Nameさん


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表の只石です。



いつもありがとうございます。



昨日、
シンガポールから帰国しました。

約1週間、
家族と一緒に、

プールのスライダーで絶叫したり、
マレーシアのレゴランドに行ったり、
サンズの屋上プールではしゃいだり、

楽しんできました。


僕が、
10年前に、起業してから
ずっと、大事にしていることが有ります。

それは、



 『 自由であること。 』




僕の言う自由とは、
何もしない自由ではなく、


 『 なんでもできる自由 』


です。


シンガポールから
帰ってきて、社員から言われたのですが、


「どうして、社長は、家族と遊びに行った海外でも、いつものようにメールしていたの?」


こんな質問をされました。

実は、
これって、僕のいけないことでもあるのですが、、、


 【 休むことができない。 】


たとえ、家族と一緒にいても、
たとえ、バイクに乗って一人旅に行った先でも・・・


仕事をしてしまうのです。




これは、
休んでいることへの言い訳や、
どうしてもしなければいけない仕事がある訳でもなく、

ただ・・・


 【 仕事が好きだから。 】


と、言えると思います。




僕は、
仕事が大好きです。

だから、経営者になれたと思うし、
だから、起業して今日まで、会社を継続できたと思ってます。


これが、
単に・・・


 ・ 儲けたいから

 ・ 一生、遊んでいたい

 ・ 安定が欲しい


と、
思って、仕事をしている人との違いと、確信してます。




正直、
仕事が好きじゃない人が、仕事で成功するのは、
ほんとうに難しいと思います。

もちろん、例外もいると思います。
そういう人は、信じられないくらい、努力をしていると思います。



イチローも、
錦織圭も、
石川遼も、

その競技の『練習』自体が、好きだから、あの成績をおさめられたんじゃないでしょうか。




すごく、
なるほどな〜って、思った記事がありました。


 =========

 『子供をどの教師につけると、もっとも音楽家として成功すると思いますか?』

 =========


という質問の記事がありましたが、
質問はこうでした。


Q 子供をどの教師につけると、もっとも音楽家として成功すると思いますか?

1. ほんわか優しく教える教師

2. ビシビシ厳しく教える教師

3. 有名な音楽家


僕としては、
3.の“有名な音楽家”であると思ってました。
やはり、成功した人から学んだほうが、成功に近づくと。

もしくは、
2.の“厳しい教師”って思いました。
やはり、プロを目指し、プロとして成功するには、確実に、幼い幼年期からの
詰め込み教育が必要だと。


答えは・・・

http://1kando.com/26105



びっくりしました。

やはり、
どれだけ、『楽しい!』って思えることが大事かと。



僕は、
サラリーマン時代、本当に、心から・・・仕事がつまらなかったと言えます。
いや、楽しもうとしてませんでした。
だって、僕の隣では、全く同じ仕事を楽しそうにしている同期や、
本当に心から仕事を愛している上司がいましたが、
彼らは、成績も良くて、どんなに忙しくても、仕事から逃げてませんでした。


今、
僕は、仕事をしてます。

それは、
サラリーマン時代にしていた仕事と内容は違えど、仕事という意味では一緒です。

なのに、
取り組み方が、全く違います。




稼ぎたいなら・・・

自由になりたいなら・・・



僕は、
仕事を手段にせず、仕事を心から楽しむ事こそが、
一番の近道かと。



よく、
30代でリタイアを目指している!っていう人がいますが、

僕は、
全く、そうは思いません。

もし、僕の目の前に、ドラゴンボールの神龍が現れて、
7つのドラゴンボールを集めたら、なんでも願いが叶うと、

100億のお金が欲しい!という願いがかなったとしても・・・


僕は、
仕事をしたいです。
100億で出来る仕事をしたいです。



人生の自由とは、なんでも好きなことができること。

僕は、
仕事という好きなことができていることに、本当に感謝したい。


---------------------------------------------------------

今日のコトバ
〜言葉が人生をつくり、言葉が未来をつくる〜:


 『  お金のための仕事ではなく、楽しむための仕事こそ、結果、お金が増える。  』


---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表 只石




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『起業家只石昌幸レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。


Nameさん、ありがとうございます!

       オウンドメディア創造集団
          株式会社レバレッジ 代表 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


私、只石へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
このレターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



『誰もが、自分らしく自立した世の中をつくりたい!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】起業家只石昌幸レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎起業家只石昌幸レター
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

● 2007年から配信し続けている、
  すべての過去バックナンバーもこちらにてご覧になれます。
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/


〜人に火をつけられる情熱人材創造中〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オウンドメディア創造集団
    株式会社レバレッジ 代表 只石昌幸


只石昌幸Facebook :
『只石』で検索してみてください。


株式会社レバレッジ
オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

なお、アドレス変更も、一旦、過去のメールアドレスを解除してから、
新規に登録しなおして頂けると可能です。

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください