameさん、ありがとうございます!

       オウンドメディア創造集団
          株式会社レバレッジ 代表 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


私、只石へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
このレターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



『誰もが、自分らしく自立した世の中をつくりたい!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】起業家只石昌幸レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎起業家只石昌幸レター
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

● 2007年から配信し続けている、
  すべての過去バックナンバーもこちらにてご覧になれます。
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/


〜人に火をつけられる情熱人材創造中〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オウンドメディア創造集団
    株式会社レバレッジ 代表 只石昌幸


只石昌幸Facebook :
『只石』で検索してみてください。


株式会社レバレッジ
オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

なお、アドレス変更も、一旦、過去のメールアドレスを解除してから、
新規に登録しなおして頂けると可能です。

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください