Nameさんへ

==========================================

このメールは【こだわり社長】より、
メルマガ登録者様に配信しております。

==========================================


Nameさん

こだわり社長です。

いつも本当にありがとうございます。





僕は、
平日における
都内23区の移動は
すべて、
自転車と決めていた。



 『ソクラテスら、昔の哲学者たちは、

   歩くことで足を動かし、脳を刺激しながら哲学を討論した。』



僕は、

 『お客様に会うまでの道中、

   チャリンコで足を動かし、脳を刺激して思考している。』






が・・・

そんな僕が、
花粉症に負けた。


今の時期、
呼吸全開で
こぐ自転車は辛い・・





また、
タクシーの利用が
増えてしまった。








テレビも見ない、
新聞も読まない、
そんな僕が、
唯一、【不況】という
悪魔の二文字に触れてしまう場所・・

それが、
タクシーだ。



タクシーの運転手に
話しかけられるのは
嫌いじゃない。

というより、
全然違う業界故に、
いろいろ聞きたくて、
逆に、話しかけてしまうほど。



でも、
最近の
タクシーの運転手さんの
話題は・・・





 「いや〜、お客さん少ないっすね。」


 「バブル時代が懐かしいね〜。」

 
 「街中から、人がきえちゃったよ。」


 「みんな、電車のろうとするからやんなっちゃうよ。」





僕は、弱い。

故に、
そういう話題は
極力避けている。

そして、
根拠もないけど、
『今年も大チャンス!』と
言い続けている。




だから、
タクシーの運転手さんに、
『いかに、今年が不況か』という
話題を永遠されてしまうと、
めちゃくちゃ辛い。







でも、
今日、すばらしい
タクシーの運転手さんに出会った。


僕が乗車した
瞬間から、ずっと笑顔。

ルートも細かく確認してくれる。

アクセルやブレーキにも気を遣っているのを感じる運転。



そんな、
運転手さんが口を開いた。




 「いや〜、今日、警察に職務質問されちゃいましたよ。」 




??

僕には、
タクシーの運転手と職務質問が
結びつかなかった。



理由を聞いたら、
前日の夜、
長距離のお客様がいて、
なんと
東京から妙高高原まで。


妙高高原で、
黄色の派手なタクシーが
走っていたので、
タクシー強盗でタクシーが
強奪されて、
妙高高原まで来たと
地元の警察官が勘違いして
走っているタクシーを止めて
職務質問されてしまったとのこと。


東京から
妙高高原まで、
乗車料金 15万円。





実は、
つい去年、
東京から博多を一晩で
お客さんを乗せたこともあるとのこと。


東京から
博多まで、
乗車料金 38万円。




運転手さんは言っていた。




 「不況、不況って言っているタクシーの運ちゃんは、

      駅前で待つことしかない運ちゃんばかりだよ。」




この運転手は、
カーナビを一切つけず、
地図を片手に・・・



 何時台なら、どこに人が現れるのか?

 どっち側をどのくらいの速度で走ればいいのか?

 

つねに、
地図にマークや目印をつけながら、
戦略的に走り続けているとのこと。



 『お客様を乗せているときは、最短距離を走り、

  お客様を乗せてないときは、戦略的に走る。』





ちなみに、
数百人以上いる
同じ会社の運転手の中で、
毎月、成績10番以内。

個人タクシーでもないのに、
指名もよくあるとのこと。




僕は、
最後に言っていた
この運転手さんの台詞があまりに
かっこよすぎた。




 「この業界、成績が悪い運ちゃんは、環境のせいにし、

    そのくせ、環境のせいで、辞めることも転職もできない。

  成績がいい運ちゃんは、すべてを自分のせいにし、

    日々、自分と戦っている。だから、辞めるのも転職も自由。

  でもね、笑っちゃうのは、

  自由な成績優秀者は、会社が辞めさせてくれないんだよ(笑」







そんなかっこいい台詞を言い、
目的地点の100m手前で、
メーターを止め、
最高の笑顔で振り返って
挨拶してくれた
その運転手さんとの
たった1回の出逢いが、
花粉症で、自転車を降りた僕に
すべてを取り戻してくれた気がした。


ピンチはチャンス!

良いアンテナを張っていれば、良い情報は入ってくる!






もう、ご存じですか?

僕たちの会社が広告費ゼロで、
ネットからリアルな出逢いに変えていく
集客ノウハウをすべて語ります。

http://www.brand-produce.jp/seminair/
 

----------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

僕は、15万円、38万円のお客さんをつかまえたことを、

引き寄せの法則などという一言で終わらせたくない。

この運転手さんが、日々、『どうやったら?』を考え続けた

結果、そういうチャンスの確率を上げていった結果と思う。

もう、業界のせいにできる業界はないとこの日、確信した。

----------------------------------------------------------


           最後まで読んでいただき感謝いたします。



==========================================
  □ 今月の株式会社レバレッジ □ 



■■■ブランディング集客!セミナー■■■


こだわり社長のブランディング集客セミナー

〜広告費0円で200名の交流会人脈術のノウハウ教えます!〜


『激動の時代、ブランディング集客の本当の威力』

株式会社レバレッジは、創業間もない時期
に交流会を主催することを決めました。
この決定が、すべてのビジネスを一切の広告費ゼロで
展開する仕組みの始まりでした。

そして、周りの会社を見渡してみると、
2種類の会社が存在していることに気が付きました。

「求められている会社」と「求める会社」

求められている会社の特徴は、
宣伝しなくてもブランド力で勝手に人が集まってる。
求める会社は、自ら営業し、有料広告を出さないと集客できない。

どうやって、お客様をファンにするのか?
綺麗なデザインでHPを作っても集客できないのはなぜ?
起業する時、最初に用意すべき見せ方とは?

すべてを、当社の成功体験とクライアントの事例でお話致します。

日時 2009年5月28日 木曜日
   20時 〜 22時(受付 19時45分〜)
場所 東京都渋谷区渋谷1-6-8 渋谷井上ビルT's SALON 3F-A
定員 40名様
講師 株式会社レバレッジ
    ブランディングプロデューサー 兼 代表取締役 只石昌幸

詳細 http://www.brand-produce.jp/seminair/

参加費
セミナーのみ7,350円(税込み)
後日体験ブランディングセッション付き 31,500円(税込み)
   ※体験ブランディングセッションは只石昌幸による90分の
        個別セッションとなります。
        マンツーマンで確固たる個人ブランドを引き出します。
        セッションの日程は調整いたします。

お申し込みフォーム
http://www.brand-produce.jp/seminair/




■交流会のお知らせ■


3月27日のコラボオフ会については、
無事、満員御礼で開催することができました!

ありがとうございました。


次回は、5月を予定しております。
楽しみにお待ちください!


【すべての過去開催の交流会レポート】
http://www.kodawari-ceo.jp/party/

【オフ会の十戒】
http://www.lev.co.jp/off/


==========================================




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。



        ありがとうございます!


                      こだわり社長




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html



 
 こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。

コピーライト的な考えは僕にはありません。

僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




このメールマガジンは  E-Mail  宛にお送りしています。


現在の発行部数    xxxxxxx 部
     次の目標はデッカく・・・  発行部数 5,000 部!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 株式会社レバレッジ
 ブランディングプロデューサー 兼 代表取締役社長

 只石 昌幸 tadaishi masayuki

1975年10月11日生まれ 群馬県出身 A型

◎こだわり社長のメルマガ
  配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

 配信先アドレスの変更はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

● こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/


【身近な夢】 2009年度中、参加者1,000名のセミナー実施
【出版な夢】 2009年度中、ブランディングor弱者戦略 について出版!!
【趣味な夢】 2009年度中、ホノルルセンチュリーライドにて完走
【飲食な夢】 2010年度中、自転車カフェ&バーのオープン
【社員な夢】 レバレッジの社員たちが100%夢実現
【家族な夢】 南青山三丁目に一軒家ガレージ付き
【究極な夢】 200人の社長ブランディング
【改革な夢】 ブランディングで日本国を世界に誇れるブランド王国へ

こだわり  >> 究極のブランディングは過去と内と弱みから引き出す

自分らしさ >> ドン底を経験し弱さから強みを生み出している

趣味       >> ロードバイク/パウダースノー/グルメ食べ歩き

  こだわり社長グルメブログ   :http://ameblo.jp/lev/
  こだわり社長の夢実現レター :http://www.lev.co.jp/form/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【株式会社レバレッジ経営理念】
  
 『社員すべての夢の実現と日本一の成功支援会社を目指す!!』


私たち、株式会社レバレッジではこんなことやってます↓↓
 http://www.lev.co.jp/contents/index.html

《営業本部》:
 東京都港区西麻布3-1-18 RD西麻布ビル4F
     Tel:03-5771-6633
     Fax:03-5771-6634
     mail: tadaishi@lev.co.jp

    オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◎こだわり社長のメルマガ
 登録メールアドレスの変更はこちらにて可能です。
【アドレス変更】⇒  http://www.lev.co.jp/mail-magazine/#form

  配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください。