バックナンバー

  1日3分で身につけるMBA講座 http://www.mbasolution.com/

□ 最新号

  【MBA講座】新たな挑戦でバー...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【MBA講座】新たな挑戦でバ...
【MBA講座】任天堂の復活劇...
【MBA講座】業績不振に陥っ...
【MBA講座】過去最悪の赤字...
【MBA講座】なぜステマは効...
【MBA講座】巨額の現金流出...
【MBA講座】18億円の最終...
【MBA講座】タクシー業界に...
【MBA講座】財務分析から垣...
【MBA講座】不振に喘ぐ吉野...
【MBA講座】遂に首位から陥...
【MBA講座】『いい低価格戦...
【MBA講座】なぜローソンは...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】ほぼ日上場!S...
【MBA講座】アデランスが陥...
【MBA講座】ABCマート1...
【MBA講座】RIZAPがジ...
【MBA講座】アパホテル快進...
【MBA講座】生存率わずか6...
【MBA講座】PDCAはなぜ...
【MBA講座】アマゾンが新サ...
【MBA講座】すき家が100...
【MBA講座】スカイマークが...
【MBA講座】本日締め切りで...
【MBA講座】ミスタードーナ...
【MBA講座】『ポケモンGo...
【MBA講座】大塚久美子社長...
【MBA講座】史上初!285...
【MBA講座】ファーストキッ...
【MBA講座】≪ビジネスモデ...
【MBA講座】≪財務分析編≫...
【MBA講座:号外版】≪特別...
【MBA講座】新企画!<音声...
【MBA講座】マーケティング...
【MBA講座】今年1年お世話...
≪MBA講座 号外版≫転職に...
【MBA講座】マクドナルドの...
【MBA講座】伊藤園から発売...
【MBA講座】不適切会計で揺...
≪MBA講座 号外版≫【必見...
【MBA講座】不適切会計で揺...
【MBA講座】ワタミは本当に...
≪MBA講座 号外版≫【必見...
【MBA講座】4000億円を...
≪MBA講座 号外版≫より大...
【MBA講座】“現金お断り”...
【MBA講座】グーグルを子会...
【MBA講座】“野球の神様”...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】瀕死のマクドナ...
【MBA講座】大塚家具が骨肉...
【MBA講座】内紛勃発!骨肉...
【MBA講座】マイクロソフト...
【MBA講座】燃料電池車『M...
【MBA講座 号外版】中央大...
【MBA講座】新生VAIOが...
【MBA講座 号外版】明日(...
【MBA講座】コーヒーの次は...
【MBA講座】『楽天市場が振...
【MBA講座】マクドナルドで...
【MBA講座】フランス料理が...
【MBA講座】缶コーヒーの王...
【MBA講座】スペシャルセミ...
【MBA講座】ローソンが成城...
【MBA講座】地盤沈下の進む...
【MBA講座】リーダーは私心...
【MBA講座】安売り競争の行...
【MBA講座】ローソンはどの...
【MBA講座】競争の激化する...
【MBA講座】もはや、マーケ...
【MBA講座 号外版】営業の...
【MBA講座】新コーナー『M...
【MBA講座】なぜソニーが不...
【MBA講座】≪最終回≫戦略...
【MBA講座】ソーシャルビジ...
【MBA講座】強みが一転して...
【MBA講座】売上が急減した...
【MBA講座】CSV戦略を成...
【MBA講座】顧客の“共感”...
【MBA講座】ビッグデータだ...
【MBA講座】失敗半数!コ・...
【MBA講座】テレビ事業分社...
【MBA講座】値下げの落とし...
【MBA講座】『お客様が増え...
【MBA講座】4Pは時代遅れ...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】チャンスを飛躍...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】最大のピンチは...
【MBA講座】ソフトバンク孫...
【MBA講座】ビジネスの最大...
【MBA講座】長く続かない競...
【MBA講座】一旦確立した競...
【MBA講座】常に成長を志向...
【MBA講座】短期間で「iP...
【MBA講座】ビジネスでは、...
【MBA講座】牛丼業界の新た...
【MBA講座】果たしてソニー...
【MBA講座】早くも600万...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】“スイミング”...
【MBA講座】Appleに学...
【MBA講座】なぜSONYは...
【MBA講座】将来にわたる繁...
【MBA講座】ビジネスの難易...
【MBA講座】企業が業績不振...
【MBA講座】なぜマーケティ...
【MBA講座】顧客の導線を読...
【MBA講座】2014年を充...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】競争の激しい外...
【MBA講座】結果を出すため...
【MBA講座】ビジネス界の賢...
【MBA講座】デリバリー事業...
【MBA講座】戦いのルールが...
【MBA講座】AppleのO...
【MBA講座】3期連続の減益...
【MBA講座】FREE戦略で...
【MBA講座】“飽和”に挑戦...
【MBA講座】卓越した高業績...
【MBA講座】敵は同業だけに...
【MBA講座】果たして、マク...
【MBA講座】プロダクトアウ...
【MBA講座】顧客に聞くべき...
【MBA講座】大きな“マス”...
【MBA講座】世界一を目指す...
【MBA講座】財務で戦略を検...
【MBA講座】どんな小さなビ...
【MBA講座】顧客に感動を与...
【MBA講座】“コト消費”時...
【MBA講座】最高のパフォー...
【MBA講座】ビジネスで無駄...
【MBA講座】規模の劣る企業...
【MBA講座】売上アップを目...
【MBA講座】GEも注目する...
【MBA講座】先の見えないビ...
【MBA講座】適度な競争に意...
【MBA講座】苦戦するヤマダ...
【MBA講座】苦戦する“絶対...
【MBA講座】創発戦略で最大...
【MBA講座】さらなる成長の...
【MBA講座】自分の“破壊的...
【MBA講座】破壊的イノベー...
【MBA講座】売上アップのた...
【MBA講座】何かを一つ加え...
【MBA講座】時価総額任天堂...
【MBA講座】Appleが史...
【MBA講座】ビジネスの目的...
【MBA講座】戦略はライバル...
【MBA講座】業績不振の企業...
【MBA講座】ビジネスで成功...
【MBA講座】陳腐化を避け、...
【MBA講座】企業の思い込み...
【MBA講座】プレイス戦略か...
【MBA講座】失敗のリスクを...
【MBA講座】どんな厳しい環...
【MBA講座】ビジネスの成功...
【MBA講座】ビジネスで成果...
【MBA講座】現場が真の目標...
【MBA講座】カリスマ経営者...
【MBA講座】ビッグデータの...
【MBA講座】トヨタの奥田元...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】鈴木敏文氏が語...
【MBA講座】マクドナルドの...
【MBA講座】なぜ、シャープ...
【MBA講座】2013年、目...
【MBA講座】今年1年ご愛読...
【MBA講座】ポーター教授の...
【MBA講座】ビジネスの悪評...
【MBA講座】<号外>ノーベ...
【MBA講座】日本企業の取り...
【MBA講座】激しく変化する...
【MBA講座】苦戦する総合ス...
【MBA講座】
【MBA講座】トクホ・コーラ...
【MBA講座】マクドナルドよ...
【MBA講座】今アメリカで注...
【MBA講座】iPad mi...
【MBA講座】Galaxy ...
【MBA講座】なぜ、ソフトバ...
【MBA講座】ビックカメラ+...
【MBA講座】パナソニックは...
【MBA講座】倒産寸前から世...
【MBA講座】吉野家が“プレ...
≪MBA講座 号外版≫【9月...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】シャープはなぜ...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】ITによる高度...
【MBA講座】トータルコスト...
【MBA講座 号外版】地域密...
【MBA講座】衰退の原因とな...
【MBA講座】一流教授が指南...
【MBA講座】チャレンジャー...
【MBA講座】価格を下げる前...
【MBA講座 号外版】≪無料...
【MBA講座】アマゾン創業者...
【MBA講座】衰退しつつある...
【MBA講座】現場の力を最大...
【MBA講座】通勤は自分への...
【MBA講座】厳しいビジネス...
【MBA講座】果たしてキリン...
【MBA講座】急変するビジネ...
【MBA講座】BOP市場を切...
【MBA講座】グローバルビジ...
【MBA講座】継続的な成長を...
【MBA講座】新たな時代の発...
【MBA講座】ステルスマーケ...
【MBA講座】世界一流のリー...
【MBA講座】ユニクロ銀座店...
【MBA講座】≪最終回≫戦略...
【MBA講座】新型iPad発...
【MBA講座】特定の市場でリ...
【MBA講座】なぜアップルが...
【MBA講座】業績低迷という...
【MBA講座】優れたリーダー...
【MBA講座】ハーバード流!...
【MBA講座】ライバルのブラ...
【MBA講座】あなたは大丈夫...
【MBA講座】革新的な製品を...
【MBA講座】“ありふれた”...
【MBA講座】コストをかけず...
【MBA講座】2012年を充...
【MBA講座】逆転の発想で成...
【MBA講座】企業やビジネス...
【MBA講座】どんな環境でも...
【MBA講座】日本企業が世界...
【MBA講座】企業に選ばれる...
【MBA講座】世界的に有名な...
【MBA講座】9割のM&Aが...
【MBA講座】サステイナブル...
混沌とするビジネス環境の中で...
【MBA講座】顧客の力を借り...
【MBA講座】我々はスティー...
【MBA講座】アマゾンの『キ...
【MBA講座】コトラー教授が...
【MBA講座】無料ビジネスに...
【MBA講座】実戦で使えるこ...
【MBA講座】ピンチを上手く...
【MBA講座】凡人でも実践で...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】“情報革命”に...
【MBA講座】売上をアップさ...
【MBA講座】アメリカで実証...
【MBA講座】なぜ、任天堂は...
【MBA講座】経済危機以降、...
【MBA講座】CSV最終回!...
【MBA講座】マーケティング...
【MBA講座】トレードオフを...
【MBA講座 号外版】営業の...
【MBA講座】スティーブ・ジ...
共通価値創造のために製品や市...
【MBA講座 号外版】ベスト...
【MBA講座】先の見えない複...
【MBA講座】マイケル・ポー...
【MBA講座】どんな環境変化...
【MBA講座】厳しいビジネス...
【MBA講座】失敗から学びイ...
【MBA講座】果たしてAKB...
【MBA講座】AKB48に学...
【MBA講座】AKB総選挙で...
【MBA講座】次世代Wiiは...
【MBA講座】プロテニスプレ...
【MBA講座】短期間でブラン...
【MBA講座】牛丼戦争!値下...
【MBA講座】グローバルに考...
【MBA講座】モノが溢れる時...
【MBA講座】値下げは本当に...
【MBA講座】予期せぬ成功の...
【MBA講座】成田‐那覇間を...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】食べるラー油か...
【MBA講座】値下げをして大...
【MBA講座】エコポイント反...
【MBA講座】エコポイント半...
【MBA講座】シャープがGA...
【MBA講座】牛丼戦争!王座...
【MBA講座】牛丼1杯280...
【MBA講座】活用する際に注...
【MBA講座】プロフェッショ...
【MBA講座】成功できないハ...
【MBA講座 号外版】あなた...
【MBA講座】ゲームセンター...

【MBA講座】トクホ・コーラ市場で繰り広げられる“仁義なき戦い”の勝者は?

発行部数: 9,913部  発行日:2012年11月13日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座』 発行部数:23619部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは!『ビジプロ通信』ナビゲーターの安部です。


本日の朝、テレビ朝日のやじうまテレビに出演しました!

「見たよ!」という方はいらっしゃるでしょうか?(笑)

昨日の午前中に出演依頼があり、夕方に収録、今朝には放送と、
いつもながらの慌ただしいスケジュールで事前にお伝えすることができません
でしたが、先程ディレクターから電話があり、無事に放送は終えたらしいです。

私自身、放送時間には通勤途中だったのでチェックはしていませんが、
録画している番組を帰ってゆっくりとチェックしてみたいと思います。

テーマは最近目立つトクホ飲料が売れるワケについて・・・

ディレクターの方がオールアバウトの記事を読んで連絡をくれたようです。

『コーラはゼロからトクホへ!2強に挑むキリンの戦略』
http://allabout.co.jp/gm/gc/394916/

他のテレビ局からもお問い合わせが来ているので、
多くのメディア関係者がインターネットで情報収集しているんですね。

・・・ということで、引き続き良質な情報発信に努めていきたいと思います。


それでは、今回のメルマガも張り切ってお届けしていきますので
最後までお付き合いの程、よろしくお願いします!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ コラム:“MBAの視座・視野・視点”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◇『メッツコーラ』で切り開かれたブルーオーシャンは、
『ペプシスペシャル』でレッドオーシャンに変わるのか?


本日、13日からペプシ・コーラのトクホ版『ペプシスペシャル』が
発売になりました。

トクホ・コーラといえば、今春に発売されたキリンビバレッジの
メッツコーラが先駆者として市場を開拓してきました。

メッツコーラは、発売と同時に“コーラ=不健康”というイメージを覆し、
これまでコカ・コーラとペプシ・コーラ以外は絶対に無理だという1億本の
売上を達成。今でも爆発的なヒットを記録し続けています。

なぜ、メッツコーラはコカ・コーラとペプシ・コーラという2強が牛耳る
コーラ市場で爆発的なヒットを記録できたのでしょうか?

その背景にはブルーオーシャン戦略があるといっても過言ではないでしょう。

キム教授とモボルニュ教授によれば、ブルーオーシャンに至るパスには
6つあるとのことですが、キリンメッツコーラは
そのうち“感性志向を機能志向に切り替えて”成功を収めたといえます。

本来、コーラは飲むことによって気分をリフレッシュしたいという感性志向の
プロダクトです。

この感性志向では、「おいしい」や「スカッとする」という感情的な要素が
重要視されます。

キリンメッツコーラは、コーラ市場で既に確立されている感性的な要素で戦う
のではなく、脂肪を吸収しにくいという機能面を強調して、これまでコーラを
飲みたくても控えていた非顧客層の需要を取り込むことに成功したのです。

たとえば、感性志向のコーラが棚に並ぶ中で一つだけ健康によいとされる
機能志向のトクホ・コーラが並んでいればどれを選ぶでしょうか?

恐らく健康に気を遣う30代や40代の男性にとっては、値段がほとんど変わら
なければ脂肪の吸収を抑えるトクホ・コーラを手にする確率は高まるはずです。

最近ではカロリーゼロを謳う飲料がヒットするなど健康を気にする消費者が
増えていることを考えれば、「ゼロの次はトクホ」と、より健康によい製品を
選ぶことは自然の流れと捉えることができます。

まさにこのようなストーリーで、キリンメッツコーラは飲料の機能性を
強化してブルーオーシャンを築いてきたのです。

ただ残念ながらキリンメッツコーラに使用されている成分は自社独自で
開発しているものではなく、日本では松谷化学工業という一社が製造する
どの飲料メーカーでも入手可能なものです。

この観点から、参入障壁を長く築くことは難しいと言わざるを得ません。

そこで強者のサントリーが、キリンが開拓したブルーオーシャンに参入して、
新たに切り開かれた市場を奪おうと争いを挑んできたのです。

競争戦略においては、弱者は“差別化”を、そして強者はその差別化に対して
“同質化”を図ることが鉄則です。

サントリーは飲料業界ではリーダーではありませんが、業界第二位として
キリンよりも強力な力を誇ります。

果たしてキリンが切り開いたトクホ・コーラというブルーオーシャンは
わずか7か月でレッドオーシャンに変わってしまうのか?

先駆者として市場をリードしてきたキリンは強大なチャレンジャーの出現に
どのような戦略で対抗するのか?

今後のキリンメッツコーラの売上動向と対抗策に注目が集まります。


━━━━━━━━━━━━━━━
◎ブルーオーシャン戦略について
━━━━━━━━━━━━━━━


競争の無い市場を切り開くブルーオーシャン戦略をもっと知りたい方は
次の書籍をお読みになることをお薦めします!

1.『ブルー・オーシャン戦略を読む』
http://www.mbajp.org/i/s/39z.html

INSEADでキム教授とモボルニュ教授に師事した日本のブルーオシャン戦略の
第一人者による最新刊です。


2.『ストーリーでわかる!ブルーオーシャン戦略実践入門』
http://www.mbajp.org/i/s/36j.html

こちらは、6月に出版された私の最新刊です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 最強ビジネスパーソンの本棚:『MAKERS』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今、日本企業のものづくりの優位性が揺らいでいます。

パナソニックやシャープなど日本はもとより世界で確固たる地位を築いてきた
超優良メーカーが巨額の赤字に苦しみ、存亡の危機に立たされているのです。

かつてはイノベーションを起こして、これまで世の中にない製品を大規模工場
で大量に生産し、販売することによって大きな利益を上げることが
できていましたが、今やその大規模施設の稼働率が極端に下がって
コストを吸収できるほどの売上が立たなくなってしまったのです。

このような時代に、新たなメーカーとしてのあるべき姿を予測する一人の
ジャーナリストがいます。

彼はこれまでも“ロングテール”や“フリー”で新たなマーケティング時代の
到来を予言してきました。

そう、アメリカ『ワイアード』誌で編集長を務めるクリス・アンダーソンです。

彼は新たな著書『MAKERS』で、製造業における新たな時代の幕開けを
予言します。

これからは、従来の大規模生産・大規模販売のイメージとは一線を画す
“小さなメーカー”が活躍する新たな時代が到来するというのです。

もしかすると、みなさんの中には「本当に十分な設備や資金を持たずに
製造業を起こすことができるのか?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃる
かもしれませんが、実際に最近の日本でも数々の新たなタイプのメーカーが
メディアで注目を集め始めています。

たとえば、八木氏が富士フィルムを退職して起こしたBsizeという会社は
“一人家電メーカー”に関わらず、大きなヒット作品を飛ばし、
テレビを始め数々のメディアに取り上げられています。

また、先日のワールド・ビジネス・サテライトの特集では『MAKERS』の中でも
注目されている3Dプリンターが取り上げられ、スマホのアクセサリーなどの
サンプルを迅速にコストをかけずに製作している模様が放送されました。

この新たな製造業の変化に敏感にならなければ、今後生き残りが難しくなる
企業も続出してくるでしょう。

たとえば、先程の3Dプリンターの事例を挙げれば、今後は金型が必要なくなる
ので、金型を得意とする日本の中小企業は、たとえ技術力があったとしても、
仕事がなくなるなど大きくビジネス環境が変わる可能性があると
コメンテーターが危惧していました。

世の中は私達が思う以上に、急速にかつ大きく動いています。

是非とも多くのビジネスパーソンに『MAKERS』を読んでもらい、
今後の大きな流れに備えていただきたいと思います。


<<独断と偏見によるビジプロ通信書籍判定(^^;>>

◎ MAKERS―21世紀の産業革命が始まる
【対象者】 今製造業で起こっている大きな変化を知りたい方
【難易度】 わかりやすいです
【必読度】 ★★★★★(5)

詳しくはこちらからどうぞ!⇒ http://www.mbajp.org/i/s/39w.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ MBAカレッジからのお知らせ: コーポレートファイナンス講座を開催!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


11月のベーシックMBA講座はコーポレートファイナンス講座を開催します!
⇒ http://www.mbajp.org/i/s/38a.html

現在、ビジネスは非常に高度化しています。これまでのビジネスの基本で
あった商品やサービスの売買という範囲を超え、収益の柱はM&Aによる
企業価値の向上やディバティブなどによる最先端金融商品の活用などへと
広がりを見せてきました。

このような高度化したビジネスにおいて、ビジネスパーソンとして
身につけていなければいけないのがファイナンス理論。

ファイナンス理論を身につけることによって、企業にとって最も有利な資金の
調達方法や運用方法を実現することが可能になり、企業価値の最大化を図る
ことができます。

このMBA講座ではファイナンス理論の中でも特にコーポレートファイナンス
(企業金融)に焦点を当てて、初心者にもわかりやすく講座を進めていきます。

企業金融に関するファイナンス理論の基本を習得したい方には
お薦めの講座です。

<講座内容>
この講座ではファイナンス理論の内、コーポレートファイナンスに関する
基本を学んでいきます。企業の資金調達手段や資金調達コスト、
企業の最適資本構成、配当政策、理論株価などをテーマを扱います

<受講対象者>
 ● ファイナンス理論初心者。
 ● 企業の資金調達の基本を理解したい方。
 ● 資金調達に際して最適なコストでの調達方法を学びたい方。
 ● 企業の理論上の株価を算定する方法を身につけたい方。

<開催概要>
■ できる!MBAベーシック講座コーポレートファイナンス

開講日程: 2012年11月17日(土) PM 1:10〜PM 4:30(休憩20分含む)
開催場所: 東京国際フォーラム ガラス棟 会議室
詳細・お申込みはこちらから⇒ http://www.mbajp.org/i/s/38a.html

↑残席わずかです!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記: 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


11月に入って2012年も残りわずかになってきましたね。

最近は家族サービスもなかなかできていないので、年末くらいは旅行にでも
行こうと希望を聞いたらハウステンボスがいいということになりました。

ハウステンボスは恐らく15年くらい前に行ったのが最後だと思いますが、
最近ではいろいろと様変わりしているようです。

特に家族はワンピースの海賊船を楽しみにしています。(笑)

いずれにしろ、心置きなくエンジョイできるように、今年の仕事は
今年のうちに終わらせるように頑張らなければいけませんね。(^^;


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


最後までお読みいただきましてありがとうございました。 m(_ _)m

今回のメルマガはいかがだったでしょうか?

ご意見やご要望があれば下記のフォームからお気軽にお寄せ下さいね!
(このメルマガへ返信しても私の元には届きませんのでご注意!)

→ http://www.mbasolution.com/opinion.htm


━━━━━━━━━━━
◇編集長の著書コーナー
━━━━━━━━━━━

メルマガと合わせて読めば効果が倍増するビジネス書はいかがですか?
わかりやすくビジネスにすぐに役立つと大変ご好評をいただいています!


☆ストーリーでわかる!ブルーオーシャン戦略実践入門
http://www.mbajp.org/i/s/36j.html
↑ブルーオーシャン戦略をストーリー形式で解説した話題の最新刊です!

☆これだけ!4P
http://amzn.to/KYUbgD
↑アマゾンでMBA部門No.1を獲得しました!

☆どんな逆境でもダントツの成果を出す 6つの「自分戦略」
http://www.mbajp.org/i/s/35x.html
↑厳しい環境を乗り切るノウハウ満載です!

☆『最強の「ビジネス理論」集中講義』
http://www.mbajp.org/i/s/dream.html
↑発売即重版!シリーズ化が決定した話題のベストセラーです!

☆『メガヒットの「からくり」』
http://www.mbajp.org/i/s/21v.html
↑まだまだメガヒット発売中です!

☆『トップMBA直伝!7日でできる目標達成』
http://www.mbajp.org/i/s/w8.html
↑お陰様で11刷のベストセラーとなりました!

☆『ファイナンスがスラスラわかる本』
http://www.mbajp.org/i/s/w9.html
↑今やビジネスパーソンに必須のファイナンス理論をわかりやすく!


それでは、また次回あなたにお会いできるのを楽しみにしています!(^-^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座』(ビジプロ通信)

編集長: 安部 徹也

発行元:
株式会社 MBA Solution - The Best Solution for Your Business! -
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティW22階

URL : http://www.mbasolution.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【メルマガの登録解除について】

メルマガの配信解除したい方は以下のサイトで配信解除のお手続きができます。
これまでご愛読ありがとうございました!

⇒ https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ybal

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━