Nameさん


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表の只石です。



いつもありがとうございます。



今、
弊社では、たくさんの企業と組んで
オウンドメディアと言われる自社サイトの開発と運営をしてます。

オウンドメディアとは:
http://www.lev.co.jp/blog/ownedmedia/



企業が、
WEBサイトを持ったり、
メディアを持つって、

 「よし、つくろう!」

って、
簡単にできるものじゃなく、

 何を、どう、誰に対して、どのくらい、提供するか。

などと、
細かく、明確にしないといけないのです。




なので、
各企業から、依頼をいただくと
まず、明確にする仕事から入るのですが、

最近、
すごい気づきが有りました。




 『 どの会社も、”相対的”な価値ばかり追求している。 』



どういうことかというと、

競合他社と比較したり、

他のサービスと比べた特徴や、

最大規模とか、

日本初とか。




もちろん、すべてが、ダメな訳じゃないです。

当社も、
しょっちゅう、日本初!とか、日本初上陸!とか、日本で唯一、というキーワードは
活用してます。




しかし、
相対的な会社って、常に、、、、


 『  自分以外と比べてばかりいる。  』


ということです。






思い出してください。

今、当たり前に使っているiPhoneの1つボタン。

僕は、
最初のiPhoneに触った時、1つボタンに、驚きました。

え???ボタンが1つで、操作性はいいの?



実は、
ここで、無意識に比較をしていたのです。


 『過去に触ったことがあるスマホ』と

 『過去に知っている機械類』と



だから、
iPhoneの1つボタンは、驚愕でした。

しかし、
今では、この1つボタンがスタンダードで、1つ以上だと、
使い勝手が悪そうであったりとか、複雑そうに思ってしまいます。

でも、実は、、、これ自体も、相対的で、
他と、比べているのです。






ある方から、教えてもらいました。

僕には、
目からうろこのことでした。

それこそが、、、、




 『 日本の企業が提案するサービスや商品って、常に相対的なモノばかり。

     だから、機能やスペックばかり他社との比較で強調する。

     それでは、売れない。 』




本当に、
売れる商品とは、【絶対的】な価値なのです。

相対的に、ほかと比べたり・・・

相対的に、他社の商品がどうこうとか・・・

相対的に、スペック競争ばかりするから、売れない。と。





ソニーが出した、
ウオークマンも、絶対的な商品でした。


 【 持ち歩けるラジカセ 】



決して、
世界初や、どこにもない価値だけが、絶対というモノじゃなく、

どれだけ、
自社の製品に、陶酔できるかということも、絶対的にことです。

陶酔できるような商品は、
他社との比較など、いちいち、説明しないです。







世界の神様は、
キリストなどを含め、絶対的な存在。


日本の神様は、
八百万(やおろず)の神というくらい、たくさんいる。どれも神様。




商売としていうと、

キリストくらい、絶対的な存在と価値に昇華して、伝えるから、
売れるという。





これは、
決して、日本の神学が間違っているという意味ではなく、

商売において、
【他を寄せ付けないくらいの価値を絶対的に陶酔している】から、売れるということと
言われました。






今、
目の前の仕事は、絶対的な価値、ありますか?


今、
売っている商品の特徴を言う時に、他社との比較から入ってませんか?






他と比べるのも必要だし、

競合対策も大事。



しかし、
それをやった上で、絶対的な価値を見出しているなら、
それを信じきって、お客様に提供するのが、一番、届く。




絶対的な価値こそ、
メディアとして届けるから、届くのです。




まずは、
御社の絶対的な価値、考えてみませんか?



---------------------------------------------------------

今日のコトバ
〜言葉が人生をつくり、言葉が未来をつくる〜:


 『  ビジネスは絶対的にやるから売れる。ある意味、宗教だ。  』


---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。


オウンドメディア創造集団
   株式会社レバレッジ 代表 只石




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『起業家只石昌幸レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。


Nameさん、ありがとうございます!

       オウンドメディア創造集団
          株式会社レバレッジ 代表 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


私、只石へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
このレターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



『誰もが、自分らしく自立した世の中をつくりたい!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】起業家只石昌幸レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/



このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎起業家只石昌幸レター
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

● 2007年から配信し続けている、
  すべての過去バックナンバーもこちらにてご覧になれます。
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/


〜人に火をつけられる情熱人材創造中〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オウンドメディア創造集団
    株式会社レバレッジ 代表 只石昌幸


只石昌幸Facebook :
『只石』で検索してみてください。


株式会社レバレッジ
オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

なお、アドレス変更も、一旦、過去のメールアドレスを解除してから、
新規に登録しなおして頂けると可能です。

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください