Nameさん



こだわり社長です。


いつも
本当にありがとうございます。




ただ・・・

ひたすら。




そう、
僕の人生は、


 『 ただ、ひたすら。 』


だと
思っています。





人生の
ドン底。

サラリーマンを
辞めさせられ、
ベンチャー企業に
入社するも、
3ヶ月間の
売り上げ、ゼロ円。

会社始まって以来の
最低記録を打ち出し、
結局
試用期間が終わる前に
クビ。



あの頃も、

 
 『 ただ、ひたすら。 』

 
だった。




 ただ、ひたすら、痛みに耐え・・・

 ただ、ひたすら、上司の怒りに耐え・・・

 ただ、ひたすら、自分のふがいなさに耐え・・・

 ただ、ひたすら、お金がないことに耐え・・・

 ただ、ひたすら、ストレスに耐え・・・

 ただ、ひたすら・・・

 そう、

 ただ、ひたすら、耐えることに耐え続ける。




これが
紛れもなく
当時の僕だった。





そして、
今の僕はというと・・・




 ただ、ひたすら、自分の夢を信じ続け・・・

 ただ、ひたすら、自分のやっていることを信じ続け・・・

 ただ、ひたすら、成功者の真似をし続け・・・

 ただ、ひたすら、社員を信じ続け・・・

 ただ、ひたすら、仕組みを生み出し・・・

 ただ、ひたすら、人と会い続け・・・

 ただ、ひたすら、向上し続け・・・

 ただ、ひたすら・・・

 そう、

 ただ、ひたすら、自分の喜びを追求し続ける。



これが
紛れもなく
今の僕だ。





以前も今も、
結局、

 『 ただ、ひたすら。 』






ただ、
唯一違うのは、


 ただ、ひたすら、『耐え続ける。』

 ことと、

 ただ、ひたすら、『行動し続ける。』






結局、
人生そのものが、
ただ、ひたすら。

であれば、
どう、
ただ、ひたすら過ごすか?






僕は
もう
二度と、
耐える努力を
強いられる人生は
送りたくない。



だからこそ、
僕は行動を止めない。


だからこそ、
僕は自分を信じ続けることを止めない。


----------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

ただ、ひたすら、耐え続けているなら、

ただ、ひたすら、行動をしてみては?

ただ、ひたすら、苦しんでいるなら、

ただ、ひたすら、動き続けてみては?

悩み多い人生は、暇だから。

そう、無駄に考える時間があるから悩みに満たされる。

常に、次にどんな行動を起こそうか?

これだけを考え続けていれば、いつの間にか悩みは消える。

----------------------------------------------------------


Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。



==========================================
  □ 今月の株式会社レバレッジ □ 

《お勧め!!》
■■■その場でコンサルします!アメブロ勉強会■■■




12月度は、
すべて満席となりました

次回は、
1月に2回開催致します。




■■■ブランディング集客!セミナー■■■

こだわり社長のブランディング集客セミナー

[『アウトスタンディング』に
                やっているとすべてが手に入る!]


今の時代、起業するにも、ビジネスを加速させるにも
競合他社や隣の人と同じことをやっていては、
お客様から全く、求めてもらえない。

まずは、1個でいいので、
絶対に、ほかがやっていないことをやろう。

その結果、すべてが手に入る。

これが、ニッチマーケティングのやり方です。

こだわり社長が、すべての思考を集中させ、1個だけやり続け、
その世界で唯一の存在になり、結果として、
その実績を引き下げて、ビジネスの領域を広げてます。

最初から、広く見るよりも、

最初だからこそ、ある一点にこだわる。

株式会社レバレッジが、今日までに歩み続けてきた
ニッチ業界においてのすべてのノウハウを提供します。


日時 2010年1月26日(火)
   19時 〜 21時(受付 18時45分〜)

場所 東京都港区南青山2-2-8 DFビル 5Fクラブハウス会議室

定員 40名様

講師 株式会社レバレッジ
   代表取締役こだわり社長 
   只石 昌幸

詳細 http://www.kodawari-ceo.jp/seminair/

参加費 7,350円(税込み)

お申し込みフォーム
http://www.kodawari-ceo.jp/seminair/


==========================================




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。



   Nameさん、ありがとうございます!


      株式会社レバレッジ こだわり社長




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html



 
 こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/






このメールマガジンは  E-Mail  宛にお送りしています。


現在の発行部数    xxxxxxx 部
     次の目標はデッカく・・・  発行部数 5,000 部!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 株式会社レバレッジ
 代表取締役こだわり社長   只石 昌幸 tadaishi masayuki


1975年10月11日生まれ 群馬県群馬郡群馬町出身 A型


◎こだわり社長のメルマガ
  配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

 配信先アドレスの変更はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

● こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/


【身近な夢】 2009年度中、参加者1,000名のセミナー実施!
【出版な夢】 2009年度中、ブランディングor弱者戦略 について出版!!
【趣味な夢】 2009年度中、トライアスロンの大会に出場する!
【飲食な夢】 2010年度中、単品料理で新カテゴリーのお店を持つ!
【社員な夢】 レバレッジの社員たちが100%夢実現!
【家族な夢】 南青山三丁目に一軒家ガレージ付き!
【究極な夢】 渋沢栄一以上に社長を輩出する!
【改革な夢】 ブランディングで日本国を世界に誇れるブランド王国へ!

こだわり  >> 魅せ方ブランディングは過去と内と弱みから引き出す

自分らしさ >> ドン底を経験し弱さから強みを生み出している

趣味       >> ロードバイク/パウダースノー/グルメ食べ歩き

  こだわり社長グルメブログ   :http://ameblo.jp/lev/
  こだわり社長の夢実現レター :http://www.lev.co.jp/form/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【株式会社レバレッジ経営理念】
  
 『社員すべての夢の実現と日本一の成功支援会社を目指す!!』


私たち、株式会社レバレッジではこんなことやってます↓↓
 http://www.lev.co.jp/contents/index.html

《運営本部》:
 東京都港区西麻布3-1-18 RD西麻布ビル4F
     Tel:03-5771-6633
     Fax:03-5771-6634

《作戦会議室》:
 東京都港区南青山4-15-40-301

    オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◎こだわり社長のメルマガ
 登録メールアドレスの変更はこちらにて可能です。
【アドレス変更】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

  配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください。