バックナンバー

  1日3分で身につけるMBA講座 http://www.mbasolution.com/

□ 最新号

 

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

 
他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座』
  2017年5月17日号   受講者数:26,298人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!『1日3分MBA講座』をお届けする安部です。


今週の月曜日、急にテレビ局から「ローソンが
5月16日からサラダを全国で大々的に展開するが、
その背景を教えて欲しい」という電話がありました。

一通り理由を説明したところ、是非とも番組でコメント
して欲しいということで、そのままテレビ局に出向いて
収録を行うことに・・・

収録したコメントは翌日の火曜日に放送されたのですが、
見た方はいらっしゃるでしょうか?

日本テレビ系の『ZIP!』という朝の情報番組です。

自分自身も見てはいないのですが、たまたま見て連絡を
くれた人によれば、数秒とか数十秒くらいらしいです。
(笑)

収録は1時間くらいかかったんですが、
ほとんどカットされていたということですね。(^^;)

まあ、いつものことなので、今回は番組でカットされた
部分をちょっと掘り下げてこのメルマガでお伝えして
いきたいと思います。(笑)


それでは、今回のMBA講座も張り切ってお届けして
いきますので、最後までよろしくお願いします!


+------------------------------------------------+

【MAG2NEWSでも新しい記事が公開されています!】

今回は30期連続増収増益という前人未到の記録を
打ち立て、尚も快進撃を続けるニトリについて
取り上げています。

ニトリは2032年までに3000店出店、売上高3兆円という
壮大なビジョンを掲げていますが、果たして471店、
売上高5130億円という現状から6倍以上の目標を
達成することはできるのでしょうか?

また、今後ニトリがビジョンを達成するうえで
立ちはだかる巨大なグローバル企業とは?

是非ともMAG2NEWSでお読み下さい!

『30年ひたすら増収増益。ニトリの「異常すぎる」
快進撃の背景』

http://www.mag2.com/p/news/248740


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1日3分で身につけるMBA講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


さて、今回の『1日3分で身につけるMBA講座』は、
冒頭の挨拶でもお伝えしたように「コンビニが
今なぜサラダに力を入れるのか?」を掘り下げて
いきたいと思います。


みなさんも一緒にお考え下さい。


+------------------------------------------------+


■ コンビニが現状抱える課題とは?


今や日本全国に5万5千店を超える店舗を出店し、
コンビニ業界は飽和状態にあるといっても
過言ではないでしょう。

街を歩けば、わずか数十メートルで、必ずコンビニが
あるということも珍しいことではなくなりました。

このような状況下、コンビニ各社は事業拡大に頭を
悩ませています。

2017年4月20日付の日経新聞では、コンビニ業界に
関して次のようなニュースが報道されました。

<以下、引用>

3月のコンビニ売上高、微増 客単価上昇で2カ月ぶり

日本フランチャイズチェーン協会(東京・港)が20日
発表した3月のコンビニエンスストア売上高(既存店、
速報値)前年同月比で微増の7920億円と2カ月ぶりに
増加した。

客数が減った一方、生鮮食品や調理品などのついで買い
が増えているとみられ、客単価は増加傾向が続いている。

新店舗や他業態との競合で客数は13カ月連続で減り、
既存店客数は0.9%減だった。

一方で主婦や高齢者に向けた品ぞろえの強化が奏功し、
平均客単価は0.9%増の610円と24カ月連続で増加した。

<ここまで>

つまり、コンビニ各社はスーパーやドラッグストアなど
他業態の店舗に顧客を奪われているばかりでなく、
近隣に出店する自社の新店舗に顧客が分散することに
より、一店舗当たりの顧客数は減少の一途にあるという
課題を抱えているのです。

企業全体で考えれば、既存店の顧客減少を新規店舗の
出店で補うということになりますが、コンビニは
フランチャイズ形式であり、既存店の顧客数が
減少することは一店一店の加盟店のオーナーにとっては
由々しき問題ともいえます。

もしあなたが大手コンビニのフランチャイザーであれば、
どのような方法でこの問題を解消するでしょうか?


■ コンビニ業界の課題を解決してみよう


【世の中の流れから考えてみる】

このコンビニ業界の現状抱える課題に対して
ローソンが目を付けたのがサラダです。

その背景には、昨今の健康志向の高まりで数多くの
サラダ専門店が出店するなど、サラダの人気が
過熱していることが挙げられるでしょう。

その事実を裏付けるように2017年5月10日の産経新聞に
次のような記事が掲載されていました。

<以下、引用>

健康・美容志向…野菜が“主食”に 専門店や
コンビニ商品人気

美容や健康志向の高まりを背景に、野菜を多く
摂取できるよう、サラダを主食として食べられる
専門店が人気を集めている。コンビニの店頭には
消費者ニーズに合わせたサラダが並び、具材を豊富に
取り入れたドレッシングも登場している。

<ここまで>

また、従来のコンビニの顧客においても野菜を多く
採りたいという気持ちはあっても実際に採れていない人
が多いというデータもあります。

https://goo.gl/8d76Tj

そこでいろんな種類や量のサラダ、それこそ主食に
なるようなボリュームのあるものからちょっとした
おかずになる小さなものまで提供すれば、お昼のランチ
や夕食の際に手にとってもらえる可能性は高まってくる
でしょうし、ドレッシングもバラエティーに富んで
いれば毎日食べても飽きないということにつながります。


【顧客の行動の視点、カスタマージャーニーから
考えてみる】


サラダは自分で作るとなるといろんな種類の野菜を
購入して自分でカットしなければいけないですし、
すべて食べきることができなければ腐らせてしまって
食材を無駄にするということになります。

最近は、野菜価格の高騰という問題もありますし、
節約志向も益々強まってきていますので、そのような
無駄な出費は避けたいという消費者も多くなっています。
 
その点パック詰めのサラダであれば、一食で食べきる
ことができますし、手軽に健康的なおかずを一品増やす
ことができる、もしくは手軽に健康的な主食として
食べられるというメリットもあるのです。


【ターゲットの広がりを考えてみる】


それでは、最後にサラダはターゲット的にどのくらいの
広がりがあるかを考えてみましょう。

恐らくメインターゲットになるのは、美容と健康の意識
の高い20代から40代の女性ということになるでしょう。

他にも最近ではメタボを気にする男性も増えています。

糖質制限ダイエットで急成長したRIZAPの成功を目の
当たりにすれば、いかに男性も摂取するカロリーを
気にする時代になったかがわかるでしょう。

また、家族の健康を気にする主婦や多くの量を一度に
食べられない高齢者なども手軽に適量を食べられる
サラダに対するニーズは高いといえます。

こうして考えれば、サラダは実に多くの顧客層に
訴求することのできる戦略商品であることがわかります。

ですから、それぞれの顧客層のニーズに応じた商品を
開発し、ラインナップを豊富に揃えれば、新規顧客の
獲得や客単価の向上へとつなげることができる
というわけです。


特にこれから暑くなってくる季節に向けて、
さっぱりとしたサラダの需要は高まってきます。

その季節を見計らってローソンは26種類というこれまで
にない量の商品ラインナップを投入してきたわけですが、
果たして、思惑通りに、サラダという戦略商品で課題と
なっている来店客数や客単価を実際に上げることが
できるのか?

その結果を注視していきましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記: 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今週は久しぶりのテレビ出演となりました。

チェックしてみると、前回は2016年9月11日の林修先生
の『初耳学』以来なので、およそ8ヶ月振りなんですね。

テレビ出演といっても、いつも出演時間は短いので、
もう少し長く出れるようになりたいですね〜(笑)

まあ、本業ではないので待ちの姿勢だと難しいかな。

プロダクションからお声がかかることもありますが、
契約が面倒なので、基本お断りしています。

ただ、テレビは影響力が大きいだけに、今後は何かしら
の戦略を考えた方がいいかもしれないですね。

頑張りたいと思います。(^^)v


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今回も26,298人の方にご参加いただきました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
 m(_ _)m

今回の1日3分MBA講座はいかがだったでしょうか?

ご意見やご要望があれば下記のフォームから
お気軽にお寄せ下さいませ!
(このメールへ返信しても届きませんのでご注意!)

→ http://www.mbasolution.com/contact.htm


━━━━━━━━━━━
◇お薦め著書コーナー
━━━━━━━━━━━

MBA理論を体系的にマスターするためにメールMBA講座と
併せて読めば効果が倍増するビジネス書をご紹介します。

是非ともお読み下さい!(^^)


☆マンガでやさしくわかるコトラー
http://www.mbajp.org/i/s/46e.html
↑コトラーのマーケティングをマンガでわかりやすく!

☆「やられたらやり返す」はなぜ最強の戦略なのか
http://amzn.to/1wgPOC3
↑ストーリーとゲーム理論がコラボした話題の本です!

☆超入門 コトラーの「マーケティング・マネジメント」
http://www.mbajp.org/i/s/kotler.html
↑マーケティングバイブルのエッセンスが詰まった1冊!

☆ストーリーでわかる!ブルーオーシャン戦略実践入門
http://www.mbajp.org/i/s/36j.html
↑ブルーオーシャン戦略をストーリー形式で!

☆これだけ!4P
http://amzn.to/KYUbgD
↑アマゾンでMBA部門No.1を獲得しました!

☆どんな逆境でもダントツの成果を出す6つの自分戦略
http://www.mbajp.org/i/s/35x.html
↑厳しい環境を乗り切るノウハウ満載です!

☆『最強の「ビジネス理論」集中講義』
http://www.mbajp.org/i/s/dream.html
↑シリーズ化が決定した話題のベストセラーです!

☆『メガヒットの「からくり」』
http://www.mbajp.org/i/s/21v.html
↑まだまだメガヒット発売中です!

☆『ファイナンスがスラスラわかる本』
http://www.mbajp.org/i/s/w9.html
↑必須のファイナンス理論をわかりやすく!

☆『トップMBA直伝!7日でできる目標達成』
http://www.mbajp.org/i/s/w8.html
↑お陰様で11刷のベストセラーとなりました!


それでは、また次回あなたにお会いできるのを
楽しみにしています!(^-^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座』
(ビジプロ通信)

編集長: 安部 徹也

発行元:
株式会社 MBA Solution 
- The Best Solution for Your Business! -

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1
渋谷マークシティW22階

URL : http://www.mbasolution.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガの登録解除・アドレス変更について】

メルマガの配信解除やアドレス変更につきましては
以下のサイトで簡単に行うことができます。

 手続きはお手数ですが、ご自身でお願い致します。m(_ _)m

 ⇒ https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ybal
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━