福岡アジア文化賞 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 アジアの風だより Vol.37 】
 ◆ 芸術・文化賞受賞 オン・ケンセン氏の市民フォーラム特集
 ◆ http://www.asianmonth.com/prize/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2010.07.05


======================================================================

     2010年(第21回)福岡アジア文化賞 芸術・文化賞に輝いた
     オン・ケンセン氏の市民フォーラムへ行こう!!

======================================================================


Name 様


7月に入り早くも下半期突入ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
先週はワールドカップ一色でしたね。福岡も青く染まりました。アジア文化賞も
負けずに盛り上がっていきたいと思います。

さて、先日受賞者の方々をご披露させていただきましたが、皆様いかがでしたか。
その道ではもちろん、とても有名な方々なのですが、普段なかなか目にする機会が
ない人たちであるのも、また事実。いったいどんな人なの?と思われた方も多かっ
たのではないでしょうか。

実際に市民の皆様からも、ずっと応援してきた人なので受賞されて嬉しい!という
お声をいただく一方、よく知らないけどいったいどんな人なの?というご意見まで
千差万別。

そこで今回から4回に渡り、各受賞者について詳しくご紹介いたします。お勧めの
本やサイトなどを紹介しつつ、各受賞者の業績についてご紹介できればと思います。

第1回目は、芸術・文化賞に輝いたオン・ケンセン氏の特集です。



◆◆◆ もくじ ◆◆◆

≪1≫ 芸術・文化賞 オン・ケンセン氏について

≪2≫ 芸術・文化賞 オン・ケンセン氏 市民フォーラムの概要

≪3≫ 第12回大賞受賞 ムハマド・ユヌス氏講演会

≪4≫ 福岡アジア美術館「わっしょい!〜アジアの祭りめぐり」


======================================================================
≪1≫ 芸術・文化賞 オン・ケンセン氏について
======================================================================

今回の受賞者の中でもダントツに若い、オン・ケンセン氏。過去受賞者と比べ
てみても全体で2番目に若い受賞者となりました。

シンガポール出身、新進気鋭の舞台芸術家であるオン氏。カテゴリーにとらわ
れないその自由な舞台は、観る者の想像を軽々と越えていきます。

──────────────────────────────────
▼ キーワード1/シアターワークス
──────────────────────────────────

そんなオン氏の活動の中心が「シアターワークス」という劇団。大学在学中に
自らが設立して以来、演出家・アートディレクターとしての活動の拠点となっ
ています。

しかしながらこの「シアターワークス」、劇団という一言では到底片付けられ
ません。何でもありのアートパフォーマンス集団といったほうが近いかもしれ
ません。

演劇はもちろん、博物館や美術館のインスタレーションや舞台芸術、デザイン
アートといったものまで幅広い活動内容が魅力です。もちろん、その陣頭指揮
をとっているのが我らがオン・ケンセン氏であるのは言うまでもありません。

シアターワークスのサイトは以下よりご覧いただけます(英語サイト)
⇒ http://www.theatreworks.org.sg/


──────────────────────────────────
▼ キーワード2/フライング・サーカス・プロジェクト
──────────────────────────────────

そんな「シアターワークス」の真骨頂とも言えるのが、この「フライング・
サーカス・プロジェクト」。

国・ジャンル・時空をも超えた異文化交流プロジェクトで、各国の様々な
ジャンルを代表する方々とのコラボレーションが特徴です。

日本舞踊五條流家元である五條珠實さんを主演に迎えての『ゲイシャ』や、
シェイクスピアの『リア王』をオン・ケンセン流に味付けしたパフォーマン
スなど様々。いずれも世界各国から高い評価を受けています。

オン・ケンセン氏の活動の一端が以下サイトよりご覧いただけます(動画)
⇒ http://www.youtube.com/72one3

──────────────────────────────────

そんなオン・ケンセン氏が演出する舞台を、福岡でご覧いただくチャンス
です!質の高いパフォーマンスと、オン・ケンセン氏のトークイベントを予
定しておりますので、是非ご参加ください。もちろん、参加費無料です。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   オン・ケンセン氏 市民フォーラムのご参加はコチラから
   ⇒ http://www.asianmonth.com/prize/cgi-bin/applyforum/
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ※イベントに関するお問い合わせ:0120-141-286(10:00〜18:00)


======================================================================
≪2≫ 芸術・文化賞 オン・ケンセン氏 市民フォーラムの概要
======================================================================

● 日 付:9月18日(土)
● 時 間:13:30〜15:30
● 会 場:イムズホール(福岡市中央区)、約400席
● テーマ:身体の越境 〜オン・ケンセンの挑戦〜
● 入場料:無料 

▼ゲスト・スピーカー 内野 儀/東京大学大学院総合文化研究科教授

──────────────────────────────────

ジャンルと国境を横断しつつ、古典と現代、東洋と西洋という二元論を打破
するパフォーマンス作品で世界の演劇界をリードするオン・ケンセン氏。

現代的な感覚を持ち合わせた彼の演出手法は、アジアと欧米の伝統を鮮やか
に出会わせたとして、世界的に高く評価されています。
伝統を重んじつつも、ポップな感性を忘れない氏の演出作品は、俳優の身体性
を120%生かした、エネルギッシュな舞台となっています。

そんなオン・ケンセン氏が演出する舞台の一端を、福岡でご覧いただけるのが、
この福岡アジア文化賞の市民フォーラムです。
アグレッシブな演出と、それを生み出す氏の感性の源に迫るトークイベントに
是非ご参加ください。

当ウェブサイトにて申し込み受付を行っていますので、是非お申し込みくださ
い。もちろん、参加費無料です。皆様のお申し込み、お待ちしています!

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   オン・ケンセン氏 市民フォーラムのご参加はコチラから
   ⇒ http://www.asianmonth.com/prize/cgi-bin/applyforum/
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ※イベントに関するお問い合わせ:0120-141-286(10:00〜18:00)


======================================================================
≪3≫ 第12回大賞受賞 ムハマド・ユヌス氏講演会
======================================================================

2001年(第12回)アジア文化賞 大賞を経て、2006年ノーベル平和賞に輝いた
ムハマド・ユヌス氏による記念講演会が、大分にある立命館アジア太平洋大学
にて開催されます。今回は、アジア太平洋国際学会(IAAPS)設立を記念して
「貧困のない世界を創る」というテーマでの記念講演会になっております。

● 日 付:7月15日(木)
● 時 間:14:15〜15:45
● 会 場:立命館アジア太平洋大学ミレニアムホール(大分)
● 入場料:無料 

講演会についての詳細&お申し込みは以下サイトよりご確認いただけます。
⇒ http://www.apu.ac.jp/iaaps/modules/conference/index.php?content_id=4

──────────────────────────────────

福岡市内でも、ユヌス氏の講演会が開催される予定です。すでに受付が終了して
いる場合もございますので、ご了承下さい。

▼「九州発ソーシャル・ビジネスとは」(締切/7月5日)
 7月16日(金)13:30〜17:00
 エルガーラホール(福岡市中央区天神)
 https://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/181690

▼「未来のために志を育てたい!」
 7月17日(土)14:00〜
 九州大学箱崎キャンパス旧工学部大講義室(福岡市東区箱崎)
 http://welcome.zenkyoken.com/20100717/


======================================================================
≪4≫ 福岡アジア美術館「わっしょい!〜アジアの祭りめぐり」
======================================================================

福岡アジア美術館にて、アジアの祭りにフューチャーした作品のみを集めた
「わっしょい!〜アジアの祭りめぐり」が展示されます。暑い夏をふきとばす
アジアの祭りを堪能しましょう。

● 期 間:7月8日(木)〜10月5日(火)
● 会 場:福岡アジア美術館アジアギャラリーB

詳細は以下サイトよりご確認いただけます。
⇒ http://faam.city.fukuoka.lg.jp/cgi-bin/exhibition/exhibition.cgi?eid=10616



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆メールマガジンの配信停止について
福岡アジア文化賞ホームページから購読、解除、変更の手続きができます。
⇒ http://www.asianmonth.com/prize/mail/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発信元: 福岡アジア文化賞委員会事務局
     〒810-8620 福岡市中央区天神1−8−1 国際部内
     広報担当:金丸・弥富・釘崎
     電話:092-711-4930  FAX:092-735-4130
     ウェブサイト:http://www.asianmonth.com/prize/
     e-mail:acprize@gol.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━