Nameさんへ

==========================================

このメールは【こだわり社長】より、
メルマガ登録者様に配信しております。

==========================================


Nameさん

こだわり社長です。

いつも本当にありがとうございます。




僕が小学校だったとき、
クラスメイトに、
『●● 潤』っていう生徒がいました。



でも、
彼の名前をよく見ると・・・





『 潤 』は、

【 王 】が門の下にあるはずなのに・・・


【 玉 】になってました。




実は、
出生届の時に
親が間違っちゃったみたい。。。

だから、
潤の文字の中は、
【 王 】じゃなく、【 玉 】
が正式の名前の漢字となってしまい、

それが
クラスメイトに知れわたった時から、
あだ名が、
【 玉じゅん。 】



かわいそうに、
なにか
ある毎に、
からかわれてました。。。










あれから、
数年の日時が過ぎた。



2009年1月14日、
人生で初めて
人に名前をつけるという
一大イベントを迎えました。


そう・・・


子供ができました。




いろいろ
考えました。

実は、
生まれる半年前から
男の子ってわかっていたので
ずっと男の子の名前を
考えてました。


妻とも
何度も相談しました。


何個も案がうかび、
何個も画数で否定され、
何個も思案され、
ずっと、考え続けました。




どのくらい考えたかというと、
出生届とは、
生まれて2週間以内に
出さないといけない書類。


ぎりぎり、
その前日まで、考えました。




そして、
ついに命名しました。

最後は、
僕の希望の一文字を
明治神宮に提出し
見てもらいました。






考えて、考えて、考えて、
やっと
決まった名前こそ、



 『 只石 倖大(こうだい)』


 『 【人】を【幸】せにすることを

            【大】事に考えられる人。』



本当に
熟考したかいが
あったと思える結果になりました。



最後は、
僕が出生届に
決まった名前を書いて提出。




そう・・・

そのときです。



頭によぎりました!!



 『 玉じゅん。 』




何度も、
子供の名前と漢字を
見直しました。

何度となく・・・




そして、提出。

前日のドタバタ劇内のこと
なので、
深夜の提出となりました。




そして、
無事に命名終了。











のはずが・・・


区役所から電話が、、、、


 「誠に申し訳ございませんが、

   提出された漢字は、人名用漢字ではありません。」




 「???????」





どうして?

だって、明治神宮のお墨付きなのに・・・








理由がわかりました。


倖大の【 倖 】の左側の【 幸 】の
下の横棒が上よりも長くなっちゃっていたみたいです。




深夜、
眠たい目をこすって
届け出に行ったにも
関わらず、
結局、最終日に
再提出。



 【玉じゅん。】


僕は、
同級生が
人生のすべて?を賭け、
教えてくれた
【玉じゅん】という名前から
いったい何を学べたのか?



なんと、
もし、【 倖 】の字において、
僕が提出してしまった漢字が、
人名用漢字であったら、
そのまま受理されてしまったらしい。


よかった・・・


だって、
パソコンでも出てこない漢字。




この日ほど、
字が汚い自分を憎み、

この日ほど、
誤字脱字チェックの甘さに情けなくなった日はない。










そして、
ふと、思った。



僕の名前は、 【 只石 昌「幸」 】


区役所の人、
思っただろうね。


 「おい、幸って、

     アンタの名前もそうなんだから、間違えるなよ。」


って。




実は、
この行為こそ、
心理学用語でいう【ロックオン】と【ロックアウト】
とのこと。



この
【ロックオン】と【ロックアウト】を用いて
説明すると、

 なぜ、引き寄せの法則は成り立つのか?

 なぜ、日々感謝して生きると良いことが起きるのか?

 なぜ、ツイていると思って生きると、本当にツイた人生なのか?

を簡単に説明ができます。


僕は、
このことを
とあるセミナーで聞いて
目から鱗でした。


詳しくは、後日また・・・

----------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

絶対に、もう間違いはない!!っていう状態まで見直した資料に

間違いがあることってよくありませんか?

だから、誤字脱字チェックは他人にやってもらうべき。

どうしても、本人では見えなくなってしまっていることがある。

僕の恥ずかしい失敗経験から、出生届については、漢字の

棒の長さまでこだわって提出することをぜひ知ってください。

それこそ、僕が失敗を最大に生かすこと。

----------------------------------------------------------


           最後まで読んでいただき感謝いたします。



==========================================
  □ 今月の株式会社レバレッジ □ 


■■■夢実現応援!セミナー■■■

投資家&ブランディングプロデューサーのダブルセミナー

『挫折から生まれる弱者の戦略 
     =景気に左右されない人生に投資する=』


【菅野潤〜二足のわらじから経営者へ〜】

『私にはあきらめられない理由があった・・・』
  〜安定よりも自由を目指し、想いの強さが扉をひらく〜


【只石昌幸〜ブランディングプロデューサー兼こだわり社長〜】

『無力を認めた瞬間から、僕の人生は変わった。』
  〜変わろうとするよりも、受け止めよう〜



【開催日時】2009年2月28日(土)14時30分〜18時
【会場】  東京国際フォーラム 5階 G502号室
        東京都千代田区丸の内3丁目5番1号 

【詳細】  http://www.kodawari-ceo.jp/seminair/ 

【対象者】  ブランディングを確立したい方
            夢を実現させたい方、将来起業を考えている方、
            その他このテーマに興味関心のある方 

【定員】   100名限定  

【参加費】  セミナーのみ 7,350円
            後日体験個別ブランディングコンサル付き  31,500円

※体験ブランディングコンサルは
当社代表只石による90分の個別セッションとなります。
(先着5名様限定)
セッションの日程は別途調整いたします。 

『ペア割り』、『3人割り』

ペア割引 12,000円(2名同時申込)
3人割引 15,000円(3名同時申込)
(ペア割引・3人割引は全て消費税サービス!!)

今回より、『ユニーク割引』始めました!

ユニーク割引:http://www.kodawari-ceo.jp/seminair/ 

※体験ブランディングセッション付きは、
割引サービスを行っておりませんのでご了承ください
 
【詳細】  http://www.kodawari-ceo.jp/seminair/ 




■交流会■

次回は、
【 3月上旬 】頃を予定しております。

【開催予定日】3月上旬
【定員】  100名前後
【参加費】 男女ともに 5,000円(税込)
【会場】  未定

※詳細は、このメルマガにて2月中には告知します。

【すべての過去開催の交流会レポート】
http://www.kodawari-ceo.jp/party/

【オフ会の十戒】
http://www.lev.co.jp/off/


==========================================




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。



        ありがとうございます!


                      こだわり社長




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html



 
 こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』



なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。

コピーライト的な考えは僕にはありません。

僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/




このメールマガジンは  E-Mail  宛にお送りしています。


現在の発行部数    xxxxxxx 部
     次の目標はデッカく・・・  発行部数 5,000 部!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 株式会社レバレッジ
 ブランディングプロデューサー 兼 代表取締役社長

 只石 昌幸 tadaishi masayuki

1975年10月11日生まれ 群馬県出身 A型

◎こだわり社長のメルマガ
  配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

◎ こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/


【身近な夢】 2009年度中、参加者1000名のセミナー実施
【出版な夢】 2009年度中、ブランディングor弱者について出版!!
【趣味な夢】 2009年度中、ホノルルセンチュリーライドにて完走
【飲食な夢】 2010年度中、自転車カフェ&バーのオープン
【社員な夢】 レバレッジの社員たちが100%夢実現
【家族な夢】 南青山三丁目に一軒家ガレージ付き
【究極な夢】 200人の社長ブランディング
【改革な夢】 ブランディングで日本国を世界に誇れるブランド王国へ

こだわり  >> 究極のブランディングは過去と内と弱みから引き出す

自分らしさ >> ドン底を経験し弱さから強みを生み出している

趣味       >> ロードバイク/パウダースノー/グルメ食べ歩き

  こだわり社長グルメブログ   :http://ameblo.jp/lev/
  こだわり社長の夢実現レター :http://www.lev.co.jp/form/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【株式会社レバレッジ経営理念】
  
 『社員すべての夢の実現と日本一の成功支援会社を目指す!!』


私たち、株式会社レバレッジではこんなことやってます↓↓
 http://www.lev.co.jp/contents/index.html

《営業本部》:
 東京都港区西麻布3-1-18 RD西麻布ビル4F
     Tel:03-5771-6633
     Fax:03-5771-6634
     mail: tadaishi@lev.co.jp

    オフィシャルHP :http://www.lev.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◎こだわり社長のメルマガ
  配信停止・拒否はこちらで簡単に解除可能です
【配信停止・拒否】⇒  http://www.lev.co.jp/kaijo/

※なお、一旦停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください。