バックナンバー

  1日3分で身につけるMBA講座 http://www.mbasolution.com/

□ 最新号

  【MBA講座】業績不振に陥った...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  【MBA講座】業績不振に陥っ...
【MBA講座】過去最悪の赤字...
【MBA講座】なぜステマは効...
【MBA講座】巨額の現金流出...
【MBA講座】18億円の最終...
【MBA講座】タクシー業界に...
【MBA講座】財務分析から垣...
【MBA講座】不振に喘ぐ吉野...
【MBA講座】遂に首位から陥...
【MBA講座】『いい低価格戦...
【MBA講座】なぜローソンは...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】ほぼ日上場!S...
【MBA講座】アデランスが陥...
【MBA講座】ABCマート1...
【MBA講座】RIZAPがジ...
【MBA講座】アパホテル快進...
【MBA講座】生存率わずか6...
【MBA講座】PDCAはなぜ...
【MBA講座】アマゾンが新サ...
【MBA講座】すき家が100...
【MBA講座】スカイマークが...
【MBA講座】本日締め切りで...
【MBA講座】ミスタードーナ...
【MBA講座】『ポケモンGo...
【MBA講座】大塚久美子社長...
【MBA講座】史上初!285...
【MBA講座】ファーストキッ...
【MBA講座】≪ビジネスモデ...
【MBA講座】≪財務分析編≫...
【MBA講座:号外版】≪特別...
【MBA講座】新企画!<音声...
【MBA講座】マーケティング...
【MBA講座】今年1年お世話...
≪MBA講座 号外版≫転職に...
【MBA講座】マクドナルドの...
【MBA講座】伊藤園から発売...
【MBA講座】不適切会計で揺...
≪MBA講座 号外版≫【必見...
【MBA講座】不適切会計で揺...
【MBA講座】ワタミは本当に...
≪MBA講座 号外版≫【必見...
【MBA講座】4000億円を...
≪MBA講座 号外版≫より大...
【MBA講座】“現金お断り”...
【MBA講座】グーグルを子会...
【MBA講座】“野球の神様”...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】瀕死のマクドナ...
【MBA講座】大塚家具が骨肉...
【MBA講座】内紛勃発!骨肉...
【MBA講座】マイクロソフト...
【MBA講座】燃料電池車『M...
【MBA講座 号外版】中央大...
【MBA講座】新生VAIOが...
【MBA講座 号外版】明日(...
【MBA講座】コーヒーの次は...
【MBA講座】『楽天市場が振...
【MBA講座】マクドナルドで...
【MBA講座】フランス料理が...
【MBA講座】缶コーヒーの王...
【MBA講座】スペシャルセミ...
【MBA講座】ローソンが成城...
【MBA講座】地盤沈下の進む...
【MBA講座】リーダーは私心...
【MBA講座】安売り競争の行...
【MBA講座】ローソンはどの...
【MBA講座】競争の激化する...
【MBA講座】もはや、マーケ...
【MBA講座 号外版】営業の...
【MBA講座】新コーナー『M...
【MBA講座】なぜソニーが不...
【MBA講座】≪最終回≫戦略...
【MBA講座】ソーシャルビジ...
【MBA講座】強みが一転して...
【MBA講座】売上が急減した...
【MBA講座】CSV戦略を成...
【MBA講座】顧客の“共感”...
【MBA講座】ビッグデータだ...
【MBA講座】失敗半数!コ・...
【MBA講座】テレビ事業分社...
【MBA講座】値下げの落とし...
【MBA講座】『お客様が増え...
【MBA講座】4Pは時代遅れ...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】チャンスを飛躍...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】最大のピンチは...
【MBA講座】ソフトバンク孫...
【MBA講座】ビジネスの最大...
【MBA講座】長く続かない競...
【MBA講座】一旦確立した競...
【MBA講座】常に成長を志向...
【MBA講座】短期間で「iP...
【MBA講座】ビジネスでは、...
【MBA講座】牛丼業界の新た...
【MBA講座】果たしてソニー...
【MBA講座】早くも600万...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】“スイミング”...
【MBA講座】Appleに学...
【MBA講座】なぜSONYは...
【MBA講座】将来にわたる繁...
【MBA講座】ビジネスの難易...
【MBA講座】企業が業績不振...
【MBA講座】なぜマーケティ...
【MBA講座】顧客の導線を読...
【MBA講座】2014年を充...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】競争の激しい外...
【MBA講座】結果を出すため...
【MBA講座】ビジネス界の賢...
【MBA講座】デリバリー事業...
【MBA講座】戦いのルールが...
【MBA講座】AppleのO...
【MBA講座】3期連続の減益...
【MBA講座】FREE戦略で...
【MBA講座】“飽和”に挑戦...
【MBA講座】卓越した高業績...
【MBA講座】敵は同業だけに...
【MBA講座】果たして、マク...
【MBA講座】プロダクトアウ...
【MBA講座】顧客に聞くべき...
【MBA講座】大きな“マス”...
【MBA講座】世界一を目指す...
【MBA講座】財務で戦略を検...
【MBA講座】どんな小さなビ...
【MBA講座】顧客に感動を与...
【MBA講座】“コト消費”時...
【MBA講座】最高のパフォー...
【MBA講座】ビジネスで無駄...
【MBA講座】規模の劣る企業...
【MBA講座】売上アップを目...
【MBA講座】GEも注目する...
【MBA講座】先の見えないビ...
【MBA講座】適度な競争に意...
【MBA講座】苦戦するヤマダ...
【MBA講座】苦戦する“絶対...
【MBA講座】創発戦略で最大...
【MBA講座】さらなる成長の...
【MBA講座】自分の“破壊的...
【MBA講座】破壊的イノベー...
【MBA講座】売上アップのた...
【MBA講座】何かを一つ加え...
【MBA講座】時価総額任天堂...
【MBA講座】Appleが史...
【MBA講座】ビジネスの目的...
【MBA講座】戦略はライバル...
【MBA講座】業績不振の企業...
【MBA講座】ビジネスで成功...
【MBA講座】陳腐化を避け、...
【MBA講座】企業の思い込み...
【MBA講座】プレイス戦略か...
【MBA講座】失敗のリスクを...
【MBA講座】どんな厳しい環...
【MBA講座】ビジネスの成功...
【MBA講座】ビジネスで成果...
【MBA講座】現場が真の目標...
【MBA講座】カリスマ経営者...
【MBA講座】ビッグデータの...
【MBA講座】トヨタの奥田元...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】鈴木敏文氏が語...
【MBA講座】マクドナルドの...
【MBA講座】なぜ、シャープ...
【MBA講座】2013年、目...
【MBA講座】今年1年ご愛読...
【MBA講座】ポーター教授の...
【MBA講座】ビジネスの悪評...
【MBA講座】<号外>ノーベ...
【MBA講座】日本企業の取り...
【MBA講座】激しく変化する...
【MBA講座】苦戦する総合ス...
【MBA講座】
【MBA講座】トクホ・コーラ...
【MBA講座】マクドナルドよ...
【MBA講座】今アメリカで注...
【MBA講座】iPad mi...
【MBA講座】Galaxy ...
【MBA講座】なぜ、ソフトバ...
【MBA講座】ビックカメラ+...
【MBA講座】パナソニックは...
【MBA講座】倒産寸前から世...
【MBA講座】吉野家が“プレ...
≪MBA講座 号外版≫【9月...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】シャープはなぜ...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】ITによる高度...
【MBA講座】トータルコスト...
【MBA講座 号外版】地域密...
【MBA講座】衰退の原因とな...
【MBA講座】一流教授が指南...
【MBA講座】チャレンジャー...
【MBA講座】価格を下げる前...
【MBA講座 号外版】≪無料...
【MBA講座】アマゾン創業者...
【MBA講座】衰退しつつある...
【MBA講座】現場の力を最大...
【MBA講座】通勤は自分への...
【MBA講座】厳しいビジネス...
【MBA講座】果たしてキリン...
【MBA講座】急変するビジネ...
【MBA講座】BOP市場を切...
【MBA講座】グローバルビジ...
【MBA講座】継続的な成長を...
【MBA講座】新たな時代の発...
【MBA講座】ステルスマーケ...
【MBA講座】世界一流のリー...
【MBA講座】ユニクロ銀座店...
【MBA講座】≪最終回≫戦略...
【MBA講座】新型iPad発...
【MBA講座】特定の市場でリ...
【MBA講座】なぜアップルが...
【MBA講座】業績低迷という...
【MBA講座】優れたリーダー...
【MBA講座】ハーバード流!...
【MBA講座】ライバルのブラ...
【MBA講座】あなたは大丈夫...
【MBA講座】革新的な製品を...
【MBA講座】“ありふれた”...
【MBA講座】コストをかけず...
【MBA講座】2012年を充...
【MBA講座】逆転の発想で成...
【MBA講座】企業やビジネス...
【MBA講座】どんな環境でも...
【MBA講座】日本企業が世界...
【MBA講座】企業に選ばれる...
【MBA講座】世界的に有名な...
【MBA講座】9割のM&Aが...
【MBA講座】サステイナブル...
混沌とするビジネス環境の中で...
【MBA講座】顧客の力を借り...
【MBA講座】我々はスティー...
【MBA講座】アマゾンの『キ...
【MBA講座】コトラー教授が...
【MBA講座】無料ビジネスに...
【MBA講座】実戦で使えるこ...
【MBA講座】ピンチを上手く...
【MBA講座】凡人でも実践で...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】“情報革命”に...
【MBA講座】売上をアップさ...
【MBA講座】アメリカで実証...
【MBA講座】なぜ、任天堂は...
【MBA講座】経済危機以降、...
【MBA講座】CSV最終回!...
【MBA講座】マーケティング...
【MBA講座】トレードオフを...
【MBA講座 号外版】営業の...
【MBA講座】スティーブ・ジ...
共通価値創造のために製品や市...
【MBA講座 号外版】ベスト...
【MBA講座】先の見えない複...
【MBA講座】マイケル・ポー...
【MBA講座】どんな環境変化...
【MBA講座】厳しいビジネス...
【MBA講座】失敗から学びイ...
【MBA講座】果たしてAKB...
【MBA講座】AKB48に学...
【MBA講座】AKB総選挙で...
【MBA講座】次世代Wiiは...
【MBA講座】プロテニスプレ...
【MBA講座】短期間でブラン...
【MBA講座】牛丼戦争!値下...
【MBA講座】グローバルに考...
【MBA講座】モノが溢れる時...
【MBA講座】値下げは本当に...
【MBA講座】予期せぬ成功の...
【MBA講座】成田‐那覇間を...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】食べるラー油か...
【MBA講座】値下げをして大...
【MBA講座】エコポイント反...
【MBA講座】エコポイント半...
【MBA講座】シャープがGA...
【MBA講座】牛丼戦争!王座...
【MBA講座】牛丼1杯280...
【MBA講座】活用する際に注...
【MBA講座】プロフェッショ...
【MBA講座】成功できないハ...
【MBA講座 号外版】あなた...
【MBA講座】ゲームセンター...

【MBA講座】顧客に感動を与える体験を提供するために重要となる“4E”とは?

発行部数: 11,365部  発行日:2013年08月13日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座』 発行部数:24388部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは!『ビジプロ通信』ナビゲーターの安部です。


8月20日からスタートするオールアバウト“じぶん学校”との
コラボレーション講座『MBA流!初心者のための株式投資術 クラス』ですが、
お陰様で満員御礼となりました!

実践的な投資術をテーマにした講座は今回初めての試みですが、投
資環境が不安定の中、すぐにでも使える知識をお伝えしていくつもりなので、
クラスの開講まで楽しみにお待ち下さいね。(^^)

尚、8月はベーシックMBA講座のマーケティングクラスも開催します。

こちらは残りわずかとなりましたが、まだお申込みいただけますので、
どんな環境でも売上アップを図る仕組みをマスターしたい方は
ご参加を検討いただければ幸いです。

初めてご参加される方には『5大特典』をお付けしています!

⇒ http://www.mbajp.org/i/s/41v.html


それでは、今回のメルマガも張り切ってお届けしていきますので
最後までお付き合いの程よろしくお願い致します!m(_ _)m


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ コラム:“MBAの視座・視野・視点”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■ 顧客に感動を与える体験を提供するために重要となる“4E”とは?


さて、前回のメルマガのコラムで、『ただ単なる製品やサービスでは差別化を
図ることが難しくなった現代では、“カスタマーエクスぺリエンス”という
考え方に立って究極の顧客体験を提供することにより、強力な差別化を
実現できる』ということをお伝えしました。

カスタマーエクスペリエンスを向上させるためには顧客を商品の『検討段階』、
『利用段階』、そして『リピート段階』の3つに分類し、それぞれの顧客の
“不安”や“不満”、“不便”を解消していけばいいということでした。

これらの手法は、いわば顧客体験のマイナス面の改善といえますが、
より顧客に驚きを提供するためにはプロダクトの設計段階から感動を
与えるための仕掛け作りも同等以上に重要になってくるといえるでしょう。

カスタマーエクスペリエンスを提唱したB・J・パイン2世氏は、『The 
Experience Economy(経験経済)』(http://www.mbajp.org/i/s/41y.html )
の中で、顧客に究極の感動体験を提供するためには“4E”が重要な鍵を握ると
述べています。

4Eとは、次の4つの要素になります。

Education(教育)
Entertainment(娯楽)
Esthetic(美的)
Escape(脱日常)

つまり、プロダクトの提供にあたって、“教育”、“娯楽”、“美的”、
“脱日常”という4つの要素を意識しながら、事業を展開することで
確実にカスタマーエクスペリエンスを向上させることができるのです。

ここで重要なことは、この4Eを意識するのは決して顧客に接触する部門の
担当者だけでなく、全社レベルでカスタマーエクスペリエンスの重要性を
認識し、向上に取り組んでいくということです。

部門を越えて顧客に究極の体験を提供しようという強い意識を企業が持てば、
サービスレベルの全体的な水準が上がり、
結果としてカスタマーエクスペリエンスの向上につながっていくからです。

たとえば、この4Eの向上に関して全社レベルで取り組み、
大きな成功を収めている企業としてディズニーランドが挙げられるでしょう。

ディズニーランドはご存知のように、素晴らしいエンターテイメントや
非日常を演出する空間で来園者を魅了し続けています。

ディズニーランドが、高いカスタマーエクスペリエンスを提供するためには、
もちろんエンタテインメントに携わる人々が大きく貢献していますが、
“キャスト”と呼ばれる従業員達も重要な役割を果たしています。

キャストが、来園者を最も大切なゲストとしてもてなそうと強く意識すること
によって、来園者はごみひとつ落ちていない環境で気持ちよく夢の国を
堪能できるようになるのです。

私達はこのようなディズニーランドの4Eを通した究極の体験に感動し、パーク
を後にした際に「ああ、また来たい!」という想いを強くしていくのです。

また、他にアップルなどもこの4Eを追求してカスタマーエクスペリエンスの
向上に努めている企業といえるでしょう。

たとえば、iPhoneやiPadなどを利用すれば、ユーザーはゲームや映画、
音楽などの豊富なエンターテイメントのコンテンツを楽しむことができますし、
iTunes UやiBooksなどのサービスを通して手軽に学ぶことも可能になって
います。

“美的”という点では、アップルではスティーブ・ジョブズ氏の時代から
妥協のないデザインを追求し、アップル製品を所有するだけでワクワクする
ような気にさせてくれます。

加えて全世界で展開するアップルストアを訪れると、シンプルに統一された
スペースで自由にアップル製品に触れることができ、顧客は“脱日常体験”
に浸ることができるのです。

このようにディズニーやアップルなどは、高いレベルで4Eを実践し多くの顧客
から支持を集めていますが、「うちの会社はディズニーやアップルでもないし、
4Eを高めてカスタマーエクスペリエンスを向上させていくことは難しい」と
最初からあきらめている方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、いかに自社の経営資源がディズニーやアップルと比べて見劣りするから
といってもカスタマーエクスペリエンスの向上による差別化をあきらめること
はありません。

カスタマーエクスペリエンスの生みの親でもあるB・J・パイン2世氏によれば、
実のところ、カスタマーエクスペリエンスを向上させるには4Eすべてを高める
必要はないのです。

つまり、4Eのうち一つでも高めることができれば、
カスタマーエクスペリエンスの向上につなげることができるというわけです。

たとえば、4Eのうち“Education”を高めていこうと決めれば、
「どのようにすれば、顧客が学びを通して自分が成長することに
喜びを感じてもらえるだろうか?」ということを考えればいいでしょうし、
“Entertainment”であれば、「どのようにエンターテイメント性の
高いコンテンツやサービスを追求すれば顧客に楽しんでもらえるだろうか?」
ということを検討すればいいでしょう。

また、“Esthetic”の面から、「どのように製品やサービスの“美”を追求
すれば、顧客に感動してもらえるだろうか?」をを検討し、“Escape”では
「どのような日頃では体験できないサービスを提供すれば、顧客にワクワク感
を高めてもらえるだろうか?」ということを考えていけばいいのです。

これらの問いに対して、経営陣やマーケティング部門だけで考えるのではなく、
すべての従業員を巻き込む仕組みを築くことにより、組織全体に顧客中心主義
の考え方が浸透し、カスタマーエクスペリエンスの向上を実現して、顧客から
支持される企業となることにつながっていくのです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■最強ビジネスパーソンの本棚:続いてビジネスに役立つ書籍を紹介します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


どんなに成長しているビジネスであれ、“ライフサイクルの運命”に
逆らうことはできません。

事業は、人間と同じように“生まれ”、“成長”し、“成熟”を経て
“衰退”していくものなのです。

たとえば、スマートフォン関連の事業などは、今でこそ飛ぶ鳥を落とす勢いで
急成長していますが、やがて成長は鈍化し、ビジネスの主役の座を降りる日が
来ることは避けては通れないのです。

それでは、企業側とすると、事業は必ず衰退するという事実を甘んじて
受けなければならないのでしょうか?

実は一つだけ、事業の衰退を食い止め、再び成長軌道に乗せる方法があります。

それが、“イノベーション”。

企業はイノベーションを起こして、それまでとは全く違うビジネスとして
生まれ変わらせることができれば、どんなに衰退した事業でも甦らせることが
できるようになるのです。

ただ、問題は「イノベーションを起こすことは、そう容易いことではない」
ということでしょう。

そこで、今回は戦略的にイノベーションを起こす方法が学べる書籍を
ご紹介したいと思います。

その書籍とは『ストラテジック・イノベーション―戦略的イノベーターに
捧げる10の提言』です。

本書の著者は『リバース・イノベーション』で名を馳せた
ビジャイ・ゴビンダラジャン教授。

ゴビンダラジャン教授といえば、世界で最も影響力のあるマネジメントの
権威50人“Thinkers50”のランキングにおいて、『イノベーションのジレンマ』
のクレイトン・クリステンセン教授、『ブルーオーシャン戦略』のキム&
モボルニュ教授に次いて3位にランクインするなど、今最も注目を浴びる
イノベーションの権威の一人といえます。

本書では、豊富な調査に基づいて数多くの事例を基に、
戦略的なイノベーションの起こし方が解説されています。

ただ、コーニングやユニリーバ、シスコシステムズ、ニューコアといった
私達日本人にあまり馴染みのない企業が多く、そこだけは残念ともいえますが、
イノベーションの基本的な考え方を学ぶ目的であれば全く問題はないでしょう。

恐らく多くの方にとって、イノベーションを体系的に起こす方法論を学ぶ
機会はあまりないと思いますが、本書を読めばイノベーションの全体像を
理解できるはずです。

ビジネス環境の厳しい時代に、従来とは一線を画す斬新なビジネスモデルを
作り上げて、成長を持続させる戦略を身につけたいビジネスパーソンには
是非ともお読みいただきたい1冊です。


<<独断と偏見によるビジプロ通信書籍判定(^^;>>

◎ ストラテジック・イノベーション―戦略的イノベーターに捧げる10の提言
【対象者】戦略的なイノベーションを起こす方法を身につけたい方
【難易度】事例が豊富でわかりやすい
【必読度】★★★★★(5)

詳しくはこちらからどうぞ!⇒ http://www.mbajp.org/i/s/41b.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ MBAカレッジからのお知らせ:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


冒頭の挨拶でもご案内しましたが、MBA Solution Business Collegeでは、
8月にベーシックMBA講座としてマーケティング戦略講座を開講します!

どんな環境でも売れる仕組みを築く戦略が身につく講座になっていますので、
多くの方に奮ってご参加いただけると嬉しいです!


【Top MBA Basics-マーケティング戦略講座 -】

ビジネスのグローバル化が進展し、競争環境が益々厳しくなる昨今、
売上を上げるためには、やはりしっかりとしたマーケティング戦略が
重要な鍵を握ります。

ただ、あれほど快進撃を続けていたマクドナルドが急減速したように、
マーケティング戦略は一筋縄ではいかないのが実状です。

8月に開催する『Top MBA Basics- マーケティング戦略 -』では、
マーケティング戦略の基本を学んだうえで、グループワークで様々な視点から
実際の企業のマーケティング戦略を検討し、実践ですぐに使えるスキルを
身につけていただけるようになっています。

このメルマガをお読みの方限定で5大特典(W割りをご利用の場合は4大特典)
をお付けしていますので、この機会に是非ともお申込み下さいね!


講座名: Top MBA Basics-マーケティング戦略講座 -
開講日程: 2013年8月25日(日) PM 1:10〜PM 4:30(休憩20分含む)
開催場所: 東京国際フォーラム ガラス棟 会議室
詳細・お申込みはこちらから⇒ http://www.mbajp.org/i/s/41v.html

※ 講座終了後に、ご希望者による懇親会も企画していますので、
素晴らしい人脈を築くことができます。(^^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記: 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ここ数日、東京では“殺人的”な暑さが続いています。(^^;

だいたい夜の10時くらいに帰宅の途に就くのですが、
オフィスを出ると熱風に見舞われます。

ニュースによれば、先日東京では観測史上初めて最低気温が30度を
越したということです。

ここ最近の暑さで体力も衰えがちなので、
十分注意して体調管理を行う必要がありそうですね。

まあ、お盆休みに入られている方も多いでしょうから、心と体をリフレッシュ
して8月の後半戦に臨んでいただきたいと思います。(^^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


最後までお読みいただきましてありがとうございました。 m(_ _)m

今回のメルマガはいかがだったでしょうか?

ご意見やご要望があれば下記のフォームからお気軽にお寄せ下さいね!
(このメルマガへ返信しても私の元には届きませんのでご注意!)

→ http://www.mbasolution.com/opinion.htm


━━━━━━━━━━━
◇編集長の著書コーナー
━━━━━━━━━━━

メルマガと合わせて読めば効果が倍増するビジネス書はいかがですか?
わかりやすくビジネスにすぐに役立つと大変ご好評をいただいています!


☆ストーリーでわかる!ブルーオーシャン戦略実践入門
http://www.mbajp.org/i/s/36j.html
↑ブルーオーシャン戦略をストーリー形式で解説した話題の最新刊です!

☆これだけ!4P
http://amzn.to/KYUbgD
↑アマゾンでMBA部門No.1を獲得しました!

☆どんな逆境でもダントツの成果を出す 6つの「自分戦略」
http://www.mbajp.org/i/s/35x.html
↑厳しい環境を乗り切るノウハウ満載です!

☆『最強の「ビジネス理論」集中講義』
http://www.mbajp.org/i/s/dream.html
↑発売即重版!シリーズ化が決定した話題のベストセラーです!

☆『メガヒットの「からくり」』
http://www.mbajp.org/i/s/21v.html
↑まだまだメガヒット発売中です!

☆『トップMBA直伝!7日でできる目標達成』
http://www.mbajp.org/i/s/w8.html
↑お陰様で11刷のベストセラーとなりました!

☆『ファイナンスがスラスラわかる本』
http://www.mbajp.org/i/s/w9.html
↑今やビジネスパーソンに必須のファイナンス理論をわかりやすく!


それでは、また次回あなたにお会いできるのを楽しみにしています!(^-^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座』(ビジプロ通信)

編集長: 安部 徹也

発行元:
株式会社 MBA Solution - The Best Solution for Your Business! -
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティW22階

URL : http://www.mbasolution.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【メルマガの登録解除について】

メルマガの配信解除したい方は以下のサイトで配信解除のお手続きができます。
これまでご愛読ありがとうございました!

⇒ https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ybal

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━