バックナンバー

  1日3分で身につけるMBA講座 http://www.mbasolution.com/

□ 最新号

  【MBA講座】新たな挑戦でバー...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【MBA講座】新たな挑戦でバ...
【MBA講座】任天堂の復活劇...
【MBA講座】業績不振に陥っ...
【MBA講座】過去最悪の赤字...
【MBA講座】なぜステマは効...
【MBA講座】巨額の現金流出...
【MBA講座】18億円の最終...
【MBA講座】タクシー業界に...
【MBA講座】財務分析から垣...
【MBA講座】不振に喘ぐ吉野...
【MBA講座】遂に首位から陥...
【MBA講座】『いい低価格戦...
【MBA講座】なぜローソンは...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】ほぼ日上場!S...
【MBA講座】アデランスが陥...
【MBA講座】ABCマート1...
【MBA講座】RIZAPがジ...
【MBA講座】アパホテル快進...
【MBA講座】生存率わずか6...
【MBA講座】PDCAはなぜ...
【MBA講座】アマゾンが新サ...
【MBA講座】すき家が100...
【MBA講座】スカイマークが...
【MBA講座】本日締め切りで...
【MBA講座】ミスタードーナ...
【MBA講座】『ポケモンGo...
【MBA講座】大塚久美子社長...
【MBA講座】史上初!285...
【MBA講座】ファーストキッ...
【MBA講座】≪ビジネスモデ...
【MBA講座】≪財務分析編≫...
【MBA講座:号外版】≪特別...
【MBA講座】新企画!<音声...
【MBA講座】マーケティング...
【MBA講座】今年1年お世話...
≪MBA講座 号外版≫転職に...
【MBA講座】マクドナルドの...
【MBA講座】伊藤園から発売...
【MBA講座】不適切会計で揺...
≪MBA講座 号外版≫【必見...
【MBA講座】不適切会計で揺...
【MBA講座】ワタミは本当に...
≪MBA講座 号外版≫【必見...
【MBA講座】4000億円を...
≪MBA講座 号外版≫より大...
【MBA講座】“現金お断り”...
【MBA講座】グーグルを子会...
【MBA講座】“野球の神様”...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】瀕死のマクドナ...
【MBA講座】大塚家具が骨肉...
【MBA講座】内紛勃発!骨肉...
【MBA講座】マイクロソフト...
【MBA講座】燃料電池車『M...
【MBA講座 号外版】中央大...
【MBA講座】新生VAIOが...
【MBA講座 号外版】明日(...
【MBA講座】コーヒーの次は...
【MBA講座】『楽天市場が振...
【MBA講座】マクドナルドで...
【MBA講座】フランス料理が...
【MBA講座】缶コーヒーの王...
【MBA講座】スペシャルセミ...
【MBA講座】ローソンが成城...
【MBA講座】地盤沈下の進む...
【MBA講座】リーダーは私心...
【MBA講座】安売り競争の行...
【MBA講座】ローソンはどの...
【MBA講座】競争の激化する...
【MBA講座】もはや、マーケ...
【MBA講座 号外版】営業の...
【MBA講座】新コーナー『M...
【MBA講座】なぜソニーが不...
【MBA講座】≪最終回≫戦略...
【MBA講座】ソーシャルビジ...
【MBA講座】強みが一転して...
【MBA講座】売上が急減した...
【MBA講座】CSV戦略を成...
【MBA講座】顧客の“共感”...
【MBA講座】ビッグデータだ...
【MBA講座】失敗半数!コ・...
【MBA講座】テレビ事業分社...
【MBA講座】値下げの落とし...
【MBA講座】『お客様が増え...
【MBA講座】4Pは時代遅れ...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】チャンスを飛躍...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】最大のピンチは...
【MBA講座】ソフトバンク孫...
【MBA講座】ビジネスの最大...
【MBA講座】長く続かない競...
【MBA講座】一旦確立した競...
【MBA講座】常に成長を志向...
【MBA講座】短期間で「iP...
【MBA講座】ビジネスでは、...
【MBA講座】牛丼業界の新た...
【MBA講座】果たしてソニー...
【MBA講座】早くも600万...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】“スイミング”...
【MBA講座】Appleに学...
【MBA講座】なぜSONYは...
【MBA講座】将来にわたる繁...
【MBA講座】ビジネスの難易...
【MBA講座】企業が業績不振...
【MBA講座】なぜマーケティ...
【MBA講座】顧客の導線を読...
【MBA講座】2014年を充...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】競争の激しい外...
【MBA講座】結果を出すため...
【MBA講座】ビジネス界の賢...
【MBA講座】デリバリー事業...
【MBA講座】戦いのルールが...
【MBA講座】AppleのO...
【MBA講座】3期連続の減益...
【MBA講座】FREE戦略で...
【MBA講座】“飽和”に挑戦...
【MBA講座】卓越した高業績...
【MBA講座】敵は同業だけに...
【MBA講座】果たして、マク...
【MBA講座】プロダクトアウ...
【MBA講座】顧客に聞くべき...
【MBA講座】大きな“マス”...
【MBA講座】世界一を目指す...
【MBA講座】財務で戦略を検...
【MBA講座】どんな小さなビ...
【MBA講座】顧客に感動を与...
【MBA講座】“コト消費”時...
【MBA講座】最高のパフォー...
【MBA講座】ビジネスで無駄...
【MBA講座】規模の劣る企業...
【MBA講座】売上アップを目...
【MBA講座】GEも注目する...
【MBA講座】先の見えないビ...
【MBA講座】適度な競争に意...
【MBA講座】苦戦するヤマダ...
【MBA講座】苦戦する“絶対...
【MBA講座】創発戦略で最大...
【MBA講座】さらなる成長の...
【MBA講座】自分の“破壊的...
【MBA講座】破壊的イノベー...
【MBA講座】売上アップのた...
【MBA講座】何かを一つ加え...
【MBA講座】時価総額任天堂...
【MBA講座】Appleが史...
【MBA講座】ビジネスの目的...
【MBA講座】戦略はライバル...
【MBA講座】業績不振の企業...
【MBA講座】ビジネスで成功...
【MBA講座】陳腐化を避け、...
【MBA講座】企業の思い込み...
【MBA講座】プレイス戦略か...
【MBA講座】失敗のリスクを...
【MBA講座】どんな厳しい環...
【MBA講座】ビジネスの成功...
【MBA講座】ビジネスで成果...
【MBA講座】現場が真の目標...
【MBA講座】カリスマ経営者...
【MBA講座】ビッグデータの...
【MBA講座】トヨタの奥田元...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】鈴木敏文氏が語...
【MBA講座】マクドナルドの...
【MBA講座】なぜ、シャープ...
【MBA講座】2013年、目...
【MBA講座】今年1年ご愛読...
【MBA講座】ポーター教授の...
【MBA講座】ビジネスの悪評...
【MBA講座】<号外>ノーベ...
【MBA講座】日本企業の取り...
【MBA講座】激しく変化する...
【MBA講座】苦戦する総合ス...
【MBA講座】
【MBA講座】トクホ・コーラ...
【MBA講座】マクドナルドよ...
【MBA講座】今アメリカで注...
【MBA講座】iPad mi...
【MBA講座】Galaxy ...
【MBA講座】なぜ、ソフトバ...
【MBA講座】ビックカメラ+...
【MBA講座】パナソニックは...
【MBA講座】倒産寸前から世...
【MBA講座】吉野家が“プレ...
≪MBA講座 号外版≫【9月...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】シャープはなぜ...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】ITによる高度...
【MBA講座】トータルコスト...
【MBA講座 号外版】地域密...
【MBA講座】衰退の原因とな...
【MBA講座】一流教授が指南...
【MBA講座】チャレンジャー...
【MBA講座】価格を下げる前...
【MBA講座 号外版】≪無料...
【MBA講座】アマゾン創業者...
【MBA講座】衰退しつつある...
【MBA講座】現場の力を最大...
【MBA講座】通勤は自分への...
【MBA講座】厳しいビジネス...
【MBA講座】果たしてキリン...
【MBA講座】急変するビジネ...
【MBA講座】BOP市場を切...
【MBA講座】グローバルビジ...
【MBA講座】継続的な成長を...
【MBA講座】新たな時代の発...
【MBA講座】ステルスマーケ...
【MBA講座】世界一流のリー...
【MBA講座】ユニクロ銀座店...
【MBA講座】≪最終回≫戦略...
【MBA講座】新型iPad発...
【MBA講座】特定の市場でリ...
【MBA講座】なぜアップルが...
【MBA講座】業績低迷という...
【MBA講座】優れたリーダー...
【MBA講座】ハーバード流!...
【MBA講座】ライバルのブラ...
【MBA講座】あなたは大丈夫...
【MBA講座】革新的な製品を...
【MBA講座】“ありふれた”...
【MBA講座】コストをかけず...
【MBA講座】2012年を充...
【MBA講座】逆転の発想で成...
【MBA講座】企業やビジネス...
【MBA講座】どんな環境でも...
【MBA講座】日本企業が世界...
【MBA講座】企業に選ばれる...
【MBA講座】世界的に有名な...
【MBA講座】9割のM&Aが...
【MBA講座】サステイナブル...
混沌とするビジネス環境の中で...
【MBA講座】顧客の力を借り...
【MBA講座】我々はスティー...
【MBA講座】アマゾンの『キ...
【MBA講座】コトラー教授が...
【MBA講座】無料ビジネスに...
【MBA講座】実戦で使えるこ...
【MBA講座】ピンチを上手く...
【MBA講座】凡人でも実践で...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】“情報革命”に...
【MBA講座】売上をアップさ...
【MBA講座】アメリカで実証...
【MBA講座】なぜ、任天堂は...
【MBA講座】経済危機以降、...
【MBA講座】CSV最終回!...
【MBA講座】マーケティング...
【MBA講座】トレードオフを...
【MBA講座 号外版】営業の...
【MBA講座】スティーブ・ジ...
共通価値創造のために製品や市...
【MBA講座 号外版】ベスト...
【MBA講座】先の見えない複...
【MBA講座】マイケル・ポー...
【MBA講座】どんな環境変化...
【MBA講座】厳しいビジネス...
【MBA講座】失敗から学びイ...
【MBA講座】果たしてAKB...
【MBA講座】AKB48に学...
【MBA講座】AKB総選挙で...
【MBA講座】次世代Wiiは...
【MBA講座】プロテニスプレ...
【MBA講座】短期間でブラン...
【MBA講座】牛丼戦争!値下...
【MBA講座】グローバルに考...
【MBA講座】モノが溢れる時...
【MBA講座】値下げは本当に...
【MBA講座】予期せぬ成功の...
【MBA講座】成田‐那覇間を...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】食べるラー油か...
【MBA講座】値下げをして大...
【MBA講座】エコポイント反...
【MBA講座】エコポイント半...
【MBA講座】シャープがGA...
【MBA講座】牛丼戦争!王座...
【MBA講座】牛丼1杯280...
【MBA講座】活用する際に注...
【MBA講座】プロフェッショ...
【MBA講座】成功できないハ...
【MBA講座 号外版】あなた...
【MBA講座】ゲームセンター...

【MBA講座】“野球の神様”を超えたイチローから学ぶビジネスのプロとしての態度/考え方

発行部数: 11,182部  発行日:2015年05月28日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座』 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!『ビジプロ通信』ナビゲーターの安部です。


昨日、日本テレビの朝の情報番組『ZIP!』に出演しました。

5月26日に日本橋にオープンしたコーヒービーン&ティーリーフの
日本初進出に関してのコメントが放送されました。

いつもは6時10分台の『アレナニ?』というコーナーに出演させていただく
ことが多いのですが、今回は7時台のニュースなので、
ご覧いただけた方も少しは多かったのかなと思います。(笑) 

見逃したという方は、こちらで様子がご確認いただけます↓
http://ameblo.jp/mbasolution/entry-12031723048.html


コーヒービーン&ティーリーフは、アメリカで最古のスペシャリティコーヒー
のチェーン店であり、築地銀だこなどの飲食チェーンを展開するホットランド
の佐瀬社長がそのビジネスに惚れ込んで長年にわたって本社と交渉し、
ようやく日本でのフランチャイズ権を獲得した経緯があります。

L.A.Styleというイオンモールとの合弁会社を立ち上げての事業展開だけに
今後はイオンモールを中心に早期に多店舗出店を進めていきそうですね。

コーヒー市場はまだまだホットだけに今後益々注目されると思います。


また、今週は月曜日にABC朝日放送の『キャスト』という番組にも
出演させていただきました。

こちらは大阪のテレビ局なので、電話取材で音声と写真での出演と
なりましたが、ヤマダ電機の大量閉店に関するコメントを求められました。

私の方では番組を確認することができませんでしたが、大阪の方からは、
「ちゃんと放送されていた」というご報告をいただきましたので、
無事に取材コメントが使われたようです。(笑)


ここ最近インターネットの私の記事を読んでテレビ局からの取材依頼も
多くなってきていますので、引き続きクオリティの高い情報発信に
努めていきたいと思っています。(^^)


それでは、今回のメルマガも張り切ってお届けしていきますので、
最後までお付き合い下さい!(^^)


+------------------------------------------------------------------+

【Webメディアでも連載を更新しています!】

今月はマクドナルドに関する記事を寄稿しました。
お時間ございましたら是非ともお読み下さい!

■ オールアバウト“マーケティング戦略を学ぶ”

『マクドナルドは新メニューで変わることができるのか?』
http://allabout.co.jp/gm/gc/455127/

■ Business Journal“MBA的ビジネス実践塾”

『危機マック、心の離れた客はもう捨てよう 従来路線のままでは危機深刻化
再建策を検証』
http://biz-journal.jp/series/business-practice-school-like-mba/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1日3分で身につけるMBA講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


さて、今回の『1日3分で身につけるMBA講座』は『“野球の神様”を
超えたイチローから学ぶプロとしての態度/考え方』をテーマに
お届けしていきたいと思います。

スポーツとビジネスで分野は違いますが、イチロー選手の言動は
私達ビジネスパーソンにとっても大いに参考になることがあります。

果たして、イチローは“野球の神様”を超えた時に何を語ったのか?

続けて本編をお読み下さい!


■ 『“野球の神様”を超えたイチローから学ぶプロとしての態度/考え方』


野球のメジャーリーグで活躍するイチロー選手が遂に“野球の神様”と
称されるベーブ・ルースの通算安打記録を抜き、メジャーリーグで
歴代42位に浮上しました。

ベーブ・ルースといえば、日本でもホームラン王としてよく知られた
野球選手なので、その偉大な記録を抜き去ったイチロー選手のすごさを
改めて感じずにはいられません。

ただ、イチロー選手はこの大記録に浮かれることなくインタビューに
次のように淡々と答えています。

 
「ベーブ・ルースはその名前自体にインパクトがあるような存在ですから、
うれしいのはもちろんです。

ただ、ベーブ・ルースと僕では全くタイプが違いますからね。

もし、僕がホームラン数で並んだのなら、それはスゴイ話ですが、
『僕らは同じ本数のヒットを打ちましたよ』なんて言うのは、ある意味、
失礼に当たると感じます。

全然違うプレーヤーですから。それに、ベーブ・ルースの時代と今では
全然環境も違いますし・・・」


ホームランバッターとして数々の偉業を成し遂げてきたベーブ・ルースと
“安打製造機”として驚異的な記録を積み重ねてきたイチローでは比較の対象
にもならないと謙虚な態度で大先輩をリスペクトする姿勢は人格の高さが伺え、
非常に好感が持てますね。

ただ、イチロー選手の“プロ中のプロ”たる所以は達成した数字よりも
その考え方にあるといえるでしょう。

たとえば、イチロー選手は同じインタビューで次のようなことも語っています。


 「僕にとって最も大切なのは、常に自分の技を磨き続け、
いろんな手段で多くのヒットを打っていくことです。

どうやればもっとヒットを打てるか。

いつもそういうことに努めていると、自然にヒットが生まれ、また生まれ、
そしてまた生まれる。

そうやって徐々に現在の数字に至ったんです。

でも今は、誰の通算安打数を抜くとか、そういうことには関心がありません。

僕が関心を持っていることは、もっとヒットを打つためにどうすれば
自分のスキルを改善できるか、自分の技を磨き上げることができるか、
そしてそれを継続するには何が必要か、そういったことです。

それこそ、僕がずっと集中してきたことで、今も集中していることです。

将来もそうです。

ここまで来れたのも、ずっとそうやってきたからです。」


この考え方はビジネスパーソンにとっても、成果を上げるうえで
とても参考になるのではないでしょうか。

 通常、我々ビジネスパーソンはライバル企業やライバル社員の数字を
意識しながら、「必ず超えてやる」という意識で仕事をしていることも
多いと思います。

ただ、本来やるべきことは、ライバルの数字を強く意識することではなく、
常に自分のスキルを磨き続け、いろいろな方法を試しながら
自身の成長を志向し、今日よりも明日、明日よりも明後日と、
より高い成果を積み重ねていくことなのです。

つまり、本当のライバルとは他社や他人ではなく、過去の自分自身なのです。

イチロー選手の言葉を借りるなら、我々ビジネスパーソンも次のように
考えているかどうかで“プロ中のプロ”かどうかが浮き彫りになる
といっても過言ではないでしょう。


「自分にとって最も大切なのは、常に自分の技を磨き続け、
いろんな手段でより高いビジネスの結果を出していくことです。

どうやればもっと高い結果を生み出せるのか。

いつもそういうことに努めていると、自然に良い結果が生まれ、また生まれ、
そしてまた生まれる。

そうやって徐々に現在の数字に至ったんです。

でも今は、誰の成績を抜くとか、そういうことには関心がありません。

自分が関心を持っていることは、ビジネスでもっとより良い結果を出すために
どうすれば自分のスキルを改善できるか、自分の技を磨き上げることが
できるか、そしてそれを継続するには何が必要か、そういったことです。

それこそ、自分がずっと集中してきたことで、今も集中していることです。

将来もそうです。

ここまで来れたのも、ずっとそうやってきたからです。」


どうでしょう?

あなたは、イチロー選手と同じように現状に甘んじることなく、
常に高みを目指しているでしょうか?


プロフェッショナルとしては、まずは「将来的に自分がどうなりたいのか?」
という大きなビジョンを描くことはとても重要です。

通常、ビジネスでは逆算思考で、まずゴールを定めて「5年後にどうなって
いなければいけない」「3年後にどうなっていなければいけない」
「1年後にどうなっていなければいけない」そして「今何をしなければ
いけない」という詳細な計画を立てていきます。

ただ、このような大きな志、ビジョンを描いて詳細な計画をたてれば、
極端な話し、ゴールは忘れてもいいのです。

そして、日々やるべきことだけに一心不乱に集中して取り組む。

そのように“今という一瞬一瞬だけに集中する”ことにより、
最高のアウトプットが実現され、それが積み重なって
“自然に”偉大な成果につながっていくというわけです。


 『極めて尚、より高みを目指す』


“完璧”というものがこの世に存在しないことを踏まえれば、ビジネスの
プロフェッショナルである我々もイチロー選手のどんなに素晴らしい成績を
記録しても奢らない態度、そして道を究めるストイックな姿勢から学ぶことは
多いのではないでしょうか。


+------------------------------------------------------------------+

【2015年に出版された最新刊-メルマガと一緒にお読み下さい!(^^)】


◎『マンガですぐわかる!ピケティと21世紀の資本論』
→ http://www.mbajp.org/i/s/49q.html


◎『マンガでやさしくわかるコトラー』
→ http://www.mbajp.org/i/s/46e.html


◎『商品ストーリーから学ぶ戦略の教科書』
→ http://www.mbajp.org/i/s/46z.html


◎『最強の「イノベーション理論」集中講義』。
→ http://www.mbajp.org/i/s/50a.html


◎『ぐるっとマーケティング』
→ http://www.mbajp.org/i/s/50q.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記: 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


6月に初めて生まれ育った大分の町で講演する機会をいただきました。

2日間の講演日程が組まれているのですが、1日目は築百年を超える有形文化財
の商家で膝を突き合わせて地方企業のブランド戦略を語り合うイベント、
そして2日目はタウンホールで町の事業である地域イノベーター養成講座の
オープニング講演会に登壇する予定です。

2つのイベント共に私の小さい頃からよく知った方々が参加されるという
意味で恥ずかしい思いもありますが、故郷を離れ数十年、成長した姿を
見せられればいいなと思っています。

もしお近くの方がいらっしゃいましたら、
是非ともご参加いただけると嬉しいです。


6月12日:(テーマ)地方企業のブランディング
https://www.facebook.com/events/922023251194939/ 


6月13日:(テーマ)地方でのイノベーションの起こし方
http://www.town.hiji.oita.jp/events/detail/28 


多くの方にお会いできるのを楽しみにしています!(^^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただきましてありがとうございました。 m(_ _)m

今回のメルマガはいかがだったでしょうか?

ご意見やご要望があれば下記のフォームからお気軽にお寄せ下さいね!
(このメルマガへ返信しても私の元には届きませんのでご注意!)

→ http://www.mbasolution.com/contact.htm


━━━━━━━━━━━
◇編集長の著書コーナー
━━━━━━━━━━━

メルマガと合わせて読めば効果が倍増するビジネス書はいかがですか?
わかりやすくビジネスにすぐに役立つと大変ご好評をいただいています!

☆「やられたらやり返す」はなぜ最強の戦略なのか
http://amzn.to/1wgPOC3
↑ストーリーとゲーム理論がコラボした話題の書籍です!

☆超入門 コトラーの「マーケティング・マネジメント」
http://www.mbajp.org/i/s/kotler.html
↑マーケティングのバイブルのエッセンスが詰まった1冊です!

☆ストーリーでわかる!ブルーオーシャン戦略実践入門
http://www.mbajp.org/i/s/36j.html
↑ブルーオーシャン戦略をストーリー形式で解説した話題の書です!

☆これだけ!4P
http://amzn.to/KYUbgD
↑アマゾンでMBA部門No.1を獲得しました!

☆どんな逆境でもダントツの成果を出す 6つの「自分戦略」
http://www.mbajp.org/i/s/35x.html
↑厳しい環境を乗り切るノウハウ満載です!

☆『最強の「ビジネス理論」集中講義』
http://www.mbajp.org/i/s/dream.html
↑発売即重版!シリーズ化が決定した話題のベストセラーです!

☆『メガヒットの「からくり」』
http://www.mbajp.org/i/s/21v.html
↑まだまだメガヒット発売中です!

☆『トップMBA直伝!7日でできる目標達成』
http://www.mbajp.org/i/s/w8.html
↑お陰様で11刷のベストセラーとなりました!

☆『ファイナンスがスラスラわかる本』
http://www.mbajp.org/i/s/w9.html
↑今やビジネスパーソンに必須のファイナンス理論をわかりやすく!


それでは、また次回あなたにお会いできるのを楽しみにしています!(^-^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座』(ビジプロ通信)

編集長: 安部 徹也

発行元:
株式会社 MBA Solution - The Best Solution for Your Business! -
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティW22階

URL : http://www.mbasolution.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【メルマガの登録解除・アドレス変更について】

メルマガの配信解除やアドレス変更につきましては
以下のサイトで簡単に行うことができます。

手続きはお手数ですが、ご自身でお願い致します。m(_ _)m

⇒ https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ybal

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━