Nameさん


“出る杭をつくる会社”
株式会社レバレッジ 代表の只石です。


いつも、本当に、本当にありがとうございます!





もし、
僕が
ドン底時代から
今日まで、
振り返って
絶対に、必要だった“ 要因 ”って
何か?と聞かれたら、
僕は、
自信をもって、答えます。




それは、




 『 今の嫁の存在 』だと。





決して、
新婚のおのろけじゃないです。

もう、
結婚、7年目だし。




決して
嫁自慢じゃないです。

別に
特別目立つようなタイプじゃないし、

別に
誰もが羨むような存在でもない。






しかし、
僕にとっては、特別です。






彼女との出逢いは、
僕が、
給料ゼロ円の時に出逢いました。

付き合うとか
そんなことが
一切、許されないような時代に
出逢いました。

そんな時代の僕を
精神的に支えてくれたのです。





今、
振り返ると、

よくある
自己啓発セミナーで言うところの


 『 あなたは、できる。 』とか、

 
 『 自分は可能性の塊 』とか、


 『 できるできないよりも、まずやろうか! 』とか、



しょっちゅう、
嫁に言われ続けてました。






とにかく、
夢ばかりかたり、

とにかく、
理想ばかり口にして、

とにかく、
デカいことばかり言う

僕に対して・・・

一切、否定しないのです。





これは、
本当に、助けられました。

そして、
最後には、

ある意味、
自分に陶酔すらしたかもしれません。



 『 もしかして、俺って、マジでできる男? 』




目の前の給料はゼロ円、

夢ばっか語って何もせず、

変なプライドばかり高い男が、

さらに、勘違い。






そして、
その勘違いと、ある力強い力が、結合したのです。


その力強い力とは、




 【 彼女のために、頑張ろう。 】





僕が、
生まれて初めて
“誰かのため”に頑張ろうって思った瞬間でした。






僕は、
のちに、気づきました。





 出来る!と信じる力

 そして、

 誰かのため。




この2つが融合したとき、
人は、
果てしない力を発揮すると。





僕は、
“出来る!と信じる力”が
なかったです。

だから、
ドン底まで落ちたのでしょう。

でも、
今の嫁のコトバが
代わりとなりました。




僕は
“誰かのため”という考え方が
一切、なかったです。

だから、
ドン底に落ちても気付けたのでしょう。








人は、
出逢いによって変わる。

日刊スゴい人!などの活動を通じて
たくさんの出逢いがありました。


しかし・・・


本当に
大事な出逢いって、
もう、
身近にあるのではないでしょうか?



---------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

人はひとりでは、力強い生きられない。

人は知らない間に、人に手を差し伸べられて、

人は気づいたら、誰かの存在によって生かされている。

本当に強い人とは、それに気づいた人のことではないでしょうか?

---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。



【すべてを閲覧できます】

こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html


株式会社レバレッジ 代表 只石

==========================================


□ 株式会社レバレッジNEWS □


■2012年10月17日(水)19時〜
  @水道橋 (株)マナビバ会議室

「元ギャル男」社長×「 元営業ビリ」社長 コラボ講演

『自分の可能性に気づける講演会』
〜どん底から這い上がったからこそ、あなたにきっかけを与えられる〜

人生のきっかけが欲しい方、
自分が何をやっていいのかわからず行動出来てない方、
会場で、最高の気づきをお渡しします!

    講師:(株)レバレッジ代表 只石昌幸
     (株)ヒューマンレイス代表 石丸健二

  詳細:http://www.kodawari-ceo.jp/human/
  人数:今回は、会場の関係で40名限定とさせてください


■20代の人たちに向けた、小冊子が完成しました!!

これから社会に出る学生さん、20台の若者たちのために
書き上げた小説です。

これから社会に出る時、
眼に見えない不安や、未経験という恐怖の中、
主人公が
“自分自身”の中に、強みを発見し、
競争ではなく、自分の追求の中に、宝物を探し出すまでの
ストーリーです。

僕自身が、
就活をしたときに悩みぬき、
せっかく内定した会社をクビになり、
その後、
ドン底を経験したからこそ、生まれた小説です。

 詳細:http://www.lev.co.jp/books/

 ※これから起業や転職を考えている方にも
  読んでほしい、僕自身が、魂で書き上げた小説と自負してます!


==========================================




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。



Nameさん、ありがとうございます!


          株式会社レバレッジ 代表 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


私、只石へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



『誰もが、自分らしく自立した世の中をつくりたい!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部
次の目標はデッカく・・・  発行部数 10,000 部!!

いっきに、倍だ!!

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Independence & Freedom
〜自立こそ真の安定、自立こそ自由そのもの〜

“出る杭をつくる会社”株式会社レバレッジ

代表 只石 昌幸 tadaishi masayuki


1975年10月11日生まれ 群馬県群馬郡群馬町出身 A型


◎こだわり社長のメルマガ
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

配信先アドレスの変更はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

● こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/

【社会な夢】   フリーエージェントが活躍できる世の中を創る
【今年な夢】   2012年中に100万部を超える出版
【家族な夢】   2015年に世界一周を家族と成し遂げる
【挑戦な夢】   2013年4月サハラ砂漠マラソン250キロ出場&完走
【メディアな夢】 2013年に情熱大陸に出演
【今年のゲット】 軽井沢の別荘・ハーレーダビッドソン

こだわり社長Facebook  :http://www.facebook.com/kodawari
こだわり社長グルメブログ  :http://ameblo.jp/lev/
こだわり社長の夢実現レター :http://www.lev.co.jp/form/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【株式会社レバレッジ経営ミッション】

“ 出る杭をつくる! ”
“ 誰もが、自分らしく自立した社会をつくる! ”


私たち、株式会社レバレッジではこんなことやってます↓↓
http://www.lev.co.jp/contents/index.html


Independence & Freedom
〜自立こそ真の安定、自立こそ自由そのもの〜

株式会社レバレッジ
オフィシャルWEBサイト:    http://www.lev.co.jp
公式Facebookページ: http://www.facebook.com/redlev

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎こだわり社長のメルマガ
登録メールアドレスの変更はこちらにて可能です。
【アドレス変更】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください