Nameさん


“出る杭をつくる会社”
株式会社レバレッジ 代表の只石です。


いつも、本当に、本当にありがとうございます!



最近、
すごく、思うこと。

それは、、、

自分が、消費者の立場で、
自分が、モノを買う側で、
自分が、サービスを受ける時に、

例えば、
一台のパソコンを買う時なんて、
超、スペックとか気にして
質問しまくって、
調べまくって、
値段だって、一番安いのを探し当てて買うのに・・・


例えば、
メガネを買う時なんて、
お気に入りのデザインがぴったりくるまで
なんども、なんども、顔に当ててみて
なんども、なんども、鏡でチェックして
やっと、買うのに・・・


例えば、
ちょっとしたシティホテルなどに泊まる時なんて、
せっかくだからと、いろいろ頼んじゃったり、
ちょっとしたホテル側の、ちょっとしたミスですら
怒ってしまったりして、
支払った額を取り戻そうとすらするのに・・・


例えば、
雑誌を本屋で買うときに、
どうせ、マクドナルドでハンバーガー片手に
ポテトで油だらけになった手でページをめくりながら
雑誌を読むのに、
わざわざ、平積みの一番上に置かれている雑誌ではなく
3番目くらいの綺麗でまったく汚れてない雑誌を
選んで買っている・・・


例えば、
最近買ったばかりのカメラが調子悪いからって、
お客様窓口に電話したら、その担当者の対応が悪い時
なんか、むかついてしまって、
この怒りの矛先を責任者にぶつけようと
上司を呼び出して、とうとうと、説教してしまっている・・・


例えば、
会社の同期と一緒に行った居酒屋で
サラダを頼んだから、
よく見たら、髪の毛が一本、明らかに入っている。
たった、一本でも、許せなくて
スタッフを呼んでみたら、たいして誤りもせず、
新しいサラダを持ってくればいいんでしょ、的な態度が
さらに、むかついて
結局、その日の会計すべてをタダにさせようとしている
自分がいる・・・





そう、
僕らは、
『身銭に切っている』時は、うるさい。

サービスにうるさい。
商品にうるさい。
対応にうるさい。
提供する会社にうるさい。




なのに、、、

どうして、


 『 自分が提供する側になった時、同じようにしてないのだろうか? 』




本当に
同じくらい、気にして提供しているのか?


ウエイトレスなら、
ただ、運ぶだけではなく
盛り付けの具合、
混入物、
自分が消費者の時のくらい、毎回、チェックをしているのだろうか?



クレームを受けたとき、
自分が消費者のときに
絶対に、言われたくないコトバ、
絶対に、されたんくない態度、
してないだろうか?



自社の商品を提供するとき、
ちょっと傷があるからって、
そこまで言うなよ、、、って心の奥底で思いながら
とりあえず、新しいモノと交換して
その場をつくろってないだろうか?





もし・・・


世の中が、

自分が、受けるときに感じる気持ちで、

自分が、与えるときに感じて、動いていたら

もっと、すごいこと、たくさん起きている気がする。




自分が、
消費者のときに感じる感情を大事に、

自分が、
提供者側のときに同じように感じて対応しよう。



お客様が
100人いても、
すべては、たった1人。
すべては、その人自身。
すべては、実は、アナタかもしれない。


---------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

モノを買うときは、上司に何も言われてないのに、神経を使っている。

しかし、

モノを提供するときは、上司や会社に言われて、やっと気づく。

このギャップは、『自分事』にしているか否か。

自分が与えるときに、自分事にしている人生のほうが、

結果的に、自分はたくさん得られる。

---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。



【すべてを閲覧できます】

こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html


株式会社レバレッジ 代表 只石

==========================================


□ 株式会社レバレッジNEWS □


■2013年4月21日(日)16:00〜20:00 (15:30より開場)1200名
  @ベルサール新宿グランド

再び燃えろ、25歳!
「世界一の営業マン」桑原正守
          ×
「世界一、情熱を叫ぶ男」只石昌幸
〜お前ら、生きてるか?〜

   詳細:http://www.fideli.com/t/86277


■20代の人たちに向けた、只石の描きおろし小説が完成しました!!

これから社会に出る学生さん、20代の若者たちのために
書き上げた小説です。

これから社会に出る時、
眼に見えない不安や、未経験という恐怖の中、
主人公が
“自分自身”の中に、強みを発見し、
競争ではなく、自分の追求の中に、宝物を探し出すまでの
ストーリーです。

僕自身が、
就活をしたときに悩みぬき、
せっかく内定した会社をクビになり、
その後、
ドン底を経験したからこそ、生まれた小説です。

 詳細:http://www.lev.co.jp/books/

 ※これから起業や転職を考えている方にも
  読んでほしい、僕自身が、魂で書き上げた小説と自負してます!


==========================================




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。


今、
全国で、講演もさせてもらっております。

次回は、リアルにお会いしましょう!


情熱講演〜日本一、自分の可能性に気づける場所〜

   http://jyounetsu.tv/



Nameさん、ありがとうございます!


          株式会社レバレッジ 代表 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


私、只石へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



『誰もが、自分らしく自立した世の中をつくりたい!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部
次の目標はデッカく・・・  発行部数 10,000 部!!

いっきに、倍だ!!

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Independence & Freedom
〜自立こそ真の安定、自立こそ自由そのもの〜

“出る杭をつくる会社”株式会社レバレッジ

代表 只石 昌幸 tadaishi masayuki


1975年10月11日生まれ 群馬県群馬郡群馬町出身 A型


◎こだわり社長のメルマガ
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

配信先アドレスの変更はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

● こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/


〜人に火をつけられる情熱人材創造中〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
情熱講演、全国で開催中〜企画者、求む!〜
http://jyounetsu.tv/

 株式会社レバレッジ 代表 只石昌幸 tadaishi masayuki

Mail: tadaishi@lev.co.jp Tel:090-2563-0502
1975年10月11日生まれ

【社会な夢】   情熱人に溢れた社会を創る
【講演な夢】   2013年中に単独1,000名の講演をやる!
【今年な夢】   2013年中に100万部を超える出版
【家族な夢】   2015年に世界一周を家族と成し遂げる
【メディアな夢】 2013年に情熱大陸に出演
【2013年のゲット】 軽井沢の別荘


只石昌幸メルマガ〜こだわり社長の夢実現レター :
《読者数 約5,000人》   http://www.lev.co.jp/form/

只石昌幸Facebook :
《プライベートしか書いてません》http://www.facebook.com/kodawari

只石昌幸のツイッター  :
《フォロワー 約55,000人》 http://twitter.com/kodawari_ceo

只石昌幸Blog :
《最高 10万ページビュー/1Day》 http://ameblo.jp/lev/

只石昌幸の講演:
《毎月開催中! 企画者募集中です》 http://jyounetsu.tv/


株式会社レバレッジ
オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp
公式Facebookページ    :http://www.facebook.com/redlev
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎こだわり社長のメルマガ
登録メールアドレスの変更はこちらにて可能です。
【アドレス変更】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください