Nameさんへ

==========================================
このメールは【こだわり社長】と
最近お会いした方々・メルマガ登録者様
に配信しております。
==========================================


Nameさん

こだわり社長です。

いつも本当にありがとうございます。




先週末の
オフ会は大盛況でした!

開催状況は、
Blogにアップしております。

こだわり社長Blog:
http://ameblo.jp/lev/





僕は、
起業して今日まで
様々な成功者

様々な夢を実現した方々
から
本当にいろいろご指導いただいている。

もし、
僕自身が、
 
 才能に溢れ

 経営者の素質に溢れ、

 自信とカリスマ性に溢れ、

 最高の学歴と

 最高の経験

などが
あったら、
素直に聞けなかったかも知れない。

最近、
本気で思う。


 『無能な僕よ。ありがとう!』






起業して
すぐに言われた
今でも鮮明に覚えている
衝撃的な言葉がある。

これを言われた時は
僕のカラダに稲妻がはしった!

起業して
まだ間もない頃のことだ。



 『只石君、もし、君が、数千人集まった会場で、

  一番高く手を挙げられたら、成功できるって言われたらどうする?』



僕「もちろん、真っ先に、そしてまっすぐに手を挙げます!!」



 『もし、隣の人が、椅子に上って、さらに高く手を挙げたら?』



僕「そしたら、僕は机の上に上ります!!」 

 

 『もし、遠くに棚があって、そこに上って、

  さらに高く手を挙げる人がいたらどうする?』



僕「もちろん、その棚めがけて、走っていって、僕も上って、手を挙げます!!」



 『もし、その棚がすでに人が溢れていて、余地がなかったら、

  その棚にすでに上っている人を、引っ張りおろして、上るの?

  君にはできる?』



僕「う〜ん。。。

 でも、そうしないと成功できないっていう前提なんですよね。

 それなら、引きずり下ろすかもしれません。」



 『そうやって、手にした成功はつらいだけ。

  そうやって、成功しようとがんばるから、つらいんだよ。』




正直、
その当時の僕には
この人何言っちゃってんの??
っていうのが
正直な感想でした。

でも・・・

その後に
その方から聞いたことが
衝撃的でした!!




 『君が、幸せな成功を望むなら、手を下ろす勇気を持って欲しい。

  そして、

  手を挙げている人の中で、

  純粋に、一生懸命、無我夢中で、誰も傷つけずに、

  手を挙げている人に近づいて、

  【その人が、さらに手を高く上げられるように手伝ってご覧。】

  肩車をする、

  自分が踏み台となる、

  さらに高く立てる椅子を一緒に探す、

  邪魔しようとする人がいたら自分が盾となる、、、

  その人が、さらに高く手を挙げられるために

  君が出来ることはいっぱいある。

  そして、その人を助けることで、手をさらに高くさせるノウハウを

  次の人でも、同じことをしてあげる。

  自分1人では、助けきれなくなったら、

  協力者を探し、協力者に報酬をわたして、

  協力者にノウハウを教え、協力者にも手を高く上げる手助けをさせる。

  そうしていれば、

  いつしか、

  君の元には、手を高く上げたい人がいっぱい集まってきて、

  君がいなければ、一番手を高く上げることができなくなる。



  これが、この世で、一番幸せな成功のやり方。

  成功は、競争ではない。

  成功とは、他人からの感謝が集まった状態。

    
                     これを忘れるなよ。』




僕は、
この話を聞いた時
なぜか・・・
涙が止まらなかった。



今までの僕は、
競争こそ、
成功を勝ち取る手段

成功するためには必要なこと
と思ってきた。

いったい、
今まで気づかない間に、
数少ない一番高い場所を目掛け、
その場所にいる人たちを
引きずり下ろし、
いったい、
何人の人たちを傷つけてきたんだ、僕は。



なんだったんだろう・・・

今までの僕の人生は・・・



でも、
僕の人生はこれからも
続く。


だから、せめて
今後の人生において
僕は
僕が一生この考え方を
忘れないように、
僕の経営する会社の経営理念に
この考え方を取り入れた。



 『日本一の成功支援会社として永続する!』



人は、
自分の一生を変える言葉に
何回出逢うのか・・・


僕は何回でも出逢いたい。


そして、
そのたびに
その言葉を真摯に受け入れたい。


僕のような
ダメ人間が成功するには、
ダメじゃない方々から
常に教えてもらわないと。


----------------------------------------------------------

今日の成功統計学:


自分以外の人々が、手を挙げている中、

ふと、手を下げ周りを手伝うことは勇気がいること。

でも、競争で勝ち取るよりも大きな喜びは得られると思う。

----------------------------------------------------------


           最後まで読んでいただき感謝いたします。




人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。



        ありがとうございます!


                      こだわり社長




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html



 
 こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』



このメールマガジンは  E-Mail  宛にお送りしています。


現在の発行部数    xxxxxxx 部
     次の目標はデッカく・・・  発行部数 5,000 部!!
------------------------------------
株式会社レバレッジ
 代表取締役 只石 昌幸 tadaishi masayuki

◎こだわり社長のメルマガ
  配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

◎ こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/


   オリジナルHP    :http://www.lev.co.jp
   こだわり社長Blog  :http://ameblo.jp/lev/

  『日本一の成功支援会社を目指してます!』

株式会社レバレッジとは・・・
http://www.lev.co.jp/howto/

《営業本部》:
東京都港区西麻布3-1-18 RD西麻布ビル4F
    Tel:03-5771-6633
    Fax:03-5771-6634
    mail: tadaishi@lev.co.jp
------------------------------------

◎こだわり社長のメルマガ
  配信停止・拒否はこちら
  ⇒  http://regist.combzmail.jp/d/ub49&m=E-Mail
※なお、一端停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください。