Nameさん


“出る杭をつくる会社”株式会社レバレッジ
こだわり社長です。


いつも、本当に、本当にありがとうございます!





先日・・・

Twitterの底力を、感じた。




たった、数回の呼びかけ・・・




 『 被災地に物資を直接、持って行きます。

    ご協力できる方は、ぜひ、物資を西麻布まで! 』




この呼びかけに、
約50名くらいの方々が、ご協力いただいた。





 歯ブラシ、

 オムツ、

 生理用品、

 石鹸、

 靴下、

 毛布、

 栄養補助食品、

 医療品、



なんと、
歯ブラシなどは、
わざわざ、
ホテルに出向いて
大量にもらってきた方もいるほど。

集まった数、
歯ブラシだけで、
ダンボール3箱。

総勢、
ダンボール30箱ちかく。




本当に、
本当に、ご協力ありがとうございました。


すべての様子は、
Twitterのハッシュタグを利用した
過去の履歴にまとめてあります。


 こだわり社長Twitterにおける
 救援物資を被災地まで届ける一部始終

    : http://bit.ly/gK63Km




印象的だったのは、

みな、口を揃えて・・・



 『義援金や募金って、どこにいくかが不透明で、

    直接、物資を届けるという行為であれば、

    現地の方の役に立っているという感がすごくします。』




僕も、
同じ感覚で違和感を感じて、
義援金という形ではなく、
直接、救援物資を届けるという選択肢にたどり着いた。


自分の感覚に従って、
実行してよかったと本当に
思います。






僕らは、
現地では、直接、お渡ししてきました。


本当はもっと
個人宅を廻って
お渡ししたかったが、
どうしても
その方法が効率的でなく、
被災地における
避難場所をたくさん廻るという
選択をしました。




本当に、
喜んでもらいました。




 「わざわざ、東京からありがとうね。」


 「そうやって、想われていることがうれしいです。」


 「本当に助かります。」



僕らは、
元気を渡しに行ったのに、
逆に
元気を頂いてきた。
勇気を頂いてきた。

あのような状況下で、
僕らを思いやってくれる
現地の方々のハート。





特に喜ばれたのは、
ランドセルと、漫画。


でも、
すっごく喜んでくれるのに、
たくさんあるランドセルのうち、
3つくらいしか受け取らない。




 「ほかに困っている避難場所に残りをまわしてください。」




すごい・・・

一人たりとも、
取り合う人はいなかった。

みな、
ほかの人のことを気遣う。





けっして、
休める環境でもなく、

けっして、
満足とは程遠い生活。

なのに、
他人を中心に考える人ばかり。





 自分ではなく、他人。





自分が、情けなくなった。

本当に、大切なことを教えてもらえた気がする。





被災地は、
津波で家も車も
すべて流された。

失った命も多かった。


しかし、
生きている人は、
心を失ってなかった。




でも、
あのような環境が継続してしまっては、
それすら失いかねない。





僕は、
定期的に、東北に行くと決めた。

僕は、
長期的に、東北と向きあおうと思った。





同じ、人間。

そして
同じ、日本人。


僕に出来ることは
わずかしかないかもしれない。


しかし、
救援物資を運んでくださった
ひとりひとりの優しさの集合が
現地の方々を喜ばしたように、
ひとりの力の集結が、
現地に確実に届いている。




孫正義さんのように
100億を、僕は寄付できない。

ジャッキー・チェンのように
全財産を、僕は渡すことはできない。



でも、
僕だからこそ、できることは確実にある。





僕は、
Twitterで
動いてくださった
皆様から勇気を頂いた。

僕は、
現地で
生き抜く方々から
大事なことを頂いた。


僕は、何を与えられるだろうか?

これからも、自分に問いかけ続け、

できることを、ただ、ひたすらやろう。





ご協力いただいたすべての方々、
本当に、本当にありがとうございました!!

---------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

今回の震災で、日本人ということを嫌というほど思い知らされ、

今回の震災で、日本人ということを最高に誇りに持てた。

だからこそ、日本人としてできることをやろう!

---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。



【すべてを閲覧できます】

こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



感謝と成長のレバレッジホールディングス
株式会社レバレッジ

代表取締役こだわり社長 只石

==========================================
□ 今月の株式会社レバレッジ □



《お勧め!!》
■■■ユーストリームテクニック集を差し上げます■■■
《当社のクライアントに配布しているために、完全に無料です》


ユーストリームで、12時間以内に生放送をして、
集客や告知に活用するマル秘テクニック集

ユーストリームの使い倒し方:

http://www.brand-produce.jp/how-to-ustream/


※完全無料でダウンロードできます。
※対象は、全く使ったことない人となっております。



■■■本田健さんのオフィスで出逢った奇跡の写真■■■

本田健さんのオフィスに
伺ったときに、壁に飾ってあった
“赤富士”の写真。

情熱大陸に出演された有名写真家の作品でもあり、
経営者たちが、縁起が良いと飾っている写真。

僕らは、
自立し、経営者マインドで挑戦する方々に、
日本一、縁起の良い写真を提供し続けたい!


◆赤富士に浮遊する龍の奇跡の写真:
http://red-concierge.jp/

==========================================




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。



Nameさん、ありがとうございます!


感謝と成長のレバレッジホールディングス
株式会社レバレッジ 代表取締役こだわり社長 只石




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

 ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html




こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




このメールマガジンは  E-Mail 宛にお送りしています。



現在の発行部数    xxxxxxx 部
次の目標はデッカく・・・  発行部数 10,000 部!!

いっきに、倍だ!!

本当に、本当に、いつも最後まで読んでいただき
感謝してます。


レバレッジ行動指針〜改善・継続・おもてなし〜
僕たちは、たった一度の人生のだからこそ、日々の行動を極める!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
感謝と成長のレバレッジホールディングス
“出る杭をつくる会社”株式会社レバレッジ

代表取締役こだわり社長   只石 昌幸 tadaishi masayuki


1975年10月11日生まれ 群馬県群馬郡群馬町出身 A型


◎こだわり社長のメルマガ
 配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

配信先アドレスの変更はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

● こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/

【出版な夢】 2010年度春、”レバレッジ本”にて人生初出版&30万部
【華麗な夢】 2010年度中、『祝い花』ビジネスにおいて日本一!
【直近な夢】 2010年度中に、2,000名講演実行
【趣味な夢】 2010年度中、ホノルルセンチュリーライドにて完走
【施設な夢】 2011年度中、旧軽井沢地区に研修センター
【社員な夢】 10社100名のグループ会社において社長排出
【家族な夢】 南青山三丁目に一軒家ガレージ付き&軽井沢ライフ
【究極な夢】 200名の社長ブランディング
【社会な夢】 渋沢栄一を超す1,000社の起業ブランディング
【改革な夢】 日本を世界に誇れるブランド王国へ

こだわり  >> こだわりの人生以外、無意味。と僕は思う。


こだわり社長グルメブログ  :http://ameblo.jp/lev/
こだわり社長の夢実現レター :http://www.lev.co.jp/form/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【株式会社レバレッジ経営ミッション】

“ 出る杭をつくる! ”


私たち、株式会社レバレッジではこんなことやってます↓↓
http://www.lev.co.jp/contents/index.html


感謝と成長のレバレッジホールディングス
株式会社レバレッジ

 東京都港区西麻布3-1-18 RD西麻布ビル4F
 Tel:03-5771-6633
 Fax:03-5771-6634

《作戦会議室》:
 東京都港区南青山4-15-40-301

オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎こだわり社長のメルマガ
登録メールアドレスの変更はこちらにて可能です。
【アドレス変更】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください