Nameさん


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表の只石です。



いつもありがとうございます。



今、
レバレッジでは、

『コンテンツマーケティング』という手法で、ビジネスを展開してます。


このマーケティングの手法は、
すごく、簡単に説明をすると、


【インターネット上で、ユーザーが求めている情報を丁寧に書くことで、

  Googleが丁寧なページを上位表示して、より多くのユーザーの検索結果に表示するので、

  結果的に、沢山のユーザーが訪れてくれて、売上が増える。】



例えば、
Amazonや楽天で、モノを買うときに
あまりに
その商品の情報が少なくて、困ったことないですか?


僕のケースなら、
バイクのヘルメットを買うときに、
僕の頭はでかすぎて、普通のサイズのヘルメットはかぶれません。
なので、
Amazon内で、『ヘルメット サイズ XXL』って検索をすると、
確かに、たくさんの商品が出てきます。
本当に、便利な時代になりましたよね。
しかし・・・

サイズ『XXL』というだけで、何センチなのか書いてなかったり、
付属品などが大きいサイズには、付けられるのか?などの説明がほとんどないのです。

ただ、、、商品が載せてあるだけ。



こういうケースって、
ネットでたくさんの情報には、アクセスできるようになったと思いますが、
まだまだ、ほしい情報って、詳しく載ってないのです。



専門学校に通いたい → しかし・・・

 ■ 授業料は分割できるのか?

 ■ 卒業生はどんなところに就職しているのか?

 ■ 休んだ時は振替があるのか?



など、
高額商品や高額さーびすになればなるほど、
ちょっとした疑問でも、購入を躊躇してしまいますよね。





なので、
検索エンジンのGoogleとしては、
『本当にユーザーがほしい情報を載せているサイト』を検索の上位に表示しようとするのです。

だって、
Googleのミッションは、【ユーザーが欲しい情報を的確に届ける】。
だから、GoogleがGoogleとして存在し得るわけだし、たくさんのユーザーに使ってもらえるわけでもあります。




これからの
インターネットにおいて、
勝ち残るWEBサイトは、


 【 丁寧、親切、見やすく便利 】


だと思います。

これは、
デザイン重視や、インパクト重視ではないということです。

以前は、
開いた瞬間に、ガチャガチャ音が鳴ったり、フラッシュという技術でチカチカするような動画を流したり
するサイトが往々にして多かったですが、
結局、ユーザーは・・・


 【 ほしい情報を得るためにネットで検索している 】


という以上、
ユーザーにとって、それらのデザイン重視のサイトは、
決して、便利とは言えないのです。





では、
どう、ユーザーに丁寧に、親切に、届けるか?


僕たちは、
一番、大事にしているサイト制作への想いがあります。
それが、


 【 ユーザーは、見ない・読まない・興味が無い。 】


この謙虚さだと思ってます。



ユーザーが『見てくれる』という前提になるから、ページの階層を深くして、
クリックしないと見られないサイト構成にしてしまうのです。
結果、見られないのに・・・



ユーザーが『読んでくれる』という前提になるから、文字が細かくて改行もなくて
見出しすらわかりづらい。
結果、読まれなくなってしまうのに・・・



ユーザーが『興味をもったから来てくれた』という前提になるから、提供者側のエゴで、
観て欲しい情報ばかり載せる。ユーザーが何を求めているのか?を追求しないのです。
結果、興味など薄れて閉じられてしまうのに・・・






サイト制作と人生は、似ていると思います。

『謙虚』こそが、すべて。




僕らは、
この『謙虚さ』を持って、自社サイトやお客様のサイトを
日々、作りこんでます。

ここ1年で、アクセスも、10倍以上に伸びました。

でも
これは、当たり前のことを当たり前にやっているだけで、
テクニックや戦略でもなくて、
ただ、『ユーザーが求めていることを真摯に提供する』ことに
謙虚にのぞんでいるからと思ってます。




今、
たくさんのお客様のサイトのアクセスと売上に
貢献できるようになってきました。

心から、喜んでくださるお客様の顔を見るのが、一番の楽しみです。



もし、
コンテンツマーケティング、興味ある方は、
ぜひ、こちらのサイトから、問合せください。


http://www.lev.co.jp


出逢いと御縁に感謝。

---------------------------------------------------------

今日のコトバ
〜言葉が人生をつくり、言葉が未来をつくる〜:


 『  謙虚さとは、自分の脳力を過信しないこと。  』


---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表 只石




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『起業家只石昌幸レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。


Nameさん、ありがとうございます!

       オウンドメディア創造集団
          株式会社レバレッジ 代表 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


私、只石へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
このレターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



『誰もが、自分らしく自立した世の中をつくりたい!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】起業家只石昌幸レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎起業家只石昌幸レター
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

● 2007年から配信し続けている、
  すべての過去バックナンバーもこちらにてご覧になれます。
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/


〜人に火をつけられる情熱人材創造中〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オウンドメディア創造集団
    株式会社レバレッジ 代表 只石昌幸


只石昌幸Facebook :
『只石』で検索してみてください。


株式会社レバレッジ
オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

なお、アドレス変更も、一旦、過去のメールアドレスを解除してから、
新規に登録しなおして頂けると可能です。

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください