Nameさん


“出る杭をつくる会社”
株式会社レバレッジ 代表の只石です。


いつも、本当に、本当にありがとうございます!





すべてを、
“他人ごと”にしてしまう人・・・


 『あの人だから、できた』と他人ごと。


 『これは自分がやるべきことじゃない』と他人ごと。


 『自分がやらなくても誰かやる』と他人ごと。


 『わー、凄い って、それで終りにしてしまう』と他人ごと。




昔の僕もそうでした。




営業成績が良い同期は、
僕にはできない才能や努力で
売っている。

僕には、無理・・・ と、他人ごと。





世の中の大金持ちを見ても、
生まれつきの才能や環境で
お金持ちになれている。

僕とは、住んでいる世界が違う・・・と、他人ごと。







眼に入ること、

聞く話、

本に書いてることまで、


すべて、、、、他人ごととして見てました。







そして、
その結果、
どこか【諦めて】日々を生き、
どこか【冷めて】日々を過ごし、
どこか【我慢して】毎日を送っていた。







どんな、良い本を読んでも、

どんな、良い出逢いがあっても、

どんな、良いビジネスチャンスが目の前にあっても、


他人ごととして、受け止めようともしなければ、

自分の人生、何も変わりません。






僕は、
すべてを、他人ごとにして、
すべてを、受け入れずに日々を過ごすことで、

ドン底まで落ちた。





 他人ごとにしても、なにも、人生を変えません。





でも・・・





 自分ごととして、すべてを受け入れようとするだけで、人生は変わり始めます。







良い本に出逢い、 「これって、自分でもできるかも?」


良い出逢いの中に、 「この人のやったこと自分でやってみようかな?」


良いチャンスの中に、 「他人が出来たのだから自分もできるかも?」





うまくいっている人ほど、
ほとんどを、【自分ごと】に受け止めているのです。




 食事を食べにいっても、

 サービスを受けても、

 モノを買っても、

 良い本で良い情報に出逢っても、

 良い人に出逢っても、



 【 すべて、自分のことのように受け止めている。 】







良いセミナーを受けて、
ほとんどの人が学びとして受け止める中、

「あんな講師に、僕もなりたいな〜」って、

自分ごとに受け止め、
それがきっかけで、講師になった人。




ホテルで最高のサービスを受けて、
良かったと終わる人が多い中、

「うわ〜、こんなサービスで他人を幸せにしたいな〜」って、

自分ごとで受け止め、
自分のホテルを立ち上げ、成功してしまった人。







自分ごと

そして、

他人ごと。




どっちも、
受け止める自分自身は変わらない。


しかし、


得たい未来をもたらしてくれるのは、
自分ごととして受け止めた人生なんじゃないだろうか?



---------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

すべてが他人ごとの人は、

本を読んでも、正解探しで、知的欲求を満たすだけ。

人との出逢いでも、刺激を満たすだけ。

自分ごとで世の中を見れば、

コンビニのレジのおばちゃんや、道路に落ちているゴミですら、

気づくことってある気がする。

---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。



【すべてを閲覧できます】

こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html


株式会社レバレッジ 代表 只石

==========================================


□ 株式会社レバレッジNEWS □

■2012年7月11日(水)19時〜
 @レバレッジ真っ赤なオフィスにて

『フリーエージェント、起業熱望中の方向け自分発信力勉強会』
たったひとりでも、自分の世界を構築し相手に届けられるやり方

 詳細:http://www.kodawari-ceo.jp/jibun/


■2012年7月26日(木)19時〜
  @レバレッジ真っ赤なオフィスにて

『願望スイッチの入れ方勉強会』
努力ではなく"願望"から行動とアイデアを生む方法

  詳細:http://www.kodawari-ceo.jp/ganbou/



==========================================




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。



Nameさん、ありがとうございます!


          株式会社レバレッジ 代表 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


私、只石へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



『誰もが、自分らしく自立した世の中をつくりたい!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部
次の目標はデッカく・・・  発行部数 10,000 部!!

いっきに、倍だ!!

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Independence & Freedom
〜自立こそ真の安定、自立こそ自由そのもの〜

“出る杭をつくる会社”株式会社レバレッジ

代表 只石 昌幸 tadaishi masayuki


1975年10月11日生まれ 群馬県群馬郡群馬町出身 A型


◎こだわり社長のメルマガ
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

配信先アドレスの変更はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

● こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/

【社会な夢】   フリーエージェントが活躍できる世の中を創る
【今年な夢】   2012年中に100万部を超える出版
【家族な夢】   2015年に世界一周を家族と成し遂げる
【挑戦な夢】   2013年4月サハラ砂漠マラソン250キロ出場&完走
【メディアな夢】 2013年に情熱大陸に出演
【今年のゲット】 軽井沢の別荘・ハーレーダビッドソン

こだわり社長Facebook  :http://www.facebook.com/kodawari
こだわり社長グルメブログ  :http://ameblo.jp/lev/
こだわり社長の夢実現レター :http://www.lev.co.jp/form/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【株式会社レバレッジ経営ミッション】

“ 出る杭をつくる! ”
“ 誰もが、自分らしく自立した社会をつくる! ”


私たち、株式会社レバレッジではこんなことやってます↓↓
http://www.lev.co.jp/contents/index.html


Independence & Freedom
〜自立こそ真の安定、自立こそ自由そのもの〜

株式会社レバレッジ

 東京都港区西麻布3-1-18 RD西麻布ビル4F
 Tel:03-5771-6633
 Fax:03-5771-6634

オフィシャルWEBサイト:    http://www.lev.co.jp
オフィシャルFacebookページ: http://www.facebook.com/redlev

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎こだわり社長のメルマガ
登録メールアドレスの変更はこちらにて可能です。
【アドレス変更】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください