Nameさん


“出る杭をつくる会社”株式会社レバレッジ
こだわり社長です。


いつも、本当に、本当にありがとうございます!




---------------------------------

なんと、
超人気、インターネット放送局に
生出演することが決まりました!

6月15日 『あっ!とおどろく放送局』

起業秘話・・・

どうして、ブログで1位になったのか・・・

すべてを話します!

この日は、
生放送に一緒に参加して、
その後に、
アフターパーティーを行います!!


詳細:
http://www.e-legend.co.jp/

生放送スタジオへのマップ:
http://odoroku.tv/kanran/

参加フォーム:
http://www.e-legend.co.jp/atta-kai.html

一人でも多くの参加をお待ちいたします。

ご質問・ご要望等は、

 secretary@lev.co.jp  担当 藤本宛

---------------------------------



僕は、
人生のドン底時代に、
ある女性と出逢った・・・

僕は、
その女性と出逢わなければ
今の僕がいないと言っても
過言じゃないと本気で思っている。



その女性と、
僕は結婚をした。

そして、
家庭を築いた。




とある、、
研修で、
嫁の詩を作った。



めっちゃ、
恥ずかしいけど、、、、

僕は、



 『 夢は、紙に書くと必ず実現する! 』



ということが
伝えたくて、
わかりやすいから
載せさせてください。




この詩を読んで、
一人でも多くの人が、
僕の真似をして、
“紙に夢を書いて欲しい。”



僕は、
書いている。

どんなにネットが流行っても、

どんなにパソコンやiPadが流行っても、

僕は、
紙に夢を書き続ける。

そうして、
夢を実現し続けているからだ・・・



※研修のために書いた文章を、
 そのまま使用しているので、
 言い回しに不明瞭な箇所がありますが、
 あくまでも、雰囲気として読んで欲しいです。。。

------

〜君が僕の人生を変えた短冊を、今度は僕が世界に届けるよ〜

 只石昌幸



暗い暗い闇の向こうに、僕は何があるか知っているよ・・


でもね、
あの頃は、闇の向こうには
ずっと、闇しかなかった。
希望も夢も何もない闇の中。


そんな闇の中で唯一の光が君だったんだよ。
そう、今では君と結婚して、
倖大という宝物を授かって、
共に、
日々喜びを共有している
布久美ちゃん、
そう、君こそ、光だったんだよ。


すべてを失った9年前・・
すべての原因は僕だった。
でも、
当日の僕はそれを受け止めるには
若さを言い訳にする前に、
あまりに自分中心なヤツだった。


すべてを失った・・・


そんな時、
君と出逢ったよね。


その時の
なんにもない僕のラベルじゃなく、
僕という男を一人の人間として
見てくれた君。


デートだって、
ただの散歩や、
お金のかからないことばかり。


食事だって、
割り勘。


でも、
君は、一切、文句を言わないどころか、
君の口から日々、出てくる言葉は、


「あなたはできる人なんだよ! 

      あなたは人を動かす才能があるんだよ!」


毎日、毎日、
君の口から出てきた言葉に
僕がどれだけ力をもらったことだろうか・・・


無職で、アルバイトですら拒否して
夢ばかり見ている僕に、
いつも、可能性の言葉を投げかけてくれていたよね。


どれだけ、
僕が、救われていたか・・・


そんなある、
七夕が近付いていた日に、
嫌がる僕に、
無理矢理のように短冊とペンを
渡してくれたよね。
僕は、
頑なに嫌だったんだよ。


そりゃ〜、
働かず、収入だってない僕が、
君の前で夢なんて恥ずかしくて書けるわけないよ。


それでも、
半ば強制的に、短冊を書かせようとする君に負け
夢を書きまくったよね。


外車が欲しい・・・
港区に住みたい・・・
年収は最低でも◯◯万円・・・


今、
考えたら、物欲ばかり。
隣にいる君とのことよりも自分のことばっか。
それでも、
君は笑って、笹に飾ってくれたよね。


でもね、
今でも、その短冊は大事に持っているんだよ。
だって、すべてが叶ったんだぜ!
そりゃ〜、捨てられないよ。
バカみたいに無職で無収入な僕が
バカみたいに書いた夢が実際に叶ったんだよ!




今度は、
僕が君になって、
僕が君にならって、
たくさんの人達の夢を叶える手伝いをする番。


40歳までに
100人の経営者を創出するよ。


そう、
100人の人たちに、
あの時、
あの場所で奇跡を感じた
僕と同じ感動を感じてもらうんだ。

僕みたいにね・・


100人の人生に、
奇跡の短冊を届けるよ。

“夢は、紙に書くと実現してしまう”

この奇跡をね。

そして
すべての僕の経営者としての役割が済んだから、
次は、君に届ける番。

一生、幸せにするよ。

すべての短冊を、君の名前で埋めるよ。

君が教えてくれた、
”書いた夢はすべて叶う!”っていう奇跡の魔法・・・

今度は、
僕が君にかけてあげるね。


ありがとう!


この詩を、君に捧げます

 2011年6月4日




---------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

夢は紙に書くと、実現する。

この事実は、

あらゆる自己啓発系の本に書いてあり、

あらゆるセミナーでも言われ続けていること。

そして、スティーブ・ジョブズを含め

大成功している人たちにおいて、ノートに明確な夢を書いた人

もたくさんいる。

しかし・・・

“真似をする人が、あまりに、少なすぎる。という事実。”

いつか、書こうか・・・

わかっているけど・・・

そうやって、未来を手のひらからこぼして、今日を迎えているのでは?

未来は、今日創るんですよ!!

---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。



【すべてを閲覧できます】

こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



感謝と成長のレバレッジホールディングス
株式会社レバレッジ

代表取締役こだわり社長 只石

==========================================
□ 今月の株式会社レバレッジ □



《お勧め!!》
■■■ユーストリームテクニック集を差し上げます■■■
《当社のクライアントに配布しているために、完全に無料です》


ユーストリームで、12時間以内に生放送をして、
集客や告知に活用するマル秘テクニック集

ユーストリームの使い倒し方:

http://www.brand-produce.jp/how-to-ustream/


※完全無料でダウンロードできます。
※対象は、全く使ったことない人となっております。



■■■本田健さんのオフィスで出逢った奇跡の写真■■■

本田健さんのオフィスに
伺ったときに、壁に飾ってあった
“赤富士”の写真。

情熱大陸に出演された有名写真家の作品でもあり、
経営者たちが、縁起が良いと飾っている写真。

僕らは、
自立し、経営者マインドで挑戦する方々に、
日本一、縁起の良い写真を提供し続けたい!


◆赤富士に浮遊する龍の奇跡の写真:
http://red-concierge.jp/

==========================================




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。



Nameさん、ありがとうございます!


感謝と成長のレバレッジホールディングス
株式会社レバレッジ 代表取締役こだわり社長 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部
次の目標はデッカく・・・  発行部数 10,000 部!!

いっきに、倍だ!!

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


レバレッジ行動指針〜改善・継続・おもてなし〜
僕たちは、たった一度の人生のだからこそ、日々の行動を極める!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
感謝と成長のレバレッジホールディングス
“出る杭をつくる会社”株式会社レバレッジ

代表取締役こだわり社長   只石 昌幸 tadaishi masayuki


1975年10月11日生まれ 群馬県群馬郡群馬町出身 A型


◎こだわり社長のメルマガ
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

配信先アドレスの変更はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

● こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/

【出版な夢】 2011年度中、人生初出版&100万部
【華麗な夢】 2011年度中、『祝い花』ビジネスにおいて日本一!
【直近な夢】 2011年度中に、2,000名講演実行
【趣味な夢】 2011年度中、ホノルルセンチュリーライドにて完走
【施設な夢】 2012年度中、旧軽井沢地区に研修センター
【社員な夢】 10社100名のグループ会社において社長排出
【家族な夢】 南青山三丁目に一軒家ガレージ付き&軽井沢ライフ
【究極な夢】 200名の社長ブランディング
【社会な夢】 渋沢栄一を超す1,000社の起業ブランディング
【改革な夢】 日本を世界に誇れるブランド王国へ

こだわり  >> こだわりの人生以外、無意味。と僕は思う。


こだわり社長グルメブログ  :http://ameblo.jp/lev/
こだわり社長の夢実現レター :http://www.lev.co.jp/form/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【株式会社レバレッジ経営ミッション】

“ 出る杭をつくる! ”


私たち、株式会社レバレッジではこんなことやってます↓↓
http://www.lev.co.jp/contents/index.html


感謝と成長のレバレッジホールディングス
株式会社レバレッジ

 東京都港区西麻布3-1-18 RD西麻布ビル4F
 Tel:03-5771-6633
 Fax:03-5771-6634

《作戦会議室》:
 東京都港区南青山4-15-40-301

オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎こだわり社長のメルマガ
登録メールアドレスの変更はこちらにて可能です。
【アドレス変更】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください