Nameさん


“出る杭をつくる会社”
株式会社レバレッジ 代表の只石です。

いつも
本当にありがとうございます。




モノには基準があると思う。



 『起業家として成功する思考の基準』


 『アスリートとしてその世界で勝つ基準』


 『物書きとして大ベストセラーになる文章の基準』


 『アイデアが受け入れられて投資マネーを獲得する基準』




では、
この基準は、どこで知ることができるのだろうか?



この基準を知らずに、
ビジネスをやったり、努力をすることって、

僕は、思う。



 【 すごく、遠回り 】だと。




仮に、
高校球児が、甲子園を目指した時に、
【甲子園に行ける練習量の基準】を知ることなく、練習して
何年で行けるだろうか?

僕は、
何年かかっても、行けない。と思う。





どこで、基準を知ることが出来るのだろうか?


それは・・・




 【 すでにその基準に達した人や組織から知るしかない。 】




 上場したければ、すでに上場した会社の社長から。

 起業したければ、すでに起業した起業家から。

 年収1,000万円にしたければ、すでに年収1,000万円以上の人から。




僕は、
サラリーマン時代、
一切、起業家と触れたことがなかった。

僕は、
ホストをやっていたときですら、
ナンバーワンになる!と口にしながらも、
ナンバーワンから教わるのは、口うるさく、
すぐ怒られるという理由から、避けて、
優しい先輩ホストから、優しく教わることばかり求めていた。




 【 低い基準でやり続けても、低い結果、低い成果しか得られない。 】




東大に行きたければ、
東大進学率が高い高校に入るか、
東大合格率が高い塾に入るのが、一番、手っ取りはやい。


たった、ひとりで
東大受験の勉強をしても、ほんとうの【東大合格の基準】を知ることは
相当、難しい。




今、
僕は、10月19日の宅地建物取引主任者の資格試験の勉強を
必死に、日常の仕事の合間に、やってます。




始めたのは、4ヶ月前でした。

正直、、、
宅建の資格試験の勉強としては、
遅い方でした。



最初、
ひとりでテキストを本屋に行って、
”なんとなく”良さそうなテキストを選んで、
ちょっとずつ、線を引きながら勉強を始めました。

そして、一週間くらいで、全範囲の箇所は、読み終わりました。

正直、、、、


簡単だな。と。





しかし、
そんな僕が、打ちのめされたのです。

それは、
すでに勉強を始めていた方に、


 「絶対に、予備校に行った方がいい。特に、あと4ヶ月しかないなら。」


と言われ、
その日のうちに、宅建の予備校に申し込みをしました。




が、、、、、




そこの最初の授業で、洗礼を受けました。


僕は、
あまりの衝撃に、開いた口が塞がらなかったのを
今でも覚えてます。



 『え!!!!!!!!このレベルで覚えないとダメなの?』



僕が、
自己流で、読み飛ばしていた箇所が、
重箱の隅をつつくレベルで、覚える必要があるのです。

しかも、、、

それは当たり前。

実際の問題は、さらに深く、ひっかけもあるので、
それらの細かい暗記項目を、体系的に覚えないとダメなのです。




僕は、
めまいがしました・・・





 『これ、、、あと4ヶ月でやり切れるのか?』




その授業がきっかけとなり、
僕に、火がつきました。



そして、
今日は、試験まであと2週間。



なんとか、
全範囲を終えて、今は、何度も何度も繰り返し
同じ問題集を解いています。



もし・・・

あの時、
知り合いの意見を聞かず、予備校に通ってなかったから



 【 宅建資格試験に受かる基準 】


  そして、

 【 受かるために、どのレベルで勉強をしなければならないのか?という基準 】



を知らないままに、

120%、落ちていたと思います。







基準を知る。

この大事さ、
宅建の勉強から、いやというほど、知れました。


その意味で、
宅建の資格試験に挑んでよかったです。



挑戦したからこそ、知ったこと。たくさんある。




絶対に、受かるぞ!

だからこそ、受かる基準以上で、残りの2週間を頑張りぬきたいです。


---------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

人は、傷つきたくないし、

人は、自分の正当性をついつい、守りたくなる。

しかし、何かを目指すなら、その基準を知らないことには、

努力のレベル、意識のレベル、行動量のレベルを知ることが出来ない。

---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。



投稿直後、、、
いきなり全国2位になった、STORY.jpの只石のストーリー:
『〜出逢い前夜〜僕がひとりの女性と出逢い、それまでのドン底から、経営者になって代官山に住むまでの話。』
http://storys.jp/story/11578




株式会社レバレッジ 代表 只石


==========================================

□ 株式会社レバレッジNEWS □


■只石自身が2年前から通っている“ストレッチ専門店”が
 全国で検索できるようになりました

Newリリース!
全国のストレッチ専門店検索
http://www.stretchnavi.com/


■只石社長のiPhoneアプリがリリースされました!

今の会社に価値を見い出せずにくすぶっている20代へ向けた
情熱メッセージ動画のアプリです。

も〜仕事イヤだ!そんな悩みを解決してくれる
(LEVERAGE.Co.,Ltd.)
キャンペーン価格700円→100円
https://appsto.re/jp/zmE0U.i


■2014年11月13日(木)開催!
       @帝京大学
只石社長が初めて栃木に降り立つ!
【「情熱講演」in帝京大学】

  詳細:http://bit.ly/1hriu3l


■レバレッジ只石昌幸、初の電子書籍
 [Kindle版]
やりたいことの見つけ方 〜これを読み終わったら自分への期待で満たされる〜
amazon Kindle
カテゴリー1位獲得!
http://amzn.to/19jPaeT


■20代の人たちに向けた、只石の描きおろし小説が完成しました!!

これから社会に出る学生さん、20代の若者たちのために
書き上げた小説です。

これから社会に出る時、
眼に見えない不安や、未経験という恐怖の中、
主人公が
“自分自身”の中に、強みを発見し、
競争ではなく、自分の追求の中に、宝物を探し出すまでの
ストーリーです。

僕自身が、
就活をしたときに悩みぬき、
せっかく内定した会社をクビになり、
その後、
ドン底を経験したからこそ、生まれた小説です。

 詳細:http://www.lev.co.jp/books/

 ※これから起業や転職を考えている方にも
  読んでほしい、僕自身が、魂で書き上げた小説と自負してます!

==========================================



人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。


今、
全国で、講演もさせてもらっております。

次回は、リアルにお会いしましょう!


情熱講演〜日本一、自分の可能性に気づける場所〜

   http://jyounetsu.tv/



Nameさん、ありがとうございます!


          株式会社レバレッジ 代表 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


私、只石へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



『誰もが、自分らしく自立した世の中をつくりたい!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎こだわり社長のメルマガ
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

配信先アドレスの変更はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

● こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/


〜人に火をつけられる情熱人材創造中〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 株式会社レバレッジ 代表 只石昌幸 tadaishi masayuki


投稿直後、、、
いきなり全国2位になった、STORY.jpの只石のストーリー:
『〜出逢い前夜〜僕がひとりの女性と出逢い、それまでのドン底から、経営者になって代官山に住むまでの話。』
http://storys.jp/story/11578


Mail: tadaishi@lev.co.jp Tel:090-2563-0502
1975年10月11日生まれ


只石昌幸Facebook :
《プライベートしか書いてません》http://www.facebook.com/kodawari


株式会社レバレッジ
オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp
公式Facebookページ    :http://www.facebook.com/redlev
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎こだわり社長のメルマガ
登録メールアドレスの変更はこちらにて可能です。
【アドレス変更】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください