バックナンバー

  1日3分で身につけるMBA講座 http://www.mbasolution.com/

□ 最新号

  【MBA講座】業績不振に陥った...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  【MBA講座】業績不振に陥っ...
【MBA講座】過去最悪の赤字...
【MBA講座】なぜステマは効...
【MBA講座】巨額の現金流出...
【MBA講座】18億円の最終...
【MBA講座】タクシー業界に...
【MBA講座】財務分析から垣...
【MBA講座】不振に喘ぐ吉野...
【MBA講座】遂に首位から陥...
【MBA講座】『いい低価格戦...
【MBA講座】なぜローソンは...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】ほぼ日上場!S...
【MBA講座】アデランスが陥...
【MBA講座】ABCマート1...
【MBA講座】RIZAPがジ...
【MBA講座】アパホテル快進...
【MBA講座】生存率わずか6...
【MBA講座】PDCAはなぜ...
【MBA講座】アマゾンが新サ...
【MBA講座】すき家が100...
【MBA講座】スカイマークが...
【MBA講座】本日締め切りで...
【MBA講座】ミスタードーナ...
【MBA講座】『ポケモンGo...
【MBA講座】大塚久美子社長...
【MBA講座】史上初!285...
【MBA講座】ファーストキッ...
【MBA講座】≪ビジネスモデ...
【MBA講座】≪財務分析編≫...
【MBA講座:号外版】≪特別...
【MBA講座】新企画!<音声...
【MBA講座】マーケティング...
【MBA講座】今年1年お世話...
≪MBA講座 号外版≫転職に...
【MBA講座】マクドナルドの...
【MBA講座】伊藤園から発売...
【MBA講座】不適切会計で揺...
≪MBA講座 号外版≫【必見...
【MBA講座】不適切会計で揺...
【MBA講座】ワタミは本当に...
≪MBA講座 号外版≫【必見...
【MBA講座】4000億円を...
≪MBA講座 号外版≫より大...
【MBA講座】“現金お断り”...
【MBA講座】グーグルを子会...
【MBA講座】“野球の神様”...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】瀕死のマクドナ...
【MBA講座】大塚家具が骨肉...
【MBA講座】内紛勃発!骨肉...
【MBA講座】マイクロソフト...
【MBA講座】燃料電池車『M...
【MBA講座 号外版】中央大...
【MBA講座】新生VAIOが...
【MBA講座 号外版】明日(...
【MBA講座】コーヒーの次は...
【MBA講座】『楽天市場が振...
【MBA講座】マクドナルドで...
【MBA講座】フランス料理が...
【MBA講座】缶コーヒーの王...
【MBA講座】スペシャルセミ...
【MBA講座】ローソンが成城...
【MBA講座】地盤沈下の進む...
【MBA講座】リーダーは私心...
【MBA講座】安売り競争の行...
【MBA講座】ローソンはどの...
【MBA講座】競争の激化する...
【MBA講座】もはや、マーケ...
【MBA講座 号外版】営業の...
【MBA講座】新コーナー『M...
【MBA講座】なぜソニーが不...
【MBA講座】≪最終回≫戦略...
【MBA講座】ソーシャルビジ...
【MBA講座】強みが一転して...
【MBA講座】売上が急減した...
【MBA講座】CSV戦略を成...
【MBA講座】顧客の“共感”...
【MBA講座】ビッグデータだ...
【MBA講座】失敗半数!コ・...
【MBA講座】テレビ事業分社...
【MBA講座】値下げの落とし...
【MBA講座】『お客様が増え...
【MBA講座】4Pは時代遅れ...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】チャンスを飛躍...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】最大のピンチは...
【MBA講座】ソフトバンク孫...
【MBA講座】ビジネスの最大...
【MBA講座】長く続かない競...
【MBA講座】一旦確立した競...
【MBA講座】常に成長を志向...
【MBA講座】短期間で「iP...
【MBA講座】ビジネスでは、...
【MBA講座】牛丼業界の新た...
【MBA講座】果たしてソニー...
【MBA講座】早くも600万...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】“スイミング”...
【MBA講座】Appleに学...
【MBA講座】なぜSONYは...
【MBA講座】将来にわたる繁...
【MBA講座】ビジネスの難易...
【MBA講座】企業が業績不振...
【MBA講座】なぜマーケティ...
【MBA講座】顧客の導線を読...
【MBA講座】2014年を充...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】競争の激しい外...
【MBA講座】結果を出すため...
【MBA講座】ビジネス界の賢...
【MBA講座】デリバリー事業...
【MBA講座】戦いのルールが...
【MBA講座】AppleのO...
【MBA講座】3期連続の減益...
【MBA講座】FREE戦略で...
【MBA講座】“飽和”に挑戦...
【MBA講座】卓越した高業績...
【MBA講座】敵は同業だけに...
【MBA講座】果たして、マク...
【MBA講座】プロダクトアウ...
【MBA講座】顧客に聞くべき...
【MBA講座】大きな“マス”...
【MBA講座】世界一を目指す...
【MBA講座】財務で戦略を検...
【MBA講座】どんな小さなビ...
【MBA講座】顧客に感動を与...
【MBA講座】“コト消費”時...
【MBA講座】最高のパフォー...
【MBA講座】ビジネスで無駄...
【MBA講座】規模の劣る企業...
【MBA講座】売上アップを目...
【MBA講座】GEも注目する...
【MBA講座】先の見えないビ...
【MBA講座】適度な競争に意...
【MBA講座】苦戦するヤマダ...
【MBA講座】苦戦する“絶対...
【MBA講座】創発戦略で最大...
【MBA講座】さらなる成長の...
【MBA講座】自分の“破壊的...
【MBA講座】破壊的イノベー...
【MBA講座】売上アップのた...
【MBA講座】何かを一つ加え...
【MBA講座】時価総額任天堂...
【MBA講座】Appleが史...
【MBA講座】ビジネスの目的...
【MBA講座】戦略はライバル...
【MBA講座】業績不振の企業...
【MBA講座】ビジネスで成功...
【MBA講座】陳腐化を避け、...
【MBA講座】企業の思い込み...
【MBA講座】プレイス戦略か...
【MBA講座】失敗のリスクを...
【MBA講座】どんな厳しい環...
【MBA講座】ビジネスの成功...
【MBA講座】ビジネスで成果...
【MBA講座】現場が真の目標...
【MBA講座】カリスマ経営者...
【MBA講座】ビッグデータの...
【MBA講座】トヨタの奥田元...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】鈴木敏文氏が語...
【MBA講座】マクドナルドの...
【MBA講座】なぜ、シャープ...
【MBA講座】2013年、目...
【MBA講座】今年1年ご愛読...
【MBA講座】ポーター教授の...
【MBA講座】ビジネスの悪評...
【MBA講座】<号外>ノーベ...
【MBA講座】日本企業の取り...
【MBA講座】激しく変化する...
【MBA講座】苦戦する総合ス...
【MBA講座】
【MBA講座】トクホ・コーラ...
【MBA講座】マクドナルドよ...
【MBA講座】今アメリカで注...
【MBA講座】iPad mi...
【MBA講座】Galaxy ...
【MBA講座】なぜ、ソフトバ...
【MBA講座】ビックカメラ+...
【MBA講座】パナソニックは...
【MBA講座】倒産寸前から世...
【MBA講座】吉野家が“プレ...
≪MBA講座 号外版≫【9月...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】シャープはなぜ...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】ITによる高度...
【MBA講座】トータルコスト...
【MBA講座 号外版】地域密...
【MBA講座】衰退の原因とな...
【MBA講座】一流教授が指南...
【MBA講座】チャレンジャー...
【MBA講座】価格を下げる前...
【MBA講座 号外版】≪無料...
【MBA講座】アマゾン創業者...
【MBA講座】衰退しつつある...
【MBA講座】現場の力を最大...
【MBA講座】通勤は自分への...
【MBA講座】厳しいビジネス...
【MBA講座】果たしてキリン...
【MBA講座】急変するビジネ...
【MBA講座】BOP市場を切...
【MBA講座】グローバルビジ...
【MBA講座】継続的な成長を...
【MBA講座】新たな時代の発...
【MBA講座】ステルスマーケ...
【MBA講座】世界一流のリー...
【MBA講座】ユニクロ銀座店...
【MBA講座】≪最終回≫戦略...
【MBA講座】新型iPad発...
【MBA講座】特定の市場でリ...
【MBA講座】なぜアップルが...
【MBA講座】業績低迷という...
【MBA講座】優れたリーダー...
【MBA講座】ハーバード流!...
【MBA講座】ライバルのブラ...
【MBA講座】あなたは大丈夫...
【MBA講座】革新的な製品を...
【MBA講座】“ありふれた”...
【MBA講座】コストをかけず...
【MBA講座】2012年を充...
【MBA講座】逆転の発想で成...
【MBA講座】企業やビジネス...
【MBA講座】どんな環境でも...
【MBA講座】日本企業が世界...
【MBA講座】企業に選ばれる...
【MBA講座】世界的に有名な...
【MBA講座】9割のM&Aが...
【MBA講座】サステイナブル...
混沌とするビジネス環境の中で...
【MBA講座】顧客の力を借り...
【MBA講座】我々はスティー...
【MBA講座】アマゾンの『キ...
【MBA講座】コトラー教授が...
【MBA講座】無料ビジネスに...
【MBA講座】実戦で使えるこ...
【MBA講座】ピンチを上手く...
【MBA講座】凡人でも実践で...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】“情報革命”に...
【MBA講座】売上をアップさ...
【MBA講座】アメリカで実証...
【MBA講座】なぜ、任天堂は...
【MBA講座】経済危機以降、...
【MBA講座】CSV最終回!...
【MBA講座】マーケティング...
【MBA講座】トレードオフを...
【MBA講座 号外版】営業の...
【MBA講座】スティーブ・ジ...
共通価値創造のために製品や市...
【MBA講座 号外版】ベスト...
【MBA講座】先の見えない複...
【MBA講座】マイケル・ポー...
【MBA講座】どんな環境変化...
【MBA講座】厳しいビジネス...
【MBA講座】失敗から学びイ...
【MBA講座】果たしてAKB...
【MBA講座】AKB48に学...
【MBA講座】AKB総選挙で...
【MBA講座】次世代Wiiは...
【MBA講座】プロテニスプレ...
【MBA講座】短期間でブラン...
【MBA講座】牛丼戦争!値下...
【MBA講座】グローバルに考...
【MBA講座】モノが溢れる時...
【MBA講座】値下げは本当に...
【MBA講座】予期せぬ成功の...
【MBA講座】成田‐那覇間を...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】食べるラー油か...
【MBA講座】値下げをして大...
【MBA講座】エコポイント反...
【MBA講座】エコポイント半...
【MBA講座】シャープがGA...
【MBA講座】牛丼戦争!王座...
【MBA講座】牛丼1杯280...
【MBA講座】活用する際に注...
【MBA講座】プロフェッショ...
【MBA講座】成功できないハ...
【MBA講座 号外版】あなた...
【MBA講座】ゲームセンター...

【MBA講座】スペシャルセミナーに今話題のあのトップMBAホルダーが参戦します!

発行部数: 13,122部  発行日:2014年10月23日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
【PR】----------------------------------------------------------------
■参加費無料! BtoBマーケティング成功事例共有セミナー(10/29 @東京)
 〜成功事例に学ぶ!BtoB企業のWEBマーケティング7つの成功事例を公開〜
 ・月々5万円で月間130件もの見込客を発掘した広告会社
 ・潜在顧客の啓蒙で、月間200件の見込客を開拓したコンサルティング会社
 全7つの成功事例をご紹介。詳細はこちら→ http://goo.gl/axXWXL

----------------------------------------------------------------------
「法人営業はコストばかりかかってほとんど成約につながらない・・・」
そんなお悩みを抱える企業にお薦めします。コストをかけずに新規開拓する
秘訣が満載の無料セミナーです!(安部)⇒ http://goo.gl/axXWXL


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座』 発行部数:25879部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは!『ビジプロ通信』ナビゲーターの安部です。


本日は嬉しいお知らせから!

11月16日に予定していた出版記念セミナーですが、この度、関西学院大学で
准教授として教鞭を執られる理央周先生にもジョインいただけることに
なりました!

理央先生は今月、来月と新刊を出版される予定なので、
今月の「なぜか売れるの公式」をベースに、
ご専門のマーケティング戦略に関するお話をいただく予定です。

理央先生の新刊はこちらです!⇒ http://amzn.to/1DCWLkY
(今見たらアマゾンでベストセラー3冠に輝いています!)

第3部では、『成果につなげるMBA流の思考プロセス 〜時代が求める
“Top MBA Way”とは?〜』と題して2人のパネルディスカッション、
そして参加者のビジネスに関する疑問やお悩みに2人が徹底的にお答えする
Q&Aセッションを展開。

まさにトップビジネススクールでMBAとして学ぶエッセンスを1日に凝縮して
お届けしていく予定です。(^^)

今回は出版記念ということでご快諾いただきましたが理央先生も
多方面でご活躍されるお忙しい方なので、コラボセミナーは
これで最初で最後になるかもしれません。

MBA流の戦略的思考法を身につけたい方は貴重な機会になると思いますので
是非ともご参加を検討下さいませ。(^^)

⇒ http://www.mbajp.org/i/s/43f.html


それでは、今回のメルマガも張り切ってお届けしますので
最後までお付き合い下さい!


+--------------------------------------------------------------------+

【オールアバウトでも記事を更新しています!】

今回はコンビニコーヒーの活況で“第4次ブーム”を迎えているコーヒー業界
について。

今、コーヒー業界で成長している企業、そして衰退している企業はどこなのか?
わずか3分でコーヒー業界を俯瞰できる記事になっています!(^^)


『3分でわかるコーヒー業界!多様化する市場の勝者は?』
http://www.bizcompass.jp/original/re-management-005-19.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ コラム:“MBAの視野・視座・視点
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


≪果たして、イオンは安売りで業績不振から脱却できるのか?≫


■ 予想以上の消費の冷え込みに業績不振の落とし穴にはまったイオン


日本の小売業最大手イオンが深刻な不振に陥っています。

今月発表された2014年3‐8期の決算において、連結売上高に関しては
新規出店やダイエーの連結により、15.1%増えて3兆4315億円となったものの、
営業利益は41.2%減の433億円、当期利益に至っては91.4%減の20億円と
ギリギリ最終黒字を確保したことが明らかになりました。

深刻なのはGMS(総合スーパー)事業で半期で営業赤字が131億円に達するなど、
浮上の兆しさえ見えない状況です。

赤字の原因としては、4月の消費税増税で多くの消費者が買い控えに
走ったことや、天候不順で消費意欲が減退したこと。

また、コスト面から見れば円安で原材料費やガソリン価格が高騰し、
コスト高を引き起こしたこと。

そして、競争面から見ればライバル企業の出店が加速したことにより、
競争が激化したことなどが挙げられるでしょう。

このような厳しい決算に終わった上期を振り返り、決算発表の席上岡田社長は
「消費増税後の戦い方が、相対的に不十分だった。競争激化に対して現場の
反応が遅かったり、対応を実現するだけの能力が本部に不足していた。
厳しい内容だった」と述べました。

もちろん、イオンも消費税増税に対して事前の対策は十分に練っていた
でしょうが、消費者の反応は予想以上に冷え込んで、シナリオ通りに事が
運ばなかったというわけです。

通期の業績予想を据え置いたイオンとしては、下期の業績回復は至上命題で
あり、価格政策の強化や経費のコントロールで乗り切る構えです。

このように、消費税増税後の消費者の心理を読み切れずに、不振に陥った
イオンですが、あなたがもしイオンの経営者であれば、どのようにして
落ち込んだ業績を立て直すでしょうか?

(続きを読む前にご自身でちょっと考えて下さいね・・・)


■ 規模の拡大で主導権を握ろうとするイオン


ここ最近イオンに関して大きなニュースが続いています。

9月24日には、傘下のダイエーを2015年1月を目途に完全子会社化することを
発表。これでかつて小売業界で隆盛を極めたダイエーは完全にイオンに
吸収され、名門ダイエーの名前が総合スーパー業界から消えることになります。

また、10月22日にはグループのドラッグストア4社を統合することで
最終調整に入ったことが明らかになりました。

東証1部上場のウエルシアホールディングスを中心に残りのグループ3社が
加われば、売上規模は5000億円を超え、マツモトキヨシホールディングスを
抜いて一躍業界首位に躍り出ることになります。

このような戦略からは、イオンとして規模を追求し、バイイングパワーを
高めて仕入れ価格を低くしたり、ブランドの統一によるオペレーションコスト
の削減に努めたり、コストリーダーシップで競争を優位に展開しようという
狙いが見え隠れしています。

実際に上期の決算発表に際しては、値下げによって消費を喚起する趣旨の
発言もあったので、度重なる経営統合は低価格に対応できるだけの
コスト構造を作り上げるための戦略の一環といえるでしょう。


■ 果たして値下げだけで消費者を呼び戻すことができるのか?


確かに低価格は消費者に対して強力なアピールになります。

小売業であれば、顧客は基本的にどこのお店で購入しても同じものを
手にすることができます。

だとすると、合理的な消費者であれば1円でも安いところで購入することは
なんら不思議ではありません。

ですから、小売業者にとって、規模を拡大して事業の効率化を推進し、
薄利多売で競争を勝ち抜こうという戦略は、あながち間違った考え
ではないかもしれません。

ただ、何十年もの間、総合スーパー業界で主役を演じてきたダイエーが
まさしく薄利多売の事業を追求した結果、破綻したことを考えれば、
なぜイオンも同じ道を辿るのかという疑問も湧いてきます。

実際に最近業績が堅調なGMSを分析すると、その要因が価格ではないことが
浮き彫りになります。

たとえば、同じイオン傘下のマルエツは上期の業績が既存店売上高で
前年同期比4.9%増、営業利益に至っては230%増と、
消費税増税をものともせずに快進撃を続けています。

この要因となったのが、「上質商品」、「大量目」、「素材回帰」の
3点だったのです。

マルエツでは、品揃えを高品質のものに絞り込み、大量に販売することを
目論みます。これは、最近の傾向として独り暮らしの家庭が多くなったために
小分けパックなどで安く販売するスーパーの戦略の真逆といっても
過言ではありません。また、マルエツでは素材にもこだわり、
敢えて高価格での販売に力を入れたのです。

このマルエツの戦略は、中国での消費期限切れ原材料の使用が発覚して
食に対する不安が高まった消費者の安心安全を求める心理をうまく捉え、
多くの総合スーパーが苦戦する中での快進撃につながっていったのです。

通常、企業側からは「価格が安ければいいだろう」と考えがちですが、
最近の消費者は価格よりも価値を重視しているのです。

昔から「安物買いの銭失い」という言葉があるように、安いものには
理由があり、もしかするとその理由が自分に被害を与えるかもしれないと
消費者が低価格に対して疑心暗鬼になるのは当然です。

ですから、安さの理由がはっきりとわかり、価値を実際に感じられるまでは、
どんなに低価格でも消費者の心は動かないということなのです。


■ 顧客が求めているのは安さではない!「商品」「価格」「タイミング」を
見極めて“価値”を高めていこう!


お客様に商品やサービスを購入してもらう原理は非常にシンプルです。

“お客様の望むもの”を、“望む価格”で、“望むタイミング”で
提供すればいいだけの話しです。

ただ、難しいのはこの3つの要素が環境に応じて常に変化している
ということです。

さっきまで「あれが欲しい」と言っていた顧客が、舌の根が乾かないうちに
別の商品に気を引かれたなどは日常茶飯事です。

それほど、顧客の心は変化しやすいのです。

そして、企業がこの顧客の心の変化に対応できなければ、
どんなに巨大な企業でもいとも簡単に潰れてしまうことは、
かつて栄華を誇ったダイエーの末路が如実に物語っています。

果たして、顧客の変化についていけず業績不振の落とし穴に陥ったイオンは、
今後自社を適切に変化させることができるのでしょうか?

岡田社長の決算会見時の言葉を聞く限りは、顧客の変化についていけなかった
ダイエーのイメージがだぶります。

やはり、いくら組織が大きくなっても一枚岩となって顧客の変化に柔軟に対応
することができるかどうかがイオン復活の鍵を握っているといえるでしょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ MBAカレッジからのお知らせ:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【スペシャルセミナーにあの話題のMBAホルダーが加わります!】


冒頭のご挨拶でもお伝えしましたが、11月のMBA Solution Business College
ではスペシャルセミナーを開催します!

『なぜか売れるの公式』の理央周先生と『「やられたらやり返す」は
なぜ最強の戦略なのか』の私、安部徹也が初めてのコラボ。

徹底的にMBA流の戦略的思考法を身につけていただきます!

もちろん、セミナーはただ話しを聞くだけでなく、グループワークで学びを
アウトプットするトップビジネススクールのMBAスタイル。

第3部の参加者を交えたパネルディスカッションでは、ビジネス上のお悩みを
MBA的な視点で解決することができるはずです。

出版記念セミナーを兼ねていますので講師の最新刊をお持ちいただければ
直筆でサインも可能です。

このまたとない2人のコラボレーションセミナーに
是非とも多くの方がご参加いただけることを期待しています!(^^)


詳細・お申込みはこちらから!⇒ http://www.mbajp.org/i/s/43f.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記: 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


9月17日に出版された私の新刊『「やられたらやり返す」はなぜ最強の戦略
なのか』もお陰様でご好評いただいています。

まだ、読んでいないという方がいらっしゃいましたら、私が連載コーナーを
持つBIZコンパスでプレゼントキャンペーンを実施しています。

3名様にはなりますが、恐らく当選確率はかなり高いと思いますので、
是非とも応募してみて下さいね。(笑)

詳しくはBizコンパスのサイトでご確認下さい。

→ http://www.bizcompass.jp/original/re-management-005-19.html


それでは、季節の変わり目で体調を崩しやすい時期になりますので、
みなさまお体にはくれぐれもお気を付け下さいませ!(^^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただきましてありがとうございました。 m(_ _)m

今回のメルマガはいかがだったでしょうか?

ご意見やご要望があれば下記のフォームからお気軽にお寄せ下さいね!
(このメルマガへ返信しても私の元には届きませんのでご注意!)

→ http://www.mbasolution.com/contact.htm


━━━━━━━━━━━
◇編集長の著書コーナー
━━━━━━━━━━━

メルマガと合わせて読めば効果が倍増するビジネス書はいかがですか?
わかりやすくビジネスにすぐに役立つと大変ご好評をいただいています!

☆超入門 コトラーの「マーケティング・マネジメント」
http://www.mbajp.org/i/s/kotler.html
↑マーケティングのバイブルのエッセンスが詰まった最新刊です!

☆ストーリーでわかる!ブルーオーシャン戦略実践入門
http://www.mbajp.org/i/s/36j.html
↑ブルーオーシャン戦略をストーリー形式で解説した話題の書です!

☆これだけ!4P
http://amzn.to/KYUbgD
↑アマゾンでMBA部門No.1を獲得しました!

☆どんな逆境でもダントツの成果を出す 6つの「自分戦略」
http://www.mbajp.org/i/s/35x.html
↑厳しい環境を乗り切るノウハウ満載です!

☆『最強の「ビジネス理論」集中講義』
http://www.mbajp.org/i/s/dream.html
↑発売即重版!シリーズ化が決定した話題のベストセラーです!

☆『メガヒットの「からくり」』
http://www.mbajp.org/i/s/21v.html
↑まだまだメガヒット発売中です!

☆『トップMBA直伝!7日でできる目標達成』
http://www.mbajp.org/i/s/w8.html
↑お陰様で11刷のベストセラーとなりました!

☆『ファイナンスがスラスラわかる本』
http://www.mbajp.org/i/s/w9.html
↑今やビジネスパーソンに必須のファイナンス理論をわかりやすく!


それでは、また次回あなたにお会いできるのを楽しみにしています!(^-^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座』(ビジプロ通信)

編集長: 安部 徹也

発行元:
株式会社 MBA Solution - The Best Solution for Your Business! -
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティW22階

URL : http://www.mbasolution.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【メルマガの登録解除・アドレス変更について】

メルマガの配信解除やアドレス変更につきましては
以下のサイトで簡単に行うことができます。

手続きはお手数ですが、ご自身でお願い致します。m(_ _)m

⇒ https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ybal

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━