Nameさん




“出る杭をつくる会社”株式会社レバレッジ
 こだわり社長です。


いつも、本当に、本当にありがとうございます!





僕は、
気づいたら起業していた。


決して、
幼い頃から
起業をするつもりはなかった。



なぜなら、
起業=過酷と
両親に言われ続けていた。

僕の
両親の両方の親、
要するに
両方のおじいちゃんは起業家で
両方のおじいちゃんとも
事業に失敗して多額の借金を背負った。


親が
起業で失敗をしたのを
一番、
間近で見ていたのが
僕の両親。

親の姿を見ていて
僕の両親は
起業=過酷という思いが
強くなってしまったのだろう。



 「起業など、辞めなさい。」




 「しょせん、仕事はつまらないモノ。

    仕事に面白さを追うからストレスだ。」




こんなことを
ずっと言う両親の元、
僕は育った。






結局、
今日の僕は
真逆の人生を僕は歩んでいる。






オヤジは、
普通のサラリーマン。

おふくろは、
専業主婦で働いたことはない。



そして、
起業=過酷という
起業などしちゃダメ的な
教育の過程で僕は育った。





幼い頃の
僕にとって
起業家は、夢の夢どころか、
将来の仕事の対象になってない。







そんな僕が・・・







人生など、
わからない。


幼い頃から
夢があれば、叶うモノでもなく、

幼い頃から
両親が起業家だから、起業できるわけでもなく、

幼い頃から
起業家に憧れているから、起業するのでもない気がする。







でも、
はっきりと
僕には言えることがある。






 「 人生、思った以上にはなれない。 」






僕は、
起業家になるつもりは
なかった。

サラリーマンがダメで
サラリーマンからドロップアウトして

ただ、

“生活費”のため、
パソコンを一人で始めた。

ただ、

“生活費を稼ぎたくて”始めた。



気づいたら、
会社の登記をしていた。

というよりも、
知り合いの税理士さんに

 「このままだったら、会社登記したほうが得だよ。」

この一言が、
僕の起業のきっかけ。





でも、
実際に登記をすませ、
法務局で
登記簿謄本を見た瞬間・・・





 代表取締役社長 只石昌幸





登記を
僕がしたのだから、
僕が社長っていうのは当たり前。

そりゃ〜、
当たり前でしょ。

だって、
僕が起業したんだから。

当時の僕にとって

“会社を興す”=法人化の手続きが目的で
法務局に行って、
結果的に起業になっただけで、
代表取締役社長=僕になるという
あまりに
当たり前すぎることが
衝撃だった。





でも、
僕は、

“僕の名前=代表取締役社長”


なっている
実際の登記簿謄本を見てスイッチが入った。





 『 社長に、なっちゃった。

    ってことは、簡単にはなれないっていう親はウソ? 』




その瞬間、
社長になるということを
すごく難しく考えていた僕に
スイッチが入ったのだ。

今、
思えば、
ただ
登記だけなら
数十万円あれば
誰でもなれる。

でも、
当時の僕にとって、
代表取締役社長=僕。
という
登記簿謄本の表記は
僕に、
勇気を与えてくれた。






僕は、
このスイッチが入ってから、
なんでもできるのでは?という
思いが強くなったのだ。


ある意味・・・


 『 勘違い 』


の思考が始まった。





 社長になれたんだから、もっと稼げるのでは?


 社長になれたんだから、車も手にできるのでは?


 社長になれたんだから、社員もできるのでは?


 社長になれたんだから、人脈も集まってくるのでは?


 社長になれたんだから、社長仲間も増えちゃうのでは?





ただ、
僕に肩書きとしての
“社長”が、
大いなる勘違いを生んだ。




この“大いなる勘違い”が
間違いなく・・・・



 『 僕の想いを強くしてくれた。 』



そして、
想いが一つずつ、実現した。

一つ叶っては、また一つ。

一つ実現しては、また一つ。









すべての始まりは・・・・




 【 大いなる勘違い。 】




でも
お陰で、
僕に願望ができ、

お陰で、
僕に想いは生まれ、

お陰で、
僕に上昇志向が芽生えた。







過去なんて関係ない。

結局、
どうなりたいか?




人間、
生きていたら、

“どうなりたいか?”のスイッチが

どこで押されるかわからない。



僕は、
そのスイッチは、
登記簿謄本の社長の欄に
自分自身の名前が載っているのを見た瞬間、
そのスイッチが入った。




僕は
これからも
スイッチを押し続けたい。

だから、
本を読むし、

だから、
セミナーにも行くし、

だから、
人にも会う。



結局は、
知識などどーでもいい。

僕が欲しいのは、
スイッチ。




さあ、
人生を一瞬に変えるスイッチを押しましょう!

思いが未来をつくるのであれば、

思いを始動するスイッチを押しましょう!


---------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

僕は、あらゆる学びから得ようとしていることは、

知識や理解じゃなく、“気づき”だ。

気づきが行動を生み、気づきが目標を明確にしている。

知識は行動を生んでくれない。

さあ、今日もたくさんの“気づきのスイッチ”を押そう

---------------------------------------------------------

Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。



【すべてを閲覧できます】

 こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



  “出る杭をつくる会社”
   株式会社レバレッジ
   
   代表取締役こだわり社長 只石



●●〜共に成長し、共に笑いあえる仲間募集中〜●●

 株式会社レバレッジでは、
 “マーケッター”
 “プログラマー”
 “Webデザイナー”

 を大々的に募集中です!!

 たった一度の人生、自分の可能性を信じてみませんか?


 募集要項:
 
 http://www.saiyo-lev.jp/entry/


==========================================
  □ 今月の株式会社レバレッジ □ 



《お勧め!!》
■■■ユーストリームテクニック集を差し上げます■■■
《当社のクライアントに配布しているために、完全に無料です》


 ユーストリームで、12時間以内に生放送をして、
 集客や告知に活用するマル秘テクニック集

  ユーストリームの使い倒し方:

  http://www.brand-produce.jp/how-to-ustream/


 ※完全無料でダウンロードできます。
 ※対象は、全く使ったことない人となっております。



■■■その場でコンサルします!アメブロ勉強会■■■

 〜単なる日記ブログが最強の集客ツールに変わる!〜

 あなたのブログを、その場でコンサルしてます。
 理論も大事だが、すぐに使える戦略をその場で提案してます。


 9月の募集を開始しました!!

 ◆次回以降のスケジュール:  
  http://www.kodawari-ceo.jp/ameben/

10名限定の募集のためお早めにご連絡ください。



■■■本田健さんのオフィスで出逢った奇跡の写真■■■

本田健さんのオフィスに
伺ったときに、壁に飾ってあった
“赤富士”の写真。

情熱大陸に出演された有名写真家の作品でもあり、
経営者たちが、縁起が良いと飾っている写真。

僕らは、
自立し、経営者マインドで挑戦する方々に、
日本一、縁起の良い写真を提供し続けたい!


 ◆赤富士に浮遊する龍の奇跡の写真:
  http://red-concierge.jp/

==========================================




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。



   Nameさん、ありがとうございます!


   “出る杭をつくる会社”株式会社レバレッジ こだわり社長




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html



 
 こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




このメールマガジンは  E-Mail  宛にお送りしています。




先日、ずっと目標だった発行部数5,000件を突破しました!!

本当に、本当に感謝しております。

もちろん、
まだまだ、続けますし、もっと多くの方と接したいです。

現在の発行部数    xxxxxxx 部
     次の目標はデッカく・・・  発行部数 10,000 部!!

     いっきに、倍だ!!



レバレッジ行動指針〜改善・最愛・継続〜 
僕たちは、たった一度の人生のだからこそ、日々の行動を極める!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 “出る杭をつくる会社”株式会社レバレッジ
   
  代表取締役こだわり社長   只石 昌幸 tadaishi masayuki


1975年10月11日生まれ 群馬県群馬郡群馬町出身 A型


◎こだわり社長のメルマガ
  配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

 配信先アドレスの変更はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

● こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/

【出版な夢】 2010年度春、”レバレッジ本”にて人生初出版&30万部
【華麗な夢】 2010年度中、『祝い花』ビジネスにおいて日本一!
【直近な夢】 2010年度中に、2,000名講演実行
【趣味な夢】 2010年度中、ホノルルセンチュリーライドにて完走
【施設な夢】 2011年度中、旧軽井沢地区に研修センター
【社員な夢】 10社100名のグループ会社において社長排出
【家族な夢】 南青山三丁目に一軒家ガレージ付き&軽井沢ライフ
【究極な夢】 200名の社長ブランディング
【社会な夢】 渋沢栄一を超す1,000社の起業ブランディング
【改革な夢】 日本を世界に誇れるブランド王国へ
 
こだわり  >> こだわりの人生以外、無意味。と僕は思う。 


  こだわり社長グルメブログ   :http://ameblo.jp/lev/
  こだわり社長の夢実現レター :http://www.lev.co.jp/form/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【株式会社レバレッジ経営ミッション】
  
  “ 出る杭をつくる! ”


私たち、株式会社レバレッジではこんなことやってます↓↓
 http://www.lev.co.jp/contents/index.html

《運営本部》:
 東京都港区西麻布3-1-18 RD西麻布ビル4F
     Tel:03-5771-6633
     Fax:03-5771-6634

《作戦会議室》:
 東京都港区南青山4-15-40-301

    オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◎こだわり社長のメルマガ
 登録メールアドレスの変更はこちらにて可能です。
【アドレス変更】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

  配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください。