Nameさん

==========================================
このメールは【こだわり社長】と
最近お会いした方々・メルマガ登録者様
に配信しております。
==========================================


Nameさんへ

こだわり社長です。

いつも本当にありがとうございます。




先週から引っ張ってきている・・・


 『どうやったら、仕事がメチャメチャ楽しくなるのか?』

※先週の記事※
http://backnumber.cbz.jp/mmz/backnumber/ub49/2008031411_2576573898336836.txt



僕がサラリーマン時代に、
知っていたら
もしかして、
サラリーマンを辞めなかったかもしれません。


ただ、
僕はサラリーマンを辞める前に
その時代に
知り合った成功者さんに
聞いたことはありました。


 「どうやったら、仕事をおもしろく感じるようになるのですか?」


でも、
質問に、質問で返されました。


 『只石君が、せっかくの休みに

    あんなにも遠く、

    あんなにも寒く、

    単に雪山を上から下にすべって、

    単に雪山を下から上に戻って、

    単にそれを繰り替えすだけの

    スノーボードを、わざわざやるの?』


 
 「確かに・・・。でも、楽しいっすよ。」


そう言ったら、
その方の口から出た言葉が・・・

 
 『仕事だって同じでしょ。

    もし、只石君の代わりに、スノボ行かなければならなかったら、

    おそらく、僕には苦痛以外の何物でもないと思うよ。』


そう・・・
その方は教えてくれたのです。


 【趣味は、 自発的に困難に立ち向かうから楽しい。】


 【仕事は、 人に言われてやる限り、単なる困難しかない。】



そして、
お金の面でも教えてくれました。

 
 【趣味は、 やればやるほどお金が飛んでいく。】


 【仕事は、 やればやるほどお金が入ってくる。】




楽しい趣味は、お金を失い、

つらい仕事は、お金を得る。


ってことは、

 『お金が、楽しいかどうかの基準になってないってこと。』



確かに・・・

当時の友達は、
将来ラーメン屋を開きたい
と都内の超有名ラーメン店で
タダ働き同然で仕事=修行を
やっていたけど
会うたびに輝いていた。
タダ働きは、夢への一歩。


確かに・・・

当時の僕は、
上場企業において、
全社員の平均年収が一番高い
企業に勤めていたが、
めちゃめちゃつまらなかった。
報酬は、なぐさめのひとつ。




サラリーマン時代、
このお金の面は
納得できたが
【自発的に】の部分は理解できなかった。



 
 『じゃ、どうやったら、自発的に仕事ができるの?』




正直、
僕はサラリーマン時代に
いろいろな人に聞いたけど
どうしても
納得いく答えがもらえなかった。



でも、不思議だ。



だって、
今は答えなんか教えてもらわなくても、
毎日、とにかく楽しい。

そして、
仕事を通じて楽しんでいたら、
僕なりの答えを見つけてしまった!



それは・・・




 『すべての自分のビジネスに関わる行動に、


     明日以降の【自分自身の成長】を無理矢理でも結びつける』


例え、上司に命令されたことでも・・・

例え、自分が望まないような仕事でも・・・

例え、人生で一番嫌いな作業でも・・・

例え、自分じゃなくてもできるルーティン作業でも・・・




無理矢理でも、ムリクリでも、何でも良い、

 とにかく、【自分の成長】に結びつけるのだ。




経営者だって、
つまらない仕事や単純な仕事や嫌な仕事だってある。

そんな時は、
無理矢理でも 

  『よし!この仕事は僕の●●の成長につながる!』

と言い聞かす。

その途端に、その仕事に【自発的】になる。





ラーメン屋の修行と一緒じゃないかな?

将来、自分のお店を持ちたいからこそ
すべての行動に【自発的】になれる。





ただ・・・

僕は
どうしても、
自分がサラリーマンの時は、
理解できなかったけどね。。。。





だから、逆に教えて欲しい・・・



  『仕事はなぜ、楽しいと感じる人と感じられない人がいるのか?』


  『自発的に動くってどういうことだろうか?』




もっと、うまく説明出来る人が
いらっしゃったら、
教えてください。





最後まで読んでいただき感謝いたします。

僕は、
読者さんがたったひとりになったとしても、
僕は、
その方のために書き続けます・・・



        ありがとうございます!


                      こだわり社長




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。




ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  ご友人の方が、配信登録するには
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html



 
 こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html



  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』



このメールマガジンは  E-Mail  宛にお送りしています。


現在の発行部数    xxxxxxx 部
     次の目標はデッカく・・・  発行部数 5,000 部!!
------------------------------------
株式会社レバレッジ
 代表取締役 只石 昌幸 tadaishi masayuki

◎こだわり社長のメルマガ
  配信登録・停止はこちら
⇒ http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html

◎ こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html


   オリジナルHP    :http://www.lev.co.jp
   こだわり社長Blog  :http://ameblo.jp/lev/

  『日本一の成功支援会社を目指してます!』

株式会社レバレッジとは・・・
http://www.lev.co.jp/howto/index.html

《営業本部》:
東京都港区西麻布3-1-18 RD西麻布ビル4F
    Tel:03-5771-6633
    Fax:03-5771-6634
    mail: tadaishi@lev.co.jp
------------------------------------

◎こだわり社長のメルマガ
  配信停止・拒否はこちら
  ⇒  http://regist.combzmail.jp/d/ub49&m=E-Mail
※なお、一端停止するとメルマガは一切届きませんのでご注意ください。