Nameさん



こだわり社長です。

いつも、本当に、本当にありがとうございます!






僕は
たった5年前・・・

人生のドン底にいた。


逃げ続ける人生、

言い訳だけの人生。


その結果、
逃げ場がなく
言い訳すら聞いてもらえない
ドン底にたどり着いた。


その期間、約2年・・・




誰にも会えず、

他人との比較に苦しみ、

なによりも、

自宅も失い、借金が膨らんでいた。





唯一の
心のよりどころ・・・


それが、僕にとって、『図書館』だった。




無料で使用でき、

無料で水が飲め、

無料で時間がつぶせる。




埼玉の小さな図書館だったが、
ビジネス書のコーナーに置いてある
本は、ほとんど読んだと思う。


気になる本を借りては、
近くの
大きな池がある別所沼公園という
その地区では
ちょっと有名な公園で、
本の文字が見えなくなるまで、
ずっと、読み続ける。




そこで、一冊の本と出逢った。




『ユダヤ人大富豪の教え〜幸せな金持ちになる17の秘訣』
 (著)本田健



誰もが知っている
累計300万部以上を出版している
大ベストセラー作家。




それまで、
ビジネス書=難しいという
イメージを
完全にこの一冊の本は
なくしてくれた。



 いつか、僕もユダヤ人富豪に合いたい・・・


 いつか、僕も出逢いで人生を変えたい・・・


 いつか、僕も・・・


 いつか・・・








そして、今日。


僕は
数百人が集まる
本田健さんの講演の前説を
させていただくようになった。


つい先日は、
1,000名以上の前で
本田健さんのご紹介を
壇上で、
僕がやった。




いつか、
僕も
本田健さんの本に載っている
ユダヤ人大富豪家のような
人に会いたい!


この思いが、
5年という歳月を待ち、
実現させてくれた。


そう、


僕にとって
ユダヤ人大富豪家とは
著者である本田健さんそのものだった。




思いは叶う!!





僕は、
今でも
絶対に忘れない光景がある。



高級住宅街の
ひときわ際立つ、大豪邸。

元キヤノンの御手洗会長が
住んでいたとも言われる豪邸が
本田健さんのオフィス。

そのオフィスに招かれた。

そして、
部屋には

本田健さんと僕。




夢のようだった・・・




ユダヤ人大富豪家の中で
描かれていた
ユダヤ人大富豪の家に招かれた本田健さんが
感じていたであろう映像が
僕の目の前にあった。







そして、
僕の目にとまった1枚の写真。




夕日に赤く染まった
富士山に
赤く染まった雲がかかる写真。

そして、
その雲がまるで“龍”の様。


右下には、
“レッドドラゴン”の名称。




僕は、
無性に欲しくて、欲しくて、欲しくて、
たまらなくなった。



僕の会社は
ただでさえ、“赤”でブランディングをしている。

オフィスは真っ赤。

ネクタイなどの小物も真っ赤。




“レッド”ドラゴン。




しかも、
本田健さんのオフィスに飾っている写真。

しかも、
なんと、玄関と本田健さんのお部屋と
2枚も飾ってある。





 「この写真、すごくいいでしょ。

   風水の権威ある先生の鑑定付きですよ。気がいいよね。」



聞けば、
情熱大陸にも出演した
ICP賞受賞の写真家である
宮澤正明が撮った富士山の写真。







これが、
僕とレッドドラゴンの写真との出逢い。





不思議な縁だ・・・




5年前、
図書館で出逢った本田健。

5年後には
目の前にいて、

本田健さんのご紹介で
レッドドラゴンの写真を購入し、

今では・・・

その写真家と組んで
ネット上で販売することになった!!

僕の会社で、独占販売だ!




昨日、
レッドドラゴンの紹介HPが完成した。



レッドドラゴン〜ある成功者のオフィスで出逢った一枚の写真〜

 http://red-concierge.jp/






僕は、
本田健さんと
ご一緒にビジネスができ、

本田健さんの
ご友人の方々に
感謝をされて
ご一緒にビジネスができている。

今、
本当に、本当に幸せだ!





レッドドラゴンの写真は、
当社も
一番目立つ箇所に飾ってますが、
本田健さんが
2枚も飾る理由がわかるくらい、
本当に、良い気を感じます。



 なにかあれば、みんなでその写真に向かって声を出し、

 
 良いことあれば、みんなでその写真に感謝する。



いつしか、社内が一つにまとまった。

そのきっかけとなったことは、紛れもない事実。





目に見えない事の中に、
本当に、大事なモノがある気がする。



 本田健さん、本当にありがとうございます。


 宮澤正明さん、ご期待いただい感謝してます。

 
 そして、妊娠中にもかかわらず、構成を作ってくれた


 当社の後藤さん。


 そして、そして、GWをすべて捨て、一心不乱で

 
 制作し続け、たった数日で完成をさせてしまった


 当社の新人君、宮地正明さん!本当にありがとう!!!





レッドドラゴン・・・

単なる風水写真にしたくない。

これは、

間違いなく、出逢いを生み、感謝を生んだ写真。

責任をもって、

もっと、もっと、知ってもらうようにします!!



==========================================================

お問い合わせ等は
以下のHPから可能です。


本田健さんのオフィス、
そして、株式会社レバレッジに
飾っている写真を
ぜひ、ご覧ください。

レッドドラゴン〜ある成功者のオフィスで出逢った一枚の写真〜

 http://red-concierge.jp/

==========================================================
 

感謝。


----------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

夢は叶う。

夢は実現化する。

あまりに昔から言われ続けている言葉。

でも、これは体感したら間違いなく言える。

「絶対に、夢は叶う!」

まだまだ、小さな夢しか実現できてないが、

はっきりと、未来において、大きな夢が叶っているのが

すでに、見える!!

----------------------------------------------------------


Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。



==========================================
  □ 今月の株式会社レバレッジ □ 



《お勧め!!》
■■■レバレッジWebセールス勉強会■■■

 〜ネット上のアクセスを収益に変えるビジネスの作り方〜

おかげさまで
5月・6月までの開催分はすべて満席となってしまいました。

ご了承ください。

 
 http://www.kodawari-ceo.jp/lwb/



■■■その場でコンサルします!アメブロ勉強会■■■

 〜単なる日記ブログが最強の集客ツールに変わる!〜


5月は満席となりました。
ありがとうございます!


 次回以降のスケジュール:  
 http://www.kodawari-ceo.jp/ameben/

10名限定の募集のためお早めにご連絡ください。

==========================================




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。



   Nameさん、ありがとうございます!


      株式会社レバレッジ こだわり社長




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html



 
 こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




このメールマガジンは  E-Mail  宛にお送りしています。


現在の発行部数    xxxxxxx 部
     次の目標はデッカく・・・  発行部数 5,000 部!!



レバレッジ行動指針〜改善・最愛・継続〜 
僕たちは、たった一度の人生のだからこそ、日々の行動を極める!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 株式会社レバレッジ
 代表取締役こだわり社長   只石 昌幸 tadaishi masayuki


1975年10月11日生まれ 群馬県群馬郡群馬町出身 A型


◎こだわり社長のメルマガ
  配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

 配信先アドレスの変更はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

● こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/

【出版な夢】 2010年度春、”レバレッジ本”にて人生初出版&30万部
【華麗な夢】 2010年度中、『祝い花』ビジネスにおいて日本一!
【直近な夢】 2010年度中に、2,000名講演実行
【趣味な夢】 2010年度中、ホノルルセンチュリーライドにて完走
【施設な夢】 2011年度中、旧軽井沢地区に研修センター
【社員な夢】 10社100名のグループ会社において社長排出
【家族な夢】 南青山三丁目に一軒家ガレージ付き&軽井沢ライフ
【究極な夢】 200名の社長ブランディング
【社会な夢】 渋沢栄一を超す1,000社の起業ブランディング
【改革な夢】 日本を世界に誇れるブランド王国へ
 
こだわり  >> こだわりの人生以外、無意味。と僕は思う。 


  こだわり社長グルメブログ   :http://ameblo.jp/lev/
  こだわり社長の夢実現レター :http://www.lev.co.jp/form/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【株式会社レバレッジ経営理念】
  
 『社員すべての夢の実現と日本一の成功支援会社を目指す!!』


私たち、株式会社レバレッジではこんなことやってます↓↓
 http://www.lev.co.jp/contents/index.html

《運営本部》:
 東京都港区西麻布3-1-18 RD西麻布ビル4F
     Tel:03-5771-6633
     Fax:03-5771-6634

《作戦会議室》:
 東京都港区南青山4-15-40-301

    オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◎こだわり社長のメルマガ
 登録メールアドレスの変更はこちらにて可能です。
【アドレス変更】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

  配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください。