Nameさん


“出る杭をつくる会社”株式会社レバレッジ
こだわり社長です。


いつも、本当に、本当にありがとうございます!





おそらく、
今のタイミングで来る
メルマガや、
Twitter、
ブログは、

地震、原発、地震、原発、地震、原発・・・・




街からは、人が消え、

出社することに疑問を持ち、

やることといえば、

テレビでニュースを見て

ネットで新しい情報を探して

暗い会話をし続ける。







 「こんな時に出社など意味があるのですか?

    出社などしないほうが、節電だし、満員列車もない。」






僕は、
はっきりと言いたい。



 『 こんな状況だからこそ、一心不乱に働こうよ! 』






このままでは、
日本が地震から復興しても、
その後の経済危機が大きく
日本を襲ってしまう。





もし、
みんなが
みんなの役割=仕事を
放棄したらどうなるだろうか?



 
 コンビニ行っても、レジがいないから休み。

 スーパーで買いこみしたくても、スタッフがいない。

 節電しても、電気を供給する会社が休み。

 お腹が減っても、物流がストップで食料がない。

 




実は、
僕らって
直接、
社会と関わってないように見えて、
100%全員が、社会とつながっている。

じゃなかったら、
給料という大義のお金が
あなたの元に流通してくるわけがない。






 沈没しそうな船で、乗組員が真っ先に逃げたらどう思いますか?


僕らは、
社会において、
役割を担っている。

実は、
僕らは、
それぞれが
それぞれの船の船長であり乗組員。

それぞれが、
絶対に逃げちゃいけない船を持つ。








僕らが、
働かないで
誰が、日本の未来を創るの?


僕らが、
積極的に動かないで
誰が、自分自身を救ってくれるの?






地震の被害者たちに
何かをしたければ、
個人でもやれることはたくさんある。


コンビニの募金箱。

駅前の募金。

義援金の振込み口座。

ボランティアの方に直接物資を送る。






僕も、
大したことはできないが、
株式会社レバレッジとして
会社から、
大量のオムツと毛布を
現地に届けた。






僕は思う。


 『朝から晩まで、ニュースを見ることが役割じゃない。』


 『政府や東電を批判することが役割じゃない。』






僕らは、
もっと、
もっと、
生産性が生じることを
すべきじゃないだろうか?






【自粛】という
日本人が好むコトバによって、
地方の旅館や、
映画館、
遊園地、
飲食店が
多大な被害を被っている。







一見、
無力に思いがちの僕らでも
やれることって、
いっぱいある。

ニュースを見ることじゃなく、

政府を批判することじゃなく、

いっぱい、いっぱいある。




少しでも
大きな声で挨拶することだって、
立派な、役割。


目の前の仕事に没頭して、
仲間たちの未来を創ることに
貢献することだって、役割。


もちろん、
コンビニの募金箱や
義援金の振込みだって
少額でも、大事な役割。


 Pray for JAPAN 〜日本の復興を願う〜


祈ることも、役割。






さあ、
今日、どんな役割を果たしますか?








Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。



【すべてを閲覧できます】

こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html




感謝と成長のレバレッジホールディングス
株式会社レバレッジ

代表取締役こだわり社長 只石






◎こだわり社長のメルマガ
登録メールアドレスの変更はこちらにて可能です。
【アドレス変更】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

 配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください。