Nameさん



こだわり社長です。

いつも本当にありがとうございます。




-------------------------------------------

前回、
このレターで募集をしておりました
”アメーバ勉強会”は、その日のうちに
満席となりました!

数多くのお問い合わせありがとうございます!



キャンセル待ちの方も
複数いらっしゃいましたので、
急遽、
追加開催を決めました!

11月27日(金)

お申し込みフォーム:
http://www.kodawari-ceo.jp/ameben/

おそらく、
当社の一番人気のコンテンツになっております。

-------------------------------------------



 
 『もし・・・1ヶ月後、倒産の危機を感じても、

                読書を続けますか?』





僕は、
たった3年で
サラリーマンに
見切りをつけた。


というより・・・


会社から
見切りを付けられた。



そして、
夢も希望もない状態で
会社から
放出された。




約、8年前の話。




そこから、
ドン底の人生が
始まった。




 何をしていいのかわからない・・・

 未来には1ミリも希望がもてない・・・

 僕の人生、どこに向かえばいいのか・・・




だから、
僕でもできることを
した。



それが、
【読書】。



お金もなかったら、
図書館に通った。

毎日、毎日、毎日。


1日に借りられる限界の冊数を
借りて、
近くの公園で暮れるまで
本を読みまくった。


 成功本・・

 ノウハウ本・・

 夢の見つけ方・・

 自己啓発系本・・



とにかく、
本に答えを探した。



そんな生活を
毎日送っていたら
本を読む事が習慣化されたので、
読書を辛いと思ったことはなかった。









でも、
ある日
読書を辞めた。


ほぼ、
毎日欠かさずやってきた
読書を辞めた。





それは、
チャンスが
ついに
目の前にやってきたからだ!




『ホームページを作ればお金になる。』




そして、
読書を辞めた。

その代わりに、
パソコンとにらめっこ。


1秒でも惜しんで
キーボードを叩きまくった。


いつか・・・

そう、
いつか役に立つ本を捨て、
目の前の仕事を優先した。



理由は明確だ。



 
 【このチャンスのために、読書をしていたから。】




そして、
起業した。


起業してちょっとしてから
だろうか、
読書を再開した。






 『もし・・・1ヶ月後、倒産の危機を感じても、

                読書を続けますか?』


今、
僕の周りには
起業家予備軍や
起業したての方々が
非常に多い。



そして、
時代に逆行して
みな、読書家ばかり。

これは、すごくいいこと。

読書は否定してない。



でも・・



読むタイミングを間違っている人が多い気がしてならない。






彼らの中には、
例えて言うなら、
1ヶ月後に倒産の危機を
迎えているような状況下で(これは比喩)
読書をしているような
人が多い。

僕から見ると
余裕そうに見えてしまう。


1ヶ月後に、
倒産をしたら、
1ヶ月後には本も読めない状況。

なら、
今は、
そうならないように
することを優先すべきじゃないだろうか?







必死に仕事に邁進する時期。



必死に未来に投資する時期。




これは
分けた方が良いと思う。




なぜか?



それは、


 『明日がやってこない限り、未来はないから。』





そして、
チャンスは
人生において
そうそうない気がする。


そのチャンス、
もし、
目の前にあるのであれば、
全力で掴みましょうよ!!

----------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

当社の打ち合わせルームには、おそらく数千冊の本がある。

来社時に、よく聞かれることがある。

「どの本がお勧めですか?」

僕は、どの本がいいですよ〜。って答えられない。

だって、

本ってタイミングだと思うし、それ以上に、

その人にとって、今は、本を読むタイミングじゃないかもしれない。

僕は、常に自分に問う。

「今は、読書のタイミングか?」

「今は、未来への投資をするタイミングか?」

----------------------------------------------------------



Nameさん、
最後まで読んでいただき感謝いたします。



==========================================
  □ 今月の株式会社レバレッジ □ 



《お勧め!!》
■■■その場でコンサルします!アメブロ勉強会■■■


次回募集を開始します!

11月9日 19時半〜

金額:3,000円

人数:限定10名

お申し込みフォーム:
http://www.kodawari-ceo.jp/ameben/

※なお、毎回多数のお申し込みをいただていりますが、
 席数の関係で先着順としております。
 ご了承ください。


■■■ブランディング集客!セミナー■■■

こだわり社長のブランディング集客セミナー

『レバレッジ最強営業
    〜営業成績ビリだった僕の1000倍集客術〜』



「なんで、君はがんばれないの?」
そう、言われ続け、
一部上場起業で3年連続ビリ社員だった、僕。

自分の弱さを受け止めて起業。

その後は、弱みを最強の武器として受け入れ、
最小の労力で最大の効果を生む営業スタイルで
一切の広告をかけずに、集客する仕組み作りに
こだわり続けた。

こだわり社長の3つのこだわり。


1.赤レンジャー化計画
   ヒーローとしての秘めた能力を引き出す

2.のび太の弱み進化論
   弱みを最強の個性に転換し進化する

3.ジャムおじさんの集客術
   1対1ではなく、最大効果を追求する営業


この3つをこだわり続けることは、IT業界はもちろん、
あらゆる業界の営業や経営において、確実に応用ができます。

今までずっと、明かされなかった株式会社レバレッジの
営業と集客の核心に限りなく近いノウハウを
この日の講演にて、すべてご提供致します。


日時 2009年11月24日(火)
   19時 〜 21時(受付 18時45分〜)
   ※いつもと開始時間が異なります。ご注意ください!

場所 東京都港区南青山2-2-8 DFビル 5Fクラブハウス会議室

定員 40名様

講師 株式会社レバレッジ
   代表取締役こだわり社長 
   只石 昌幸

詳細 http://www.brand-produce.jp/seminair/

参加費 7,350円(税込み)

お申し込みフォーム
http://www.brand-produce.jp/seminair/




■交流会のお知らせ■

次回は・・・ 11月初旬頃を予定しております!!

次回のテーマは、『プロフェッショナル』


また、出逢いの仕掛けを多数用意します。

告知は、しばしお待ちください。


【すべての過去開催の交流会レポート】
http://www.kodawari-ceo.jp/party/

【オフ会の十戒】
http://www.lev.co.jp/off/


==========================================




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。



   Nameさん、ありがとうございます!


      株式会社レバレッジ こだわり社長




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html



 
 こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。


今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。



『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。



僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/






このメールマガジンは  E-Mail  宛にお送りしています。


現在の発行部数    xxxxxxx 部
     次の目標はデッカく・・・  発行部数 5,000 部!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 株式会社レバレッジ
 代表取締役こだわり社長   只石 昌幸 tadaishi masayuki


1975年10月11日生まれ 群馬県群馬郡群馬町出身 A型


◎こだわり社長のメルマガ
  配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

 配信先アドレスの変更はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

● こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/


【身近な夢】 2009年度中、参加者1,000名のセミナー実施!
【出版な夢】 2009年度中、ブランディングor弱者戦略 について出版!!
【趣味な夢】 2009年度中、トライアスロンの大会に出場する!
【飲食な夢】 2010年度中、単品料理で新カテゴリーのお店を持つ!
【社員な夢】 レバレッジの社員たちが100%夢実現!
【家族な夢】 南青山三丁目に一軒家ガレージ付き!
【究極な夢】 渋沢栄一以上に社長を輩出する!
【改革な夢】 ブランディングで日本国を世界に誇れるブランド王国へ!

こだわり  >> 魅せ方ブランディングは過去と内と弱みから引き出す

自分らしさ >> ドン底を経験し弱さから強みを生み出している

趣味       >> ロードバイク/パウダースノー/グルメ食べ歩き

  こだわり社長グルメブログ   :http://ameblo.jp/lev/
  こだわり社長の夢実現レター :http://www.lev.co.jp/form/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【株式会社レバレッジ経営理念】
  
 『社員すべての夢の実現と日本一の成功支援会社を目指す!!』


私たち、株式会社レバレッジではこんなことやってます↓↓
 http://www.lev.co.jp/contents/index.html

《運営本部》:
 東京都港区西麻布3-1-18 RD西麻布ビル4F
     Tel:03-5771-6633
     Fax:03-5771-6634

《作戦会議室》:
 東京都港区南青山4-15-40-301

    オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◎こだわり社長のメルマガ
 登録メールアドレスの変更はこちらにて可能です。
【アドレス変更】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

  配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください。