Nameさん


“出る杭をつくる会社”株式会社レバレッジ
こだわり社長です。


いつも、本当に、本当にありがとうございます!



------------------------------------------
【 緊急!追加しました 】

“ 転 職 ”活動の方のための『自分発信力』勉強会。

あまりのご要望の多さで、日程を追加致します。

企業側が求めているのは、アナタの強みじゃなく、

その人が“どれだけ、貢献するか?”

アナタの強みと経験をどう表現したら伝わるのか?
面接で求められる“自分”の真の伝え方とは?

次回、4月26日実施。

申し込み:
http://www.kodawari-ceo.jp/tensyoku/

かなりの少人数で、実施しますので
完全、先着順となります。
※キャンセル待ち等は、行っておりません。
 ご了承ください。
------------------------------------------




最近、
出逢う人たちのうち

一部の人達は、、、


 
 『 思考をノートに書き出している。 』




彼らは、
自分ひとりだけの時間を作り、

彼らは、
パソコンを閉じ、

彼らは、
ノートを開き、

彼らは、
ノートに、とにかく思考を文字して書きまくっている。





数人の人の口から、
ノートに思考を書き出していると、
聞いてから、
それから、出逢う人に、
「ノートに書きだしてますか?」って
聞くと、
かなりの確率で、
ノートに思考を書き出している人は
多いことがわかり、
びっくりした。







みんな、口にする。




 『日々、考えていますよ。』




でも、
日々、考えるって
なんだろうか?


ある意味、
アタマの中で
考えていない人って、いない。



僕の経験から、
悩んでいる時期ほど、
アタマの中でばかり、考えて、
誰にも相談しないし、
ましてや、ノートに書き出すなんてしない。


そして、
さらに、不安がどんどん積もる。


この状態って、
考えているっていう状態じゃなく、

ただ、、、不安に追われている状態。


不安に追われている状態って、
アタマの中を
ぐるぐると、思考が廻るので
一見、
考えていそうでいるけど、
まったく、生産性がない
悩みを積み重ねているだけに感じる。








僕も、
3ヶ月前に出逢った方の真似で、
実際に、
思考を書きだすノートを買って
つねに、
持ち歩いている。

気が向いたら、
そこに、思考を書きだした。



 会社のマーケティング、

 どう売上を上げるか?

 これからの販売戦略は?


とにかく、
アタマの中から、文字に出してみた。





すると、
不思議なことが起きた・・・


それは、



 『 考えがまとまってない状態のモノが、

     ノートに向き合い、ノートに考えを書き続けているうちに、

     アイデアが、どんどん、出てくるのだ!! 』




最初は、
不思議だった。


でも、
書き出す内容に問わず、
最後は、
なにかしら、
書きだす前には発想もしなかったようなことが
コトバとなって、
目の前に現れる。







今では、
僕は、ノートに書き出すって
たった3ヶ月のうちに、習慣化された。




そして、
先日、最強の強者と出逢った。




若干、25歳。

25歳のこの日までに
思考を書き出すために使ったノートの冊数、

なんと、、、120冊!!


始めるきっかけは、
彼のお姉ちゃんで、
実は、このお姉ちゃん、
ある地区で、20代長者番付5位以内とのこと。

このお姉ちゃんが、
起業前からずっとノートをやっているのを見て
すぐに真似してみたという。

ちなみにお姉ちゃんのノートの冊数は、
すでに、200冊以上。

この25歳も、
何を聞いても、みなはっきりと答える。

ノートと向き合い続けたお陰という。







僕は、
この25歳、120冊のノートを使い込んだ彼に出逢い、
自分に約束をした。





 【 40歳の誕生日までに、100冊のノートを思考で埋める。 】



今、僕は36歳。

現在、思考ノートは2冊目。

1ヶ月に3冊のペースで1年間で36冊
このペースなら、30代の間に
100冊のノートを使いきれる。



40歳で100冊のノートの僕と、

25歳ですでに120冊のノートを埋めた彼。





さあ、
どんどん思考を書きだして、
最高の40歳の誕生日を迎えるぞ!


それにしても、
今の20代は、すげーヤツがゴロゴロいるわ。


---------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

アタマの中で考えていた頃よりも、

ノートに思考を書き出し、行動リストまで落とし込んでいる

今のほうが、圧倒的に、行動量が増えた。

そして、不安を感じるたびに、その不安ですら

ノートに書き出していると、不安が不安じゃなくなり、

不安から行動が生まれてくることも。


---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。



【すべてを閲覧できます】

こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html


株式会社レバレッジ
代表取締役社長 只石

==========================================


 □ 株式会社レバレッジNEWS □

2012年3月28日19時〜 @レバレッジ真っ赤なオフィスにて
『自分発信力勉強会〜誰でもすぐにできる自分キャラクターの作り方〜』
なぜ、Facebookであの人はいいね!の数が多いのか?

 詳細:http://www.kodawari-ceo.jp/jibun/


2012年4月5日19時〜 @赤坂レンタルスペースにて
『スゴい!未来の決め方セミナー〜未来を明確に描けます〜』
只石の手帳、ファイル、スケジュール表すべて開示します

 詳細:http://www.kodawari-ceo.jp/1mm3/


2012年4月26日19時〜 @レバレッジ真っ赤なオフィスにて
『希望の会社に真の自分の強みを発信する勉強会〜転職活動前夜〜』
自分のアピールじゃなく、相手のニーズに自分の強みを合わせるとは?

 詳細:http://www.kodawari-ceo.jp/tensyoku/


==========================================




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。



Nameさん、ありがとうございます!


感謝と成長のレバレッジホールディングス
株式会社レバレッジ 代表取締役こだわり社長 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部
次の目標はデッカく・・・  発行部数 10,000 部!!

いっきに、倍だ!!

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


レバレッジ行動指針〜改善・継続・おもてなし〜
僕たちは、たった一度の人生のだからこそ、日々の行動を極める!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
“出る杭をつくる会社”株式会社レバレッジ

代表取締役社長  只石 昌幸 tadaishi masayuki


1975年10月11日生まれ 群馬県群馬郡群馬町出身 A型


◎こだわり社長のメルマガ
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

配信先アドレスの変更はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

● こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/

【出版な夢】 2012年度中、人生初出版&100万部
【施設な夢】 2012年度中、旧軽井沢地区に研修センター
【世界な夢】 2012年度中、サハラ砂漠マラソンを完走させる
【社員な夢】 10社100名のグループ会社において社長輩出
【家族な夢】 南青山三丁目に一軒家ガレージ付き&軽井沢ライフ
【趣味な夢】 世界一、日本一な風景・人物に出逢い続ける人生を歩む
【究極な夢】 200名の社長ブランディング
【社会な夢】 渋沢栄一を超す1,000社の起業ブランディング
【改革な夢】 日本を世界に誇れるブランド王国へ

こだわり社長Facebook  :http://www.facebook.com/kodawari
こだわり社長グルメブログ  :http://ameblo.jp/lev/
こだわり社長の夢実現レター :http://www.lev.co.jp/form/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【株式会社レバレッジ経営ミッション】

“ 出る杭をつくる! ”


私たち、株式会社レバレッジではこんなことやってます↓↓
http://www.lev.co.jp/contents/index.html


株式会社レバレッジ

 東京都港区西麻布3-1-18 RD西麻布ビル4F
 Tel:03-5771-6633
 Fax:03-5771-6634

《作戦会議室》:
 東京都港区南青山4-15-40-301

オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎こだわり社長のメルマガ
登録メールアドレスの変更はこちらにて可能です。
【アドレス変更】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください